ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

クリスマス控え商い閑散、NYダウ14ドル高、米経済統計は堅調、中国経済に減速懸念

2016-12-24 12:32:28 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


「軍拡競争が起こるならそれでよい。我々はあらゆる点で勝り、どの国よりも長く生き残る」とトランプ氏は、23日朝放送のニュース専門局、MSNBCテレビ番組「モーニング・ジョー」に電話出演し放送されていないときに司会者のミカ・ブルゼジンスキー氏に話したと24日付けブルームバーグニュース電子版でMargaretTalev記者は書いた。24日朝放送のNHK/BS「キャッチ!世界のトップニュースで米ABCは「トランプ氏はツイッターに『世界が理性を取り戻すまでは、アメリカは核能力を大幅強化、かつ拡大しなければならない』と書き込んだ。アメリカは1950年以降、共和党、民主党とも、核軍縮を進めることでは一致している。わずか140字のツイッターでトランプ氏は引きずり落とそうとしている。もしそうなればアメリカ外交の大転換である。オバマ大統領は2009年に核軍縮を対案した。トランプ政権が大きく逆行することが懸念される」と伝えた。24日放送の英BBCは「23日モスクワで開かれたプーチン大統領との内外記者会見で英BBC記者のトランプ氏が核能力の拡大強化をツイッターに書き込んだ」意見を聞きたいと質問した。これに対してプーチン大統領は「何も新しいことは言っていない。大統領選挙期間中から核能力大幅強化、拡大を繰り返していた。アメリカはミサイル防衛システムの撤去の時以来、核能力の拡大を進めている。核軍事力強化はロシアの責任ではない」と答えた」と紹介していた。

ドイツZDFは「ベルリンテロ事件実行犯とみられるアニス・アムリ容疑者がミラノ近郊の鉄道駅周辺で警官との銃撃戦のあと射殺された。不審人物に警官が証明書提出をもとめたところ拳銃を警察官向けて発射した。弾が肩をかすめたが命に別状なかった。メルケル首相は「イタリア警察の協力に多大の感謝をささげる」と話す様子をテレビ画面に映した。アムリ容疑者はフランスからミラノ行きの乗車券、刃物、拳銃、現金数百ユーロを所持していた。パスポートはもっていなかった。イタリアでは4年間刑務所で過ごした。イタリア語も話せた。イタリアへ戻れば生活できると思ったのかもしれない。しかし、今のところ背後関係、イタリアで誰と会う予定だったのか全く分かっていない」と伝えた。カタール、アルジャジーラは「乗客乗員118人乗せリビアを出たA320便がハイジャックされマルタに着いたあとマルタ政府関係者の説得に応じて、乗客乗員全員が解放された。実行犯2人はカダフイ政権の支持者だった。手投げ弾を振りかざし爆破すると脅していた。政治亡命を希望した。当初ローマへの亡命を希望した。無理と言われマルタに変更したと話している。アラブの春以降、過激派と世俗派に分かれて対立している。空港警備にも影響が出ている。格差が拡大している。カダフィ時代に要職についていたグループに不満が高まっている。」と伝えた。

23日のNY市場は、クリスマス控えて商い閑散のなかNYダウは14ドル高、19,933ドルで取引を終えた。経済指標では米国の新規住宅販売堅調、ミシガン大消費者信頼感指数が予想を上回った。一方、中国経済に減速懸念が出ている。NY外為市場では対円、対ユーロではドルは横ばい、1ドル=117.31円、1ユーロ₌122.68円で取引された。NY原油(WTI)バレル53.02ドル、NY金はオンス1,131.90ドルといずれも小動きに終始した。(了)
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 23日付け経済学記事の件について | トップ | 年末年始の営業案内 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む