二葉鍼灸療院 院長のドタバタ活動日記

私が日頃行っている活動や、日々の臨床で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

平成28年 元旦に思う事 〜 一年の計は元旦にあり 〜

2016年01月06日 | 日常

皆様、新年あけまして、おめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

今年の金沢の元旦、お正月3が日は暖かく青空が顔をのぞかせ春のような心地さえする天気でした。

太陽の日差しがあるだけでも、すっごく幸せを感じる、そんなお正月でした。

天気は人間にはどうにもならないことなのですが、雪が降らないのでスキー場やスキー客を見込んだ所のお仕事はたいへんな状況だと思います。また、富山湾で生きたダイオウイカの撮影に成功するなど、日本各所で深海生物が目撃されたり、浜に打ち上げられたりしているのも、地球規模で何かが変化してるのかな〜とちょっと心配になります

さて、今年の元旦も一人だからできる1日を過ごしました。
まずはじめに、当院や家のある地域の氏神様である小坂神社へ初詣へ出かけ今年一年、また生活させていただく感謝を捧げてきました。

 

元旦の空気はやや冷んやりしていましたが、たいへん天気が良かったので、歩いて尾崎神社へ向かいました。毎年、参拝の行列が出来たことはなかったのですが、天気と観光客のためか今年は30名ほど前に並んでおりビックリしました。
星稜高校時代に数学を教えていただいた先生に出会い、お元気なお顔と声でなんとなく嬉しさを感じました

次に歩いてすぐの尾山神社、石浦神社へ向かったのですが、ここは参拝の行列が半端なく長かったので、やや裏の方や正面から手を合わせて参拝とさせていただきました。

本日の最終目的地はホテル日航金沢の喫茶店です。

広坂から香林坊、武蔵が辻を歩き、目的地へ向かいました。いつも歩かない路地裏を歩くと、「こんなところに、こんなものがあるんだ」という発見もあり、独り言をつぶやきながら(まずいかな・・・)、楽しく歩いていました。

目的地へ到着前にホテルの裏手にある白髭神社を通りましたので、そこへも参拝いたしました。

私が参拝の時に頭に思い浮かべることは、ただ「感謝」です。このことは次のブログに書きますね

   

心地よく歩いているうちに、目的地のホテル日航金沢1階にある『ファウンテン』到着。ここでケーキと美味しいコーヒーをいただきながら、読書をして一年の計を妄想、夢想するというのが、ここ最近の時間の過ごし方です。ちょっと贅沢なのですが、最初に書いたように、一人だからできることなんですよね〜

写真のような本を読みながら、一年の自分の歩んでいく道、計画、やりたいことなどを考え、また読んでいくうちにインスピレーションが湧いてくると妄想し・・・の繰り返しを行い、一年の指針を練る作業を行います。

あっ、ちょっと話は「一年の計」のことではありませんが、たくさんのケーキの種類がある中から選んだ、この 抹茶ミルフィーユ  というケーキ・・・大当たりでした。波のように押し寄せる抹茶とホワイトチョコ&ミルククリームの絶妙なハーモニーが堪らなかったです。従業員の方にお聞きすると「私も大好きです」、「人気のケーキなんですよ」ということでした。
正月から得した気分です

また、ここの従業員さんの笑顔の対応と、ちょっとした心遣い、気遣いにプチ感動と感謝。ここは私にとって心静かに寛げる場所なんですよね。そこにいるだけで学びもたくさんあるということです

さて、今年、元旦に練ったことを少しだけ端的に書いておこうかな〜なんて思います。
特別なことでもなく、私の一年の活動指針といったところでしょうか。

  常に感謝の中に生きる

  創造的精神と実践によって形として、物質として自分の思いを創造する

  ワクワクすること、創造性を掻き立てられることを集中しておこなう

  自分を愛し価値を認め、他人を愛し価値を見出し、私とあなたと社会が良い方向に進めるような活動を行う

  知識や技術のインプットも大事だが、地域や社会へアウトプットする行動を起こす

  自分のやりたいことを自由にやれるような環境に向かって邁進する

  自分の仕事の付加価値をあげ、地域社会へそれを展開していく

  富の正しい知識を知り、実践し、豊かな生活を実現する

  大きな夢を常に思い続け、小さな目的をクリアーしていく

  自分の直感を信じ、熟慮し、迷った時はまず行動する

 

具体的なことは自分の中に認識しておくこととして、上のようなことを今年の大きな指針として、小さくても希望成功という種を植え続け、感謝という水を常に与え、思考熟慮という肥しを与えて、活動や行動を起こしていきたいなと、元旦に一年の計を妄想したのでした

本年は平成28年。文字ってみると・・・二八年・・・二葉・・・おお〜二葉の年だ

ということで、二葉鍼灸療院を今年も多くの皆様にご利用いただき、お一人お一人が、しなやかで心地よい心身で日々を過ごしていけますよう鍼灸治療でサポートさせていただきますので、本年も、よろしくお願い申し上げます

 

   二葉鍼灸療院 田中良和

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末・年始の診療のお知らせ | トップ | 神仏に向かう姿勢 〜宮本武蔵の... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コーヒー美味しそうですね (ラッキーボーイ)
2016-01-20 22:36:18
こんばんは。
いつもコーヒーはブラックですか?
砂糖とミルクは入れますか?

私はコーヒー大好きで
いつもブラックです。

朝と昼の食後に飲んでいます。
夜はカフェインが残ると眠れなくなるこもしれないので
飲みません。
私のコーヒー好きです (二葉院長)
2016-01-21 09:22:59
ラッキーボーイさん

ありがとうございます。

私もコーヒー大好きです。そしてブラック派ですよ。
ミルクも砂糖も入れません。

私はコーヒーを飲んでも寝れないことはありません。夜はあまり飲みませんが、飲んでもすぐ眠れてしまうのです。
健康に良いコーヒー (ラッキボーイ)
2016-02-07 13:07:30
こんにちは!★

最近はテレビ番組や雑誌などでコーヒー飲むと体に良いって言われますね。

特に食後で血糖値の上昇を抑えて、脂肪の吸収も少なくするので肥満防止に良いとか。

ちょっと昔はブラックコーヒーは胃に悪いし、健康によくないって言われる時もありました。

最近はコンビニコーヒーも美味しいですね。
100円で飲めますから。

先生は1日何杯ぐらい飲まれますか?
医学常識 (二葉院長)
2016-02-12 14:30:14
ラッキーボーイさん

コメントありがとうございます。

医学常識というのは、常に変わります。
また、まどわされてはいけないのは、例えばコーヒーが体にいいからと飲み過ぎたり、飲料がコーヒーばかりだと、それだけ胃には負担がかかります。

そして「体にいいはずじゃん!?」と言っても、それは判断して飲む自身の状況判断がまずかった・・・ということも多々あります。

血糖値も脂肪も適量は必要ですので、飲み過ぎには注意しましょう!!
最近の報告では肝臓ガンの発症をおさえるという報告もメディアをにぎわせていますね。

私もコーヒーは好きですが、一日平均は3杯くらいでしょうか。それより多くなるときもありますよ。
医学常識のビックリ (ラッキーボーイ)
2016-02-28 17:42:36
こんにちは!

昔はスポーツしている最中にスポーツドリンクや水など水分補給禁止だったのですよね。

ビックリです。


日進月歩の科学 (二葉院長)
2016-04-13 16:56:41
ラッキーボーイさん

コメントありがとうございます。

はい、昔は禁止でしたが私たちの時代には、知識こそ乏しかったですが、試合や練習中の水分補給が始まりました。

しかし、先輩後輩の間柄?が厳しい空気が流れていたため、そうガブガブと飲めない状態ではありまたね〜。

近くの用水路の水も飲みましたよ。何か浮いていましたが・・・喉の渇きのほうが・・・そのお蔭で体は頑丈になりました(^O^)
水分補給 (ラッキーボーイ)
2016-04-21 17:07:40
KKコンビのPL学園の桑田投手も、グランドの周辺のランニングの時に用水の水をこっそり飲んだって言っていましたね。

どこの部活も一緒だったみたいですね!
(^o^)/ (二葉院長)
2016-04-25 12:52:25
ラッキーボーイさん

ある程度、しっかり練習するところ、上下関係が厳しかったところは、みなそうでしょう〜〜〜。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL