ラジオニクスVril ME 完成!

2017年04月21日 | 日記
ジオニクスVrilの改良型、「ラジオニクスVril ME」



本体は、プラスチックや金属製ではなく天然木を使用した、アンティークなラジオニクスです。

エイブラムスが製作した初期のラジオニクスの資料はほとんどが失われてしまいました。

そのため、エイブラムスのラジオニクスは幻の波動装置と言われていますが、わずかに残っている資料を参考にして、改良を重ね、エイブラムスの初期のラジオニクスに近い装置、「ラジオニクスVril ME」が完成いたしました。

「Vril」とは、古代アトランティスの未知の動力源を言います。

古代アトランティスでは、動力源に水晶 が使われていたと言われています。

また、エジプトのピラミッドのキャップストーンも水晶であったと言われています。

ラジオニクスVril MEは、微細な波動エネルギーをダブルターミネーテッド水晶
オルゴナイト、電子管、数種類の鉱石などで増幅し効果を高めています。

ラジオニクスは、100年以上前にアメリカの内科医であるエイブラムスによって発明された波動装置です。

ラジオニクスVril MEは、さまざまな望みを実現したいときに、あなたの無意識や潜在意識をサポートし、自分自身が意図したことをより明確に具現化するための装置です。

物質は希釈すればするほど、物質としての特性が薄れ波動の特性と情報が強まると言われています。

その情報を送信することを可能にした技術、それがラジオニクスVril MEです。

ラジオニクスVril MEは、微細な波動エネルギーを増幅回路を通して波動を高めています。

ラジオニクスVril MEは、あなたが望んでいることを実現するためにサポートしてくれたり、心身の波動調整、チャクラや経絡の調整、相性測定、部屋や空間のエネルギーの調整や、化粧品・水・アクセサリーなどに波動を転写したりすることも出来ます。

また、遠隔での波動転送も可能であり、遠隔ヒーリングなどにも使えます。



ラジオニクスとは
http://ameblo.jp/shinki-healing/entry-11900401999.html

【波動装置】ラジオニクスVrilの使い方 基本編1
http://ameblo.jp/shinki-healing/entry-11965135089.html

【波動装置】ラジオニクスVrilの使い方 基本編2
http://ameblo.jp/shinki-healing/entry-11974932283.html

*☆**:;;:**☆**:;;:**☆*



「商品詳細」

■ラジオニクスのサイズ:横約27cm×縦約20cm×高さ約13cm

■重さ:約580g

■付属品

・ラジオニクスVril MEの操作方法説明書

・レート設定表(チャクラの波動設定、その他)

・波動情報消去用マグネット1個

・ダウジングペンデュラム1個

・出力コード(リストバンド付)1本

ラジオニクスVril MEの出力端子に接続することにより
手首に取り付けた導電性リストバンドへ波動を伝える仕組み

バンド部分は金属繊維を使用せず、アクリルを銅イオンで染織。
金属アレルギーの方でも安心してご使用できます。


★予約商品【改良型・波動装置】ラジオニクスVril ME

販売価格 35,820円(税込)

↓予約注文はこちらから↓
「Pneuma」ショップ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   
最近の画像もっと見る