アラフォー発達障害者、母になる。

育児は大変だけれど、カワイイ息子がいるから頑張れる。

帝王切開2日目。初シャワー、3日目。母子同室スタート

2016-10-15 16:41:13 | 出産ストーリー
2日目には傷口に防水テープを貼って初シャワー。

しみたりしないか心配で先生に確認をしてしまいました。

術後の自分の姿をシャワー室の鏡で見てビックリ!


お腹は6か月の妊婦並みに出ていて、妊娠線は消えず。
胸が大きくなっていて「なんじゃこりゃ~!」でした。

私、出産したのに何このお腹!まだ何か入っているんじゃないの?
と思いました(手術時に胎盤は出した)。

いつ凹むんだろう?

私はビビリなので手術した所は怖くて直視できませんでした。

しみたりしないか恐る恐るシャワーを浴びてみたら全くしみませんでした。

うわ~。すごい!

久々のシャワーでさっぱり、疲れが取れました。

3日目から通常食に。手術をした割には元気で食欲は旺盛でした。
病院食だけでは足りないくらい。

そして、母子同室開始。

赤ちゃんとのご対面。どうすればいいんだろう?
と戸惑いました。病院のベビーベットですやすやと寝ていました。

なんてカワイイんだろう。私、出産するなんで凄い事しちゃったな。
まさか私が親になるなんて。

そして、この日から3時間おきに授乳室に行き、授乳やオムツ替え。
授乳の仕方やオムツの変え方を助産師さんたちに教わることになりました。

母子同室開始から私は発達障害の洗礼を受ける事になりました。

続きは日記に書きたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご報告 | トップ | 授乳室で発達障害の洗礼を受ける »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む