【公式】死神紫郎ホームページ

2018年より死神改め、死神紫郎(読み:しにがみ しろう)に改名。ギター弾き歌手。

6.30ゲスト参加決定

2013-06-25 22:28:24 | お知らせ
北原一宏(写真家)の参加が決定。
撮られたい人、来てください。
(私のあの白黒の写真や、
最近の作品のジャケなどもすべて北原氏撮影のものです。)


2013.6.30(日)
JR高円寺駅改札前(集合)~高円寺HACO

加藤浩二(組織暴力幼稚園▼園長▲)
・死神紫郎(死神)主催

「アンダー・オブ・アンダーグラウンド」
~皆別者、だからこそ一緒~

底を突き破れ
深化の果ての膨張と拡散
「人間」を突き上げろ

18:15※JR高円寺駅改札前集合※
(突然パフォーマンスは始まります。そのまま高円寺HACOへ誘導します。)

終演21:15(予定)

ご予約不要
観覧無料(カンパ制、ドリンク代無し)

【タイムテーブル】
18:15~高円寺駅改札前集合
第一部:死神紫郎
新作詩集「日本ってはか」“路上出版”

18:35~高円寺HACO
ゲスト:北原一宏(写真家)
~アナタの写真を撮らせてください
「cogito2013」プロジェクト
そこに居合わせた今日のアナタの写真が撮りたい。~
普段着で結構です。おめかししてても大丈夫です。
とにかくアナタの写真、撮らせてください。
(希望の方には後日データ差し上げます)

19:00~高円寺HACO
第二部:加藤浩二(組織暴力幼稚園▼園長▲)
映像三部作、「ヘドロマグマ」、「太陽の反対側」、
「人間対人間」の放映とプレゼンテーション。

20:15~高円寺HACO
ゲスト:北原一宏(写真家)
~ポートレイト撮影~

20:15~高円寺HACO
第三部:加藤浩二(組織暴力幼稚園▼園長▲)×死神紫郎トークライブ

テーマ/「表現」について

21:15終演

【死神紫郎(死神)コメント】

死神紫郎/詩集「日本ってはか」路上出版(※販売はありません)を行います。

“路上出版”=路上にて出版すること。造語。

【北原一宏(写真家)コメント】
確実なことはそこにあなたがいて生きているという事。
どこに向かうのか、何をしているのか、何のためなのか、
そんなことはわからない。本当は知りたくもないのかも知れない。
同時代に存在しているアナタの写真を撮らせてください。
他者が生きているという事を実感する事。


【加藤浩二(組織暴力幼稚園▼園長▲)コメント】

この日は、1時間もらって、映像の上映とプレゼンテーションを行います。

内容は2013年1月20日、ニコニコ生放送「このV系がスゴい!!次世代V系特集」
において放映された、「ヘドロマグマ」 「太陽の反対側」
「人間対人間」の三部作です。

上映後、この映像に対する僕の思考回路のプレゼンテーションを行います。
人間の存在とは如何なるものなのか?

乞うご期待!!

問合せ(代表)
死神紫郎
shinigami_itansya@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

雑誌掲載のお知らせ

2013-06-10 20:41:58 | お知らせ
絶賛発売中の雑誌
「TRASH-UP(トラッシュアップ) vol.15」

大森靖子さんの新譜発売記念ロングインタビューに、
死神がゲスト参加しています。

死神だけに該当ページは42ページ。
250文字位喋ってます。

いやはや畏れ多い。
大森さんすいません。
インタビュアの樋口さん有難う。

この記事をはてなブックマークに追加