二葉鍼灸療院 院長のドタバタ活動日記

私が日頃行っている活動や、日々の臨床で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

2017 春 北信越地区高校野球石川県大会~3回戦~ vs小松工業

2017年05月12日 | 高校野球

 さてゴールデンウィーク期間中に行われる、石川県大会は都合により2回戦のあとは決勝戦しか観に行くことができませんでした

 この日も、随時経過を気にしながら仕事をしておりました。

 

第136回北信越地区高校野球石川県大会 ~3回戦~  金沢市民野球場  天気;

   5月2日(火)  

  星 稜  小松工業

   星 稜  0 5 3 0 0 3 0 1 7  19   24安打  1エラー

    小松工   0 0 0 2 0 0 4 0 0  6    8安打   3エラー

 

   1イニング3本塁打(大会タイ記録 星稜-竹谷・川岸・宮井)

   1試合最多本塁打(大会新記録 星稜5本、小松工2本)

   1試合チーム最多本塁打(大会新記録 星稜5本)

 

 やや試合運びに荒さはみられるものの、よく打ちました。1番 若宮君が7打数6安打、5番 竹谷君が5打数5安打、9番 鯰田君が6打数3安打。本塁打の他、二塁打2本、三塁打1本で、安打の3分の1が長打でした。

 上位から下位まで長打が打てるというところは星稜の魅力です。

 しかし、打線は水ものと言われるように、投手によって大きく変わるわけで、自分の打撃を崩さないようにしていただきたいかなと感じます。

 投手も、福田君2回、山口君2回、小倉君2回、竹谷君2回と投げることができたので良かったかなと思います。

 

 さて、これでベスト8に進出です。次の試合は5月4日(木祝)、相手は津幡高校で侮れない相手です。

 一歩一歩、前進していってほしいと思います。準々決勝も私用で帯同できませんが、きっといい試合をしてくれると信じています。

 最後までお読みいただき、ありがとうございます

                              

   二葉鍼灸療院 田中良和 

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 春 北信越地区高校野... | トップ | 2017 春 北信越地区高校野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL