ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

特別実技講習会・冷え性を治す三温鍼・経絡治療(査穴配穴での)

2009-10-31 09:17:10 | 診断即治療と虹彩学
「本はいつごろ出版の予定ですか」と何人からも問い合わせがありますが、なにかが降りてくるように、次々と効果の高い新穴や治療法が出てくるので、その検証をしたり古典文献との摺り合わせをしたりするので、なかなか進みません。

最近では、鍼灸学生でもできる経絡治療を考えてしまい、本に書くべきか書かざるべきか、と少し悩んでいます。

特別実技講習会内容
経絡治療は脈診ができなければ経絡治療にならないので、当然脈診から始まるのですが、脈診も教え方によっては、異常なほどの短期間で習得させることができるし、脈診を習得するまでの治療配穴方法も、一回の講習だけで覚えさせることができる。

それは、従来からある難経での「脈診法」や「相生相剋配穴」や「五腧穴配穴」ではないからですが、果して、そんな簡単な方法を発表していいものかどうか迷うところです。

もし、学生がこの方法を覚えたなら、それ以上勉強しなくなるかもしれないし、私を含めた長期経験者の鍼灸院が寂れてしまう可能性も高い。

例えば、今回の冷え性を治す「三温鍼」などは、脈診ができなくても、配穴方法がわからなくても、簡単に覚えられるので、経験はなくても「100発100中」と言えるほど十分効果の出る治療法なので、教えるのをためらう。

しかし、そろそろ冬将軍到来の季節なので、「冷え性」の治療法だけは、これまで臨床実践塾に参加された方々のために、特別企画としてでも講習を開催したほうがいいと思いましたので、今回の企画を立てました。


以下は最近の臨床日記からです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
42歳女性
*○○さんに(この方)きょう初めて査穴での経絡治療をしたら、細脈だった脈に活力が出てきた。本人も「すごく気持ちいい」と喜んでいた。(○○さんも同様な脈だったので、同じように査穴で経絡治療をしたら、「気持ちいい」と言っていた)09.10.09

*「三温鍼」と「足底背骨鍼」がよく効いたようだった。09.10.16

*前回の「三温鍼」と「足底背骨鍼」がよく効いたようで、何度も「ほんとに体が温かく、熱でもあるんじゃないかと体温まで測った」とのことだった。う~ん、効くなー。09.10.23

*「あの鍼はほんとに効きました。今まで他の人は、こんな温かい暮らしをしていたんだ、と思ようになった。今は皆と同じ服装で出勤することができています。ほんとに病気で発熱しているんじゃないかと思うぐらい暖かく、つい体温まで測ってしまいました」と話していた。
きょうは、最初だけ捻鍼して、「どう?暖かくなってきた?」と聞いて、「うん、はい、はい、温まってきました」と言うものだから、そのまま置針したが、捻鍼するのと比べても効果は変らないようだった。う~ん、すごい!09.10.30

23歳女性
*しんどくて11時間ほど寝ている。「冷えるのですか?」と聞いたら、「末梢血管に血液が通ってないみたいに手足が冷えます」と言うので、伏臥で置鍼のまま「三温鍼」をしたら、「温まってきた」と喜んでいた。伏臥で背部腧穴に置鍼したままなので、もしかしたら冷えるかな、と思っていたのに、「温かいです」と言う。三温鍼はほんとによく効く。09.10.30

51歳女性
*膀胱炎になり、病院で検査をしたが原因がわからなかった。「間質性膀胱炎ではなかったのですか?」と聞いたのだが、内視鏡でも検査したとのことで、そうでもないらしい。何かの陰性食品が原因だと思っていろいろ質問したのだが、「ほんとうに陰性食品は摂らないようにしている」とのことで、「何が原因だろう」と考えていたのだが、いろいろ話しているうちに、「ショウガは体を温めるからよく使っている」とのことで、やっと原因がわかった。
冷えを取るつもりで、三温鍼をしたら、「あ、ほんとお尻の辺りから温かくなってきた」と言い、下腹部にあった圧痛も消えた。三温鍼はほんとに効く。09.10.29
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


同日、実技講習の前に運命学講座も開催します。

運命学講座

転機を知る運命学講座(ばーばのダイエット報告→シミが薄くなり、衣服も15年前のサイズに戻りました)

【日時】 2009年11月29日(日) 12:30~13:00

【受付】 同日 12:00
 
【会場】  ホテルクライトン 1階 ℡ 06-6885-1211

【受付開始】 12:00

【運命学講座】12:30~13:30

【講 座 費】3000円 

【問合せ】 メール shinjoアットマークiris-club.com
       でんわ 06-6390-4722

【申込み】 新城針灸治療院 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-8-5
       メール shinjoアットマークiris-club.com
       でんわ 06-6390-4722



実技講習会

【日 時】 2009年11月29日(日) 14:00~17:00

【会 場】  ホテルクライトン 1階 ℡ 06-6885-1211

【問合せ】 メール shinjoアットマークiris-club.com
       でんわ 06-6390-4722

【申込み】 新城針灸治療院 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-8-5
       メール shinjoアットマークiris-club.com
       でんわ 06-6390-4722

【参加資格】医師・歯科医師・鍼灸師・柔整師・医療関係学校在籍中の学生

【参加費】 15.000円

【要予約】 会場の都合で座席数に限りがありますので、先着順にて承ります

【お願い】 講座内容の録音や撮影、配布する資料の複写複製は禁止させていただきます

【忘年会】 講習終了後忘年会を行います。
       17:30~19:30 講習会場にて。
       仕出し弁当を注文しますので、キャンセル不可。
       食事のみ1500円 飲み物付き食事3500円

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予想外の米GDP速報値好感... | トップ | 10月31日、NYダウ249ドル急... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む