ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

森田りえ子画伯の絵2点、6月7日発売切手に登場(スケッチ&コメント)

2017-04-24 23:28:07 | スケッチ


6月7日発売切手に登場

江嵜企画代表・Ken



日本郵政から6月7日、グリーティング切手『日本の絵画』が発売される。現在活躍している画家5名の絵が選ばれている。現役の画家の絵が切手に選ばれたのは初めてだそうだ。日本画家は、手塚雄二、中島千波、堀文子、森田りえ子の4名。洋画家は絹谷幸ニ1名である。

森田りえ子画伯の絵は「首夏」(部分)(成川美術館蔵)と「秋華」(部分)(光が丘美術館臓)の2点である。別件であるが、中之島香雪美術館が来年春オープン。日時未定だそうだが、そのこけら落としに森田りえ子画伯個展開催の予定とお聞きしている。

筆者は16年前、森田りえ子画伯に、なんば高島屋日本画教室で日本画の手ほどきを受けた。爾後6年間、月2回の教室が昨日のように懐かしく思い出される。森田画伯のあと現在まで、日本画家、猪熊佳子画伯にご指導を受けて10年経過した。

どの世界もそうだろうが、学べば学ぶほど日本画の世界は、奥が深いと実感している。お二人の先生に恵まれたことに、ひたすら感謝である。(了)
ジャンル:
話題の人
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 評論家、石平氏、大いに語る:... | トップ | スマホで動画って、楽しいで... »
最近の画像もっと見る

スケッチ」カテゴリの最新記事