ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

明日の臨床実践塾は「究極の特殊鍼・巨針療法」

2013-10-26 08:55:49 | 診断即治療と虹彩学
明日のテキストはA-4で全20ページになりました。

講師は私と加古川の浜屋鍼灸院の浜屋俊先生で行います。

浜屋先生は、刺鍼・抜鍼の解説と巨鍼の制作を担当で、私は巨鍼全般の解説と実技を担当します。


9月は一般財団法人七星界の設立祝賀パーティーで、来月は韓国の大学と病院(漢方医対象)で講演のため実践塾はお休み。

今年は明日と12月で臨床実践塾は終わりです。

と言っても、eラーニングの準備もだいぶ進んできましたので、何本かのビデオは今年中に配信できると思います。

来年からは本格的にeラーニングで講習ができますので、遠方の方はご期待ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸市美術作品展表彰式(ス... | トップ | 世界経済フォ―ラム、男女平等... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む