ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

お風呂ダイエットで痩せた人の問題

2005-04-24 10:25:52 | 診断即治療と虹彩学
≪お笑い小話≫ を読んで頂き、ありがとうございます。



お風呂に1時間~1時間半入って痩せた人が、花粉症の時期には何の症状もなかったのに、花粉症が終わる今頃になって、「私、花粉症になったのですかね、鼻水が出るし、クシャミもでるのよ」と言う。

「何か強烈な陰性食品を食べ過ぎているな」と思ったので、「食事はどうしているの?」と質問したら、「最近は甘いのも控えているし、果物もほとんど食べていません」というものですから、タケノコの季節だからタケノコかな、と思い「タケノコは?」と聞いたら、「ゼンゼン食べていません」と言う。


はて何だろう?

この方は、虹彩分析で、心臓が少し弱いことを知っていましたので、何か心臓に負担をかけることをしたのかなと思いながら話を進めていった。


「あ、お風呂ダイエットは続けているの?」

「見て、こんなよ、オッパイまで痩せちゃったけど、アハハ」

「いやいや、そうじゃなくて、今も1時間お風呂を入っているの?」

「入ってるけど、最近からだがダルクて、あまり長く入れないようになったの」

「ああ、そ、で、塩分の補給はしているの?」

「塩分、食べてますよ、塩辛いの好きだから」

「塩辛いおかずだけでは足りないと思うから、 梅酒番茶 でも飲んだら」

「どれぐらい飲むの?」

「美味しくなくなるまでや!不味くなったら止めたらいいよ」


お風呂ダイエットは、食事制限や運動をする煩わしさがないので、結構人気のあるダイエットのようですが、汗と一緒に塩分が流れ出てしまいますので、細胞レベルで塩分不足を起し、まず心臓の機能が落ちて体がだるくなる。

次に細胞が緩むので、粘膜が弱くなってきて、耳鼻咽喉や消化器系に異常が現れてくるので、この人のように花粉症の季節に関係なく花粉症のような症状が出てくる。

この症状を治すには、塩分補給が不可欠ですので、梅干と醤油と番茶を混ぜ合わせた「梅醤番茶」で塩分を補ってもらえば、それで治ってしまう。

その時、「塩分」と聞いて、「食卓塩を多く使えばいいだろう」と考えて、「食卓塩を多く振りかけて食べればいいだろう」とか、「塩辛い料理にすればいいだろう」という考え方は禁物です。

第一に、自然塩は体液に近いミネラルバランスになっているのですが、専売公社の塩は99パーセントが塩化ナトリウムですので、動脈硬化を起してしまう。

第二に、梅醤番茶ですと、体内に塩分が足りてくれば不味く感じるのですが、料理で使う塩は、他の調味料の加減で、体内塩分の過不足が判断できない。

体から塩分が抜けると、細胞の力も抜けて、最終的には立てなくなってしまいます。
ひと昔前までは「減塩運動」のように減塩を強制していましたので、腎臓を患って入院すると、退院する時には歩けない人が多かったのは、そのためです。


追:ここに紹介しました方は、翌日には鼻水もクシャミもだるさもとれたいたそうです。

また、上記の≪体内に塩分が足りてくれば不味く感じるのですが≫という意味、
塩分に関してであり、「美味しいと感じる食品を摂ることが、健康を回復する」という意味ではありません。

「美味しい」とか「美味しくない」というのは、自然に近い食品を飲食した場合のことで、例えば、「お腹が空いた」と言う時には、「お米だけでも食べれるか」と自問し、お米だけでも食べたいという時は、間違いなくお腹が空いているので、食事を摂ったほうがいいですし、「喉が渇いた」という時は、「真水でも飲めるか」と自問してみて、「真水なら要らないが、ジュースなら飲む」という時は喉は渇いていないと考えます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米政府、中国政府に、北朝鮮... | トップ | 気迷い状況のNY為替市場ー... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
身体の要求する食べ物 (polestar)
2005-04-25 00:31:00
>体内に塩分が足りてくれば不味く感じるのですが



同じ食べ物が体調によって「美味しい」と感じるとき、まずいと感じる時はありますが、これって・・・身体の要求を素直に受け入れていいもんなんでしょうかね?



と、言いますのは、レバーが嫌いなわたしは、貧血の時でもレバーはまずいと感じるし、重病の時でもコーヒーを飲みたいなぁと思うことがあります。

今は付き合いのない人ですが、昔の知人にカップラーメン中毒の人が居て、時々

「カップラーメンのスープが飲みたい」

と言うことがありました。

これは・・・一種の中毒なんじゃないか?

と思ったことがあります。

生体バランスを崩している時に、正常な(身体の)要求ができるもんなんでしょうかね?



ところで・・・取り下げて欲しかったのは

「幅寄せ用に・・・」という文句だけだったのですが、幅寄せ用画像まで取り下げてくださったんですねー。

600ピクセルで、ご希望の幅寄せ用画像、作りましょうか?

(500では幅が狭かったように思うので)



あの画像は halick さんに差し上げたものですから、すでにhalickさんのものです。ご自由に。

ただ・・・その画像を使うたびに、いちいちわたしの名前を紹介して戴くと、非常に恐縮してかなわないのです。

マジで・・・。
舌足らずでした。 (hallick)
2005-04-25 00:56:54
美味しい、不味いというのは、加工してない食品の場合のことだったのですが、舌足らずに

なってしまいました。



例えば、「お腹が空いた」と言う時には、主食だけでも(お米だけでも)食べれるか、と考え、

お米だけでも食べたいという時は、間違いなくお腹が空いているし、喉が渇いたという時は、

真水でも飲めるかと、自分に質問して、「真水なら要らないが、ジュースなら飲む」という時は

喉は渇いていないと考えます。



この記事の場合は、塩分を対象にしていますので、ここではあくまで塩分に限ったつもりでし

たが、指摘を受けてはじめて気付きました。

ありがとうございました。



>「幅寄せ用に・・・」という文句だけだったのですが、幅寄せ用画像まで取り下げてくださったんですねー。



ええーっ、そうだったんですか。

済みません。

私の過去のブログを見て頂くとわかると思いますが、ちょっと頭が混乱すること(3月以前の記事

を全部削除するぐらい)がありまして、何も考えずに消してしまいました。



>600ピクセルで、ご希望の幅寄せ用画像、作りましょうか?



ありがとうございます。

でも、もう少し待ってください。

この後の記事を見て頂くとわかると思うのですが、ブログのスタイルが変わると思うからです。

あははは! (polestar)
2005-04-25 14:03:07
すっごいストレート!



>でも、もう少し待ってください。



で、待って作るわけですね? 

(イラナイんじゃないんですね)

待ってます、待ってます♪
polestarさんへ、 (hallick)
2005-04-25 14:11:17
(笑)、こっちまで゜笑ってしまうじゃないですか。



画像も嬉しいのですが、アイデアも貸して頂きたいですね。

何のアイデアかは、後日連絡させて頂きます。(だいぶ後日になる)
すこしズレてますが..... (refs DESIGN)
2005-04-26 06:29:13
>例えば、「お腹が空いた」と言う時には

 「お米だけでも食べれるか」と自問



なんだか この一文には 考えされられました。



すべてに 当てはめてしまいそうです。

本当に それが必要なのか?と自問しなければと

改めてしまいました。



リンクさせて頂きました 不都合あれば

すぐに対応させて頂きます。



トラックバックも とんどんしてやって下さい。
refs DESIGNさんへ、 (hallick)
2005-04-26 15:11:54
refs DESIGNさんは芸術家ですので、厳しい食事療法を勧める気は

ありません。

理由は、芸術家は、人と違った発想が必要だからです。

しかし、芸術家として成功している友人の食事内容を見ていますと、

新しい発想や時代に合った発想、そして健康保持のため、そして

頭をスッキリさせるためにお米は大切のようです。(←彼らの意見)



お米屋さんから貰っているのではありません。(笑)



>トラックバックも とんどんしてやって下さい。



ありがとうございます。

暗い生業なものですから、TBをするのに気を使ってしまうので、

そのように言ってもらうと、とっても嬉しいです。

え? (refs DESIGN)
2005-04-26 21:58:09
え!芸術家だなんて......とても そんな身分ではないです。

お米屋さんと同じく マニアックな専門職なだけです。

餅屋は餅屋......いえ.....餅屋もどきと云ったところでしょうか。



hallik さんの事を

私は 地位と名誉と実績をお持ちになられた

立派な先生と お見受けしております。
refs DESIGNさんへ、 (hallick)
2005-04-27 02:25:46
またまたご謙遜を、

「マニアックな専門家」で、デザインを買ってもらうのですから、

芸術家ですよねー、誰が考えても。



あのー、私をそんなに褒めないでね、褒められるとすぐにおごりたく

なってしまいますら・・・(笑)。

私は、井戸の中で、見栄とハッタリで生きているだけです。



あわせて読む