二葉鍼灸療院 院長のドタバタ活動日記

私が日頃行っている活動や、日々の臨床で感じたことなどを綴っていきたいと思います。

第97回全国高校野球選手権大会石川大会 ~準々決勝~  星稜 vs 小松大谷

2015年08月07日 | 高校野球

8月6日より第97回全国高校野球選手権大会が開幕しました

今年は高校野球が誕生して100年というメモリアルな大会です。今大会も熱戦が繰り広げられ、多くの名勝負、素晴らしいプレーが展開されることでしょう

開会式直後の第1試合での始球式は、私が尊敬してやまない、そして野球が好きになるきっかけであった大ファンの王 貞治さんがつとめられました。幼いころ、あのフラミンゴ打法と美しい放物線を描くホームランをみて憧れたことを思いだします。 

王貞治 始球式 甲子園

始球式 感動でした 投球も王さんらしい投球でした

野球が好きになるきっかけということは、「野球に関る職業をしたい」と高校生の時に決意して進んだ今の仕事に繋がってきます。実は、王さんをテレビで観ることができたことが「私の仕事・人生物語」のプロローグだったのかもしれませんね。

その源泉というか、野球を愛する、野球に没頭する、野球に夢中になる強烈なきっかけをいただいた王 貞治さんに本当に感謝です。
人間的にも大好きです。

そんな王さんが始球式を行う試合(大会第1日目第1試合)の球審が、我が大先輩であり、高校野球100年の歴史で毎年話題となる、箕島星稜(第61回全国高校野球選手権大会 3回戦)の戦いにおいて、星稜高校のエースとして延長18回を戦い抜いた堅田さんでした。

この年は確か私が小学校4年生で、学童少年野球を始めて1年目、夢中で白球を追っている年齢だったと思います。この試合はテレビにかじりついて観ていたのを覚えています。この時に、「高校野球は星稜でやりたい」と強く思った、これまた決意させた試合でした。

 

奇跡を越えた名勝負 '79年 箕島vs星稜

 

星稜高校野球部ではレギュラーにはなれず、高校2年半の間は甲子園へ行けませんでしたが、実りある2年半の高校野球生活を送ることができ、今もトレーナーという形で高校野球に関らせていただいております。こちらも強烈な印象で星稜高校野球部入部へのきっかけをつくっていただいた試合、それが箕島高校との延長18回の戦いでした。

その大先輩の堅田さんが球審をして、王さんが始球式を投げる、私にとっても感慨深い高校野球100年の大会となりました。できれば石川県代表として星稜高校が出場してほしかったのですが・・・

第97回全国高校野球選手権大会石川大会 ~準々決勝~ 平成27年7月24日(金)   27℃ 
                                                 <石川県立野球場>
 

 

   星 稜  小松大谷 (試合時間;2時間23分)

 

               一  二  三  四  五   六  七  八  九     計     H   E

  星 稜  0 0 0 1 0 1 0 1 0   3   8  

  大 谷  0 0 0 0 0 0 0 0 4x  4  11 3

 

ベスト4をかけた因縁のこの戦い、この日も私は診療のため帯同できなかったので、ラジオ&インターネットをみながらの観戦でした。

星稜は相手のエラーをからめて8回までに3点をとり、いい流れで最終回を迎えました。

第2試合であったため、テレビもラジオもお昼のニュース&天気予報が入り、その後ふたたび中継という形になります。放送の一時中断までは7回終了で2-0、星稜リードでした。

昨年は、星稜が9回裏 8-0と小松大谷リードされてからの一挙9点をあげ優勝という奇蹟で幕を閉じました。それを考えればあり得ないことはない展開でした・・・

が、野球の神様は何と粋な計らい いや~たくらみ を創り上げるのでしょうか。

今年は星稜が小松大谷に9回裏に4点を返され、サヨナラ負け
昨年のリベンジを果たされてしまいました。

9回裏、星稜は流れもよく、いつもの形としてピッチャーを交代しました。その交代としては間違ってはなかったでしょう。これからの準決勝、決勝を見据えて考えると山本君への交代は私は必要だったと思います。そうすれば準決勝、決勝とピンチの場面が来てもスムーズに投手交代ができたことでしょう。その他にも、ここで抑えることができれば、エース谷川君にとっても心理的に余裕が出ます。

星稜、小松大谷ともに、どんな思いで、どんな心境で9回裏を迎えたのか・・・興味深いところですが、それぞれの思いが錯綜した、そして両チームとも昨年のミラクルを意識せざるを得なった時間帯ではなかったかと推測します。

いや~それにしても、こんなことあるんだね~という感じの試合展開でした。
私としては、敗戦後、ちょっと身体の気が抜けて、午後からの診療に力が入りませんでしたが(ないしょの話)、昨年の夏から今年の夏まで、始まりと終わり、天国と地獄をみているような感覚でしたね。

これがまた、野球の怖さ、厳しさであり、醍醐味でもあるのかもしれません。

3年生の皆さん、ご苦労さまでした。そして、ありがとう

私もいろいろ学ばせてもらいました。

在学中2度の甲子園出場を果たし、うち1回は奇蹟の逆転ゲームから夏の甲子園ベスト16という輝かしい場面に星稜野球部にいたということは、素晴らしい財産になると思います。それぞれの今後の人生が、ここを肥しとして、さらに輝く大輪の花を咲かせることを祈っております。

           

負けの翌日から、グランドなどの環境整備から始まり、新しいチームが始動しました。

1年生からベンチに入っている虎谷君が新キャプテンとなり練習を重ねております。

        

1,2年生の新チームもなかなか面白いチームです。守備は安定しているので、あとは投手陣の安定が大きな鍵となるでしょう。8月終盤には第133回北信越地区高校野球石川大会のシード校決めの戦いが開始されます

また新生チーム星稜が全力でプレーできるように私もさらにさらに精進していきたいと思います

 

   二葉鍼灸療院 田中良和

『野球』 ジャンルのランキング
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第97回全国高校野球選手権大... | トップ | 「かなざわ玉泉邸」 ちょっ... »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今、思い出しても切ないですけど‥ (星稜大好き)
2015-08-09 14:40:11
みんな、絶対勝つ気でいたと思うし (私たちも)
だから、こんな形で負けてしまい、どんなに悔しかったろうと思うと ほんとやるせないですが
去年の小松大谷も、こんな気持ちだったんだなあって身を持って感じることができました。
だけどみんな、これら全てのことを心の糧に もっともっと大きく成長していくんだろうなって思います。
3年生のみなさん、たくさんの感動を有難うございました。大学に進んでもずっと応援していきたいです!

そして虎谷くん率いる新チーム!
いい感じに育っていくのではないかなーという印象です。度胸ある子が多いのか
見てて頼もしいです。虎谷くんも新主将として色々試行錯誤して大変だと思いますが
見てる側としては、昔から主将してるのではと言うくらい、よくまとめてるし
率先力もあるし適任だって思います。人間的にも尊敬してるので頑張って欲しいです!

投手ですが、ダブルエースが育ってってくれればいいなー。

それと箕島戦の時の加藤さん、今も学童野球の監督をなされているのでしょうか。
あの動画見ても、また泣けてきてしまいました。
新チームはどんなチームに!? (二葉院長)
2015-08-14 00:39:43
星稜大好きさん

いつも応援、観戦、またへ練習を観に来ていただいてありがとうございます。

3年生はお疲れ様ですね。今頃、悔しいでしょうが、ゆっくりしていることでしょう。

虎谷キャプテン率いる新チームは、どんなチームになるのか楽しみです!!

延長18回の時の加藤さんは、現在は中学硬式野球クラブのコーチをされていますよ。
Unknown (星稜ファン)
2015-08-28 20:27:24
準々決勝までは是が非でも。そして勝たねば男ではない。やる時はやる、それが男というもの。
勝たねばならぬ (二葉院長)
2015-09-01 13:57:19
星稜ファンさん

ありがとうございます。確かに勝てねばなりません。今大会の新チームのこの戦い、これからの大きな流れのキーポイントとなるのかなと思います。
Unknown (星稜ファン)
2015-09-02 09:26:29
私の周囲にも、若い人からオールドファンまで星稜好きが数多くいます。やはり星稜じゃないとダメだ、と皆さんおっしゃいます。アンチもおいでますがね(笑)少数派で。。星稜野球部は、それだけ愛されているチームなのです。
嬉しい限りです! (二葉院長)
2015-09-05 16:50:52
星稜ファンさん

その声援にこたえることができるよう、そして星稜という伝統に恥じないように、選手は一所懸命やってます。「星稜じゃないとダメだ」最高の言葉です。この世は陰陽で成り立っています。アンチもいてこその星稜の価値だと思っていますよ。お言葉、ありがとうございます。
OB大活躍 (ラッキーボーイ)
2015-09-07 01:25:54
先週は専修大の大野君と森山君が大活躍でしたね。
森山君のバックネット裏へのホームランとか大野君の
連日による好投は凄いですね。

高校の現役選手も刺激されていい結果残しましたね。
初戦は7点とってコールドですか。

投打共にいいのですが、守備に少し不安ですね。
特に内野です。

勝ったので結果オーライになるのですが、内野の連係をしっかりして欲しいです。

日曜日の試合も観戦行きますよ!
北信越地区秋大会のスタート (二葉院長)
2015-09-10 12:05:33
ラッキーボーイさん

いつも応援ありがとうございます。

星稜OB皆、活躍してますね。星稜大学でも活躍してますしね。こんな嬉しいことはありません。

今年のチームはまだしっかり練習や試合をみれていないので私にはまだ判断はできないのですが、以前は守備がしっかり堅固なイメージがありましたが、ラッキーボーイさんから見て不安を感じたのですね。

そのあたりスタッフは次へ調整と修正を行っていると思います。練習と認識で守備は大きく変化しますから、次の試合は大丈夫かなと思います。

13日は私も帯同予定にしておりますので、また応援よろしくお願いいたします。
Unknown (星稜ファン)
2015-09-19 12:55:47
秋の県大会残念でした。しかし能力の高い部員が多く、夏に期待ですね。一つ気になったのは、チームのモチベーションですか。星稜は下級生が主力で勝ち上がった小松氏、堅田氏、松井氏、山本氏の時も、実はチームのモチベーションを高め引っ張っていたのは上級生だったと聞きます。時代は大きく変わりましたが、最上級生が元気なチームは団結力があるように思うのです。チームスタッフの皆さんも日々御苦労がありましょう。元気な星稜を、また春に見れることを楽しみにしていますので頑張って下さい。私の周りの星稜ファン達も応援しています。特に二年生の活躍を心から祈ります。二年生頑張れ、そして一年生は二年生の背中を追いかけて行く。それがいい。星稜頑張れ。
希望です (星稜ファン)
2015-09-19 13:15:46
現状で実力がほぼ同じなら、上級生を試合に出してほしいです。
Unknown (星稜ファン)
2015-09-20 23:14:18
いろいろと書き込みしましたが、現場のことを想像で申し上げたことであり、深く反省いたします。これからの星稜野球部の活躍を心から祈っております。
応援ありがとうございます! (二葉院長)
2015-09-28 22:05:25
星稜ファンさん

いつもコメントありがとうございます。

確かに星稜野球部ファンであればあるほど、いろいろな思いや考えが、それぞれのファンの皆様にあると思います。
監督、スタッフの皆さんは1年生、2年生、関係なく「勝つためには」を模索しながら戦術を練っています。それがピタッとはまった時は素晴らしい力を発揮するのですが、そうではないと・・・しかし、それにしても脆い面が多すぎるので、そのあたりはもう一度、まっさらにして夏へ向けて長期的視野にたち「今、何をしなければならないか」を考え練習しているのではないかと、観ていて思います。

私も力不足でしたので、彼らにあの素晴らしい高校野球の聖地でプレーさせることができるように微力でありますが、私自身も一皮むけたいと思っております。

本当に悔しいゲーム、悔しい2015秋の大会となりましたが、これを糧に彼らはまだ10%も出してない実力を、夏には必ず(春にも)発揮してくれると思います。

私のところのコメントは誹謗中傷でなければ、なんなりと書いてください。すべては星稜野球部の全国制覇、感動の涙のために!です。

今後も、応援よろしくお願いいたします。
Unknown (卒業生)
2015-09-29 10:11:29
このチームのエースはこの人というのを作ることとバッティングが課題ですかね。西高の投手もいい投手でしたけどね。来週からの練習試合の予定わかりますか?一年生大会の
地区予選が入るんでしょうか?
ありがとうございます! (二葉院長)
2015-10-01 18:43:16
卒業生さん

コメントありがとうございます。このチーム課題山積です。いろんな所のレベルアップが必要だと思います。また、テストに入りますので、今週は練習はどうなんでしょうね。テスト明けの連休は、東北の青森や岩手へ遠征に行くようです。全員行くのかどうか、そのあたりは分かりません。そして次の週から1年生大会の予選に入るという大まかな日程です。
ドラフト会議 (ラッキーボーイ)
2015-10-09 21:57:37
亜大の北村兄君がどこに指名されるか楽しみですね。
弟の拓巳君も公式戦今週デビューしたし。

森山君の急成長した豪快なバッティング。
戦国東都は面白いです。
残念でした (二葉院長)
2015-10-30 15:52:19
ラッキーボーイさん

コメントありがとうございます。
かなりいつも遅くなりますが、すいません。
北村兄はドラフトにかかれず残念でした。しかし本物であれば、きっと社会人で花咲かせることができるでしょう。そこで活躍できない選手は、そこまでなのではないかなと思います。亜大もいい結果でしたしね。

北村弟、森山等々、星稜の選手が活躍してくれること本当にOBとして嬉しい限りです。東都も面白いですね。
1年生大会優勝! (ラッキーボーイ)
2015-11-13 17:29:29
最高です!
今年度最後の大会を有終の美で飾りました。

しかも決勝は、宿敵金沢高校にコールド勝ち!
いい気分です!

今年は春夏秋と初戦や序盤で負けてしまい
がっかりしていました。

最後の試合で勝ててスッキリしました。
冬の間に金の卵達がどれだけ成長するか?
楽しみですね。

選手の皆さん田中先生含むスタッフの方々、今年も楽しませてくれてありがとうございました。
スッキリ! (二葉院長)
2015-11-20 11:13:52
ラッキーボーイさん

コメントありがとうございます。

有終の美?!を飾りました。最後にいい方向に向けることができました。彼らの来年、再来年が楽しみです。これを契機にどんどん磨きがかけられると思います!

来年こそは星稜Yearになるように私も頑張ります!!
東都大学野球 (ラッキボーイ)
2015-11-22 18:40:04
専大の森山君がキャプテンになりましたね。
名門の大学野球部で凄いです。
これからは自分がチームを引っ張って行くっていうことで、

責任感もますます強くなりそうだし向上心も今より増えてプレーにも良い影響与えそうです。


今年の春ぐらいまではドラフト候補で評価Ⅽだったのが
秋の今大会に2本ホームラン打ったら評価Aに急上昇。
ゴジラ2世とかって言われています。

来年は春からホームラン量産して大爆発を期待します。

それと亜大優勝、早大を破っての日本一はお見事!
北村兄弟おめでとうございます!

次は弟が亜大のショートかセカンドでレギュラーとって、2年後は兄が社会人トヨタからプロへ。弟が亜大からプロへ行ってほしいですね。
兄弟そろってドラフト指名になると注目されるし面白そうです。

亜細亜大学 優勝! (二葉院長)
2015-12-05 16:47:12
ラッキーボーイさん

コメントありがとございます。遅くなりました。

亜細亜大学すごいですね。北村君がんばりました。プロという大人の世界に関しては、こだわらなくてもいいかなと思います。彼には活躍して欲しいのは山々ですが、野球を通じてももっと成長していって欲しいと思います。それが延長線上でプロにいければいいんではないかと思います。プロでの活躍も見たいですが。

北村弟君、頑張ってくれるでしょう。

森山君、いい顔になってきてますんで、旋風を巻き起こしてくれるでしょう!

野球はオフシーズンに入りますが、来春からは星が輝く、そんなシーズンにしていきたいですね!!
メンタルコーチ (ラッキーボーイ)
2015-12-12 22:16:42
飯山晄朗さんは今でも野球部のメンタルコーチされていますか?

いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング 単行本 – 2015/5/25 を見つけました。

田中先生はこの本読まれましたか?
0-8からの大逆転は飯山晄朗さんのおかげだったのでしょうか。

http://focus-business-coach.com/?p=582

私は図書館で借りて読もうと思います。
一つだけということなし (二葉院長)
2015-12-13 20:13:22
ラッキーボーイさん

コメントありがとうございます。
飯山さんがメンタルコーチとして入っているかですが、私はそのあたりは詳しくは分かりません。

飯山さんの書籍ですが読んでいません。

メンタルは大切な要素です。心が変わればと言いますが、その方法や考え方を分かりやすく教えてもらうと生徒もいろいろヒントを得られると思います。

あの大逆転にはそんな要素も入っていると思います。しかし、必笑、あれはメンタルトレーニングもあり、そして練習できなかった日々の選手同士のミーティング期間もあり、そんなところで選手たちが考え、チームの方針にしていったということは聞いています。それらを考え、方針や行動をクリアにしていくという意味で、飯山さんのメンタルトレーニングのおかげもあるかと思いますが、何事もそれだけというものではありません。あくまでも、あの大逆転の一つの要素であると思います。

また、技術、体力レベルが達していないチームが勝てるか、それは勝てません。が、そこの部分もレベル高く、そして、メンタルも強くなる方法も学べば、それは大きな力になると思います。

ということで、メンタルは勝利や成長の大きな要素の一つだと思いますので、書籍は読んで損はないと思いますよ。

勝利は誰のおかげか、それは生徒の頑張りと成長に他ならないと思います。勝利はあくまでも様々な人びとの力の結集なのですから。
明けましておめでとうございます (ラッキーボーイ)
2016-01-01 17:22:01
今年はたくさん星稜の野球を観戦できることを願います。
ということは・・・・・

勝ち進むということです。


飯山さんの本ですが、読破したら感想を簡単に書きますね。先生は読んでいないとのことですね。

あの必笑・・・の効果や秘密がわかるのではないか?


もう一つは練習で力を発揮できて本番ではもう一つ結果でないというのが・・・私の趣味の悩みです。

彼の本を読んで自分が進化できたらいいなと思います。

それと日米野球の交流試合ですが、虎谷君と森田君大活躍でしたね。

この海外での貴重な生活の経験を野球だけでなく普段の生活などに生かせますね。
後輩や同期にも伝授して、リーダー格として引っ張っていって欲しいです。

今年もよろしくお願いします。
おめでとうございます! (二葉院長)
2016-01-06 13:30:44
ラッキーボーイさん

今年も年初からコメントありがとうございます。

飯山さんの著書ですが、学ぶべき点が多いのではないかと思いますので、日常生活に取り入れることができれば、いいことだと思います。人生も少し違った視点でみれるかもしれませんね。

必笑に関しては、あくまでも主役は子ども達です。選手です。確かに指導はあるかもしれませんが、その中で選手たちが話し合い、厳しい時期を乗り切ったからこそ成し得たものです。心もそうですが、実践した、身体をどう使うかということで脳へのフィードバックも起こるのです。

何事もそれがすべてというものはないと思いますので、あの必笑の一端は分かるかもしれませんが、あの辛い時期がどんなものだったかは選手たち本人しか分からないものです。それがあって、技術と体力もあっての奇蹟なのだと思います。

虎谷君、森田君、アメリカ遠征では活躍しました。何かを学んできたことでしょう。今後、何かの形で活きてくるのではないでしょうか。

本年も星稜のユニフォームをラッキーボーイさんに多く観てもらえるように、私も精進します。応援よろしくお願いします!!
笑顔で楽しく (ラッキーボーイ)
2016-01-10 13:09:43
こんにちは。
本読みましたよ。

笑顔をつくると脳がこの状況が楽しいんだ、と勘違いして脳幹からドーパミンが分泌され能力が発揮しやすくなるそうです。

必笑の意味がわかったので良かったです。

その他にもいろいろと学び取ることがありました。
その中の一つですが紹介します。

緊張した時やイライラした時には深呼吸で解消!
大きく息を吸って吐くだけで効果あるんですね。
簡単なので日常茶飯事で使えそうです。



話は変わりますが、サッカー部ベスト4でした。
テレビで応援していました。
野球部の子もたくさん応援行っていたようで
テレビでインタビュー受けていた子もいました。



全国制覇してから新チームになって練習試合や
北信越のプリンスリーグでもあまり良い結果でていませんでしたが、選手権ではきっちり仕上げてきますね。
監督やコーチ陣の指導者の手腕だと思います。

野球の話になりますが、4月の春の大会まで3か月ちょっとですね。
今年は暖冬ですから、雪無いので外走れますし持久力強化やりやすそうです。

私も3月末から4月最初ぐらいに星稜Gに顔出してみようと思います。

その頃には新入生も入っていますし練習試合も解禁。

球春!待ち遠しいですよ!(笑)









球春はすぐそこですね! (二葉院長)
2016-01-18 19:06:16
ラッキーボーイさん

いつもコメントありがとうございます。
なかなか星稜の記事が書けなくてすいません。

新年のスタートの記事はまもなくアップする予定です。

書籍に関しましては、得るところを実践されているということで、継続して実践していくことが大切だと思います。

脳がすべてではありませんが、上手く活用していくと、いい人生になると思いますよ。

野球部も準決勝から応援に行きました。いい刺激になったと思います。野球部にもいい流れが来るといいかな~なんて思います。
サッカー部の指導者は強豪に入ったわけですから、競技こそ違えど学ぶ点もあるのかなと思います。素晴らしいチームづくりだと思います。

どうぞ3月、4月、星稜高校グランドで選手を見てやってください。そして応援よろしくお願いいたします。

今夏はきっと黄色いユニフォームが大舞台を駆け巡る予定にしておりますから(^O^)/
明後日から練習試合解禁 (ラッキーボーイ)
2016-03-06 17:00:42
こんにちは。

いよいよですね!

今年も始まります!

頑張れ星稜野球部!
本当にすいません (二葉院長)
2016-04-13 16:51:38
ラッキーボーイさん

いつもコメントありがとうございます。

何やらバタバタしておりまして返信できませんでした。

いよいよ4月16日から北信越地区高校野球の石川大会が始まります。

応援よろしくお願いします!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL