ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

フランス大統領選第1回投票好感、欧州株高の流れ受けNYダウ216ドル高、米中首脳電話会談で協力して

2017-04-25 13:24:29 | 経済学
問題解決確認と中国CCTV(学校で教えてくれない経済学)


「フランス国民は異なる国家主義を掲げるマクロン氏とルペン氏の両候補を23日、フランス大統領選挙の第1回投票で選んだ。これは厳しい選択だ。本選挙は5月7日行われる。」と24日のWSJ紙社説で書いた。一方、24日付けのブルームバーグ電子版でBillyHous,LauraLitvan,ErikWasson記者は「トランプ米大統領は4月29日に就任100日目という節目を迎える。ところが29日までに米暫定予算が成立しなければ米政府機関が閉鎖される。トランプ大統領はメキシコ国境に壁を設けるための予算を計上しているが民主党は認めようとしていない。さらに事態を複雑にさせているのはトランプ大統領がオバマケア廃止・代替案法案成立させようとしている。トランプ氏は26日に税制改革の骨子を発表する。これに法人税や富裕層を対象とする減税案が含まれている。これに民主党は絶対反対の立場である。」と書いた。

25日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」でフランスF2は「2年前にはフランス人の誰もが知らなかったマクロン氏が仏大統領然としてアルメニア人慰霊碑の前に立っている。マクロン氏はフランス大統領選挙選第1回投票で24%を獲得した。21.3%の票を獲得2位のルペン候補は数時間の睡眠のあとフランス東北部の農村地区を訪れ支持を求めた。ルペン氏は「フランス国民全員のための政治を行う」と「国民戦線」党首を辞任する。」と伝えた。英BBCは「第1回投票でマクロン候補とルペン候補を選んだ。オランド大統領はマクロン候補支持を表明した。マクロン氏は都市部で票を取り、ルペン候補はフランス東北部の票が支持した。ルペン氏は全てのフランス人を代表するとして国民戦線の党首の座から降りた。」と伝えた。ドイツZDFは「EUもドイツも希望しているマクロン候補がフランス大統領選第1回投票で24%の票を獲得して本選に進んだ。EU離脱を唱えたルペン候補は21.3%を確保して2位に入った。30%支持を見込んでいたグループは今回の結果に失望している。フランス大統領選挙結果を受けて市場に安心感が広がり欧州株は軒並み上昇した。フランクフルト市場は3.2%高、パリ市場は4%それぞれ急騰した。」と伝えた。

カタール、アルジャジーラは「マチス米国国防長官はアフガニスタンを訪問、ガニ大統領と会談した。マチス氏は「ロシアはアフガニスタン安定を阻害している。」と語った。マチス氏は駐留米軍の増員を約束した。」と伝えた。米ABCは「トランプ大統領は連邦予算案にメキシコの壁建設費用を乗せようとしているが民主党は反対だ。29日までに暫定予算が成立しなければ米政府機関が閉鎖となる」と伝えた。韓国KBSは「北は朝鮮人民軍創設記念日の25日に核実験、弾道ミサイル打ち上げを計画している」と伝えた。中国CCTVは「中米両首脳は24日電話会談で両国が協力し問題解決することを確認した」と伝えた。

24日のNY市場は仏大統領選挙結果を好感、NYダウは216ドル高、20,763ドルで取引を終えた。NY外為市場では1ドル=109.81円、1ユーロ=119.32円で取引された。NY原油はバレル49.23ドルへ6営業日続落、NY金はオンス1,275.80ドルへ続落した。(了)
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホで動画って、楽しいで... | トップ | 5月から七星鍼法伝承講習会が... »
最近の画像もっと見る

経済学」カテゴリの最新記事