アラフォー発達障害者、母になる。

アラフォーで出産した私。育児は大変だけれど、楽しい。カワイイ息子がいるから頑張れる。

発達障害児支援施設を次々と発見

2017-03-13 00:17:21 | 生後4~6か月
毎日、坊っちゃんをベビーカーに乗せて散歩をしています。

坊っちゃんが産まれてから外出中に学校や幼稚園や保育園に公園等と
子供向けの施設に目がいくようになりました。

少子化と言いながら子供の居場所はけっこうあるんだなと思いました。

地元は発達障害児の療育施設が多いなと思いました。

病院に行けば発達障害に関するパンフレットが色々置いてあるし
発達障害について広まれば当事者の私としては嬉しいですね。

療育施設があるから支援体制が抜群かどうか分かりませんが、
建物だけで中身が無い支援機関ではないことを願いたいです。

成人の支援機関は支援体制が整っていないところも結構あります。
(そうじゃない所もありますが)

結構、というのは私が漠然と感じているだけですが。

反面、
子供の支援機関はどうなのだろう?

建物(支援機関)だけ増えても意味ないし、中身が伴わないと
当事者やそのご家族も傷付くと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 身なりがヤバイことに! | トップ | 3月3日、ひなまつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む