ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

第65回阪神地区中学校連合音楽会(猪名川大会)風景≪スケッチ&コメント)

2016-10-13 05:52:04 | スケッチ
第65回阪神地区中学校連合音楽会

江嵜企画代表・Ken


猪名川中学合唱部に在籍している長女の娘が標記の音楽祭に午後2時半ごろ出演する。朝一番で長男の息子が出る香枦園幼稚園での運動会もそこそこに猪名川まで駆け付けた。

長女の旦那が運転するマイカーで阪急川西能勢口で拾ってもらい会場に着いたのは午後2時過ぎだった。会場最上段の一角に席を見つけた。多少あわただしかったが画面のレイアウトを設定、2組後に出た猪名川町立中谷中学、六瀬中学、猪名川中学合同合唱の舞台を描き込んで仕上げた。

「花は咲く」「群青」「花束」「ありがとう」4曲を指揮、長峰佐紀子、伴奏、長峰雅純で堪能した。入り口でもらったプログラムによれば、この日は午前10時から吹奏楽で始まり、午後一番で兵庫県立西宮応答学校音楽科が特別出演していた。今年は猪名川市が当番だったが来年は尼崎市。10月14日に尼崎のアルカイックホールで開催すると紹介があり、ぜひ頭から聴いてみたい。

演奏後、長女夫妻宅でよもやま話をしていたら孫も帰宅して合流した。音楽の話そっちのけで、中学2年の英語の教科書を孫に見せてもらった。当たり前のことだろうが、60数年前のジャック&べティの時の教科書と比べ、実戦英語に様変わりしていた。

ジジバカ丸出しだから、来年も運動会も音楽祭も見たい。今回のように同じ日に2つ重なるとどうしてもバタバタするなと考えながら帰路についた。2人の孫からエネルギーをもらってひたすら感謝である。(了)

『イベント』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼精疲労は頭の回転を悪くす... | トップ | 自分で自分の脳を休ませる方... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む