忘己利他

書道をやっています。大切な仲間に恵まれ、ふれあい、共に楽しむために・・・

美味でございまする~。

2017-04-29 22:23:56 | 書道
知人のSさんから、本日美味しいお菓子と地酒を送ってもらいました。



お菓子は、「天来最中」
長野県佐久市望月の喜月堂さんの商品。
佐久市出身の比田井天来ゆかりのお菓子です。

比田井天来は、書をやる人ならば誰でも知っている。
近代日本の書道界において、その活躍は目覚ましい。
特に古碑法帖の研究、古典臨書において
俯仰法の創案などがよく知られている。

ちょうど今、麗川会の教室で、
雁塔聖教序をやっていて、
俯仰法に苦戦しているところです




最中の皮と包み紙には、天来先生の印がデザインされています。
その印は、河井 荃廬が刻したもの。

(河井荃廬(かわい せんろ)は、近代日本の篆刻家。
中国に渡り呉昌碩に師事し、
金石学に基づく篆刻を日本に啓蒙しその発展に尽くした。)

最中のお味は、実にコクのある甘さ。
美味でございまする~

地酒は「牧水」
同じ佐久市の武重本家酒造の商品。
若山牧水にちなんでのネーミング。
牧水は、たびたび佐久市を訪れ、歌碑が残っている。



お酒はまだ飲んでいないけど、
明日あたり、一杯やりましょうか
『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪へ行きます。 | トップ | 大阪へ行きました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

書道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL