The sky is the limit.

志を持ち、夢を追え。

ここ最近の話し

2016-12-05 19:22:57 | 日々雑感
皆さまカメムシ君は元気にやってます(笑)
そっと放したので来年には南大阪で繁殖することでしょう。
私は咳がまだ治らずボチボチです。
最近始めたInstagramにちょっとはまってます。
すぐ飽きるかも知れませんが。
まぁそんなところです。




昨日ググって見つけた蕎麦屋さん。
意外と地元にも蕎麦のおいしいところがありましたね。
灯台もと暗し。
二八蕎麦と出汁の効いてるつゆがとてもおいしいです。


本日のお昼ごはん。左がごはんで右がおかず(笑)
コメント

と、都会

2016-11-25 22:39:13 | 日々雑感
なんか梅田の近くに久しぶりに来ました。
遊びじゃあないですが。
都会の背後、裏っかわから撮った感じな写真。
中には入りたくないのよね、人混みが嫌いだし特に興味ないし。
もっと写真撮りたかったけど田舎もんと思われるのを気にして1枚だけにしました(笑)
多分一眼レフなら開き直って堂々撮れるんだろな。


コメント

やっと

2016-11-23 20:32:33 | 練習
病み上がってからやっとSST40分出来るぐらい回復してきました。
回復に時間がかかるなぁ…。
さて、ローラーする時はZWIFTでメニューする事が多いのだけど、
PC上の自転車に乗ってる自分のアバターとリアルな自転車の出力を連動させるには、
PCにANT+のドングルをつけるか、Bluetooth対応のセンサーをPCとペアリングしないといけません。
安価に済ますにはスピードケイデンスセンサーでペアリングすればZWIFTを楽しむことは出来るみたいだけど、
きちんとトレーニングしながら楽しむには、
やっぱりワットを測れるハブやクランク、ペダルなどは必要ですね。
ちなみにPCとBluetooth対応のセンサーのペアリングは中々出来ない。スマホなら簡単に出来るのにね。
PCの大きい画面で楽しむならANT+ですね。


これはリアルな知り合いと偶然一緒にライドしたスクショです。
コメント

病み上り

2016-11-12 21:19:08 | 日々雑感
先週後半から体調崩して高熱出て咳が止まらなくなって割と辛かったです。
流行りのマイコプラズマ肺炎だそうな。
やっと咳も少なくなって来たので、リハビリがてら和歌山は紀美野町の生石(おいし)高原へ。
もちろん車で。
ススキの名所として有名で大阪から2時間弱で山頂まで車で行くことが可能。
ただし可能というだけでラスト4kmから始まる急勾配の狭路は度胸がないと通れません。
道の両端がそれぞれガードレールなしの崖と蓋のない溝なので。
しかも所々すれ違い不可の道幅。テクは必要ない、ひたすら度胸と忍耐が試されます。
脱輪したらかなりややこしい事態になりそうね。








山頂は冷たい風が吹いていましたが、すすきは見頃だったし空気がとても澄んでいて清々しく、気持ち良かったです。
一眼レフを持って行かなかったのは痛恨のミス…。
コメント (2)

発熱

2016-11-04 18:41:11 | 日々雑感
水曜辺りから風邪気味で、今日になって珍しく発熱してくたばってます。
39℃ぐらい。午前中はそれでも動けたのですが、
限界が来て半ちゃんで終了。午後から床に伏してます。げ、幻覚が(笑)

コメント (2)

まだ潜んでた

2016-10-30 22:35:49 | 日々雑感
南魚沼から既に2週間…まだおったね〜、しかも元気に動き回り飛ぶ。移動中に出てこられると恐怖だわ。
帰阪後これで3匹目…1匹見たら10匹いるのか?
でも大阪の汚れた水では暮らせないよ、君たち。
そして思うのですがチームジャージのデザインはもうカメムシで良いのでは?(笑)

コメント (4)

りんくうクロス観戦

2016-10-23 21:10:30 | レース、ツーリング
関西シクロクロス開幕戦ということで、会場が車で自宅から1時間以内、
アウトレットモールやショッピングモールが近くにあるという事もあり、
もちろんチームメイトが出走するという事もあり観戦へ家内と朝から出動。
往路は私は練習を兼ねてロードバイクで。
もちろん奥さんは車で、復路は積んで帰ってもらうという計画。
スケジュールは結果的にレース観戦→ショッピングモール→レース観戦→アウトレットモール→夕飯という感じのフルコース。
朝8時半ぐらいに出て帰宅は19時過ぎ。海風が寒かったし疲れたわ。
楽しかったけどね〜〜クロス車欲しくなったきましたよ。
皆さんお疲れ様でした。








動画ばかり撮って写真ロクなの無い。


エスキーナのカレー旨し


チキンカツ丼、チキン多過ぎて満足♪
コメント

ようやく

2016-10-20 23:40:29 | 練習
疲れ抜けきるのに3日、ようやく外乗り出来たのはもう週の後半。
回復の遅さに加齢を感じる最近。
でもかなり休んだこともあってか、思った以上に踏めた。
乗る前にポジションを従来の前乗りから、オーソドックスなポジションに戻したのも良かった感じ。
フレームのバランスが以前のものと変わってるし、フォームも変化しつつあったので、戻して正解かな。
腹圧の掛けやすい骨盤寝かせめのフォーム。
股擦れもこれで回避されるはず。出力も平均して上がった気もするけど、もう少し走らないと分からないな。
体調の加減かも知れんしなぁ。
なんだか今回は独り言な文章になりました。

コメント

南魚沼RRフォト

2016-10-19 06:44:04 | レース、ツーリング
南魚沼RRのフォトアルバムです。
コメント (2)

旅の余韻

2016-10-18 21:08:02 | 日々雑感
旅の疲労回復と片付けに半日以上を費やす。
車での長距離移動が体に悪いみたいですね。全身むくんでる感じ。エコノミー症候群的な悪さ。



荷物を片付けてると2匹荷物にくっついてた。
カメムシ…車は大丈夫だろうか?ちなみにJPTの専用駐車場は更に沢山いたらしく、車内に侵入されていた数が10匹とか30匹とかのレースレポート番外編をFBで見かけた。大阪の生態系を変える存在かも?

自宅用のお土産沢山。遠征時はお土産屋さんはもちろん、地元のスーパーに寄って大阪には流通の無い食品を買うのも楽しみ。


大阪では見たことない。ふるさと村向かいのスーパー。大根、土生姜、ナス、きゅうり。生姜は大好きです。お酒の当てな味。


車麩は探せば大阪にも少しはあるけれど、南魚沼のco-opには種類が沢山あった。甘辛く味付けして卵で閉じて頂きました。


安田ヨーグルト。久々に飲んだら6年前の記憶が蘇った。とても濃厚。プレーンの飲むヨーグルトがやっぱり一番美味しい。


味噌は当たり外れ、好き嫌いがあるので難しい。これは少し辛め。外れではないが当たりでもなかった。やはり味噌は中々難しい。

他にも野菜など食材を沢山買って帰った。
少なくとも今週の食卓は新潟づくしですね。
コメント

移動日(復路)

2016-10-17 22:43:22 | レース、ツーリング
レース翌日。
中央卸売市場で朝から海鮮を食べ、
束の間のティータイムを友と楽しく過ごし、
ふるさと村で結局お昼までお土産を漁り(笑)、
後ろ髪引かれながら名残り惜しみながら帰阪の途につく。


生しらす丼…釜揚げの方が好きかも。


佐渡ヶ島遠景とニュースでここ最近話題の発電所。


富山ブラック


北陸道は眠気を誘う道。

ハードだけどしっかり楽しめた3日間でした。
お相手して下さった皆様有難うごさいました。
次回の再会までどうぞお元気でお過ごし下さいませ。
コメント

南魚沼レースレポ

2016-10-16 23:13:06 | レース、ツーリング
FBの文章ほぼそのままコピペしました…ご容赦下さい。
本日は実業団 東日本ロードクラシック南魚沼大会に初参戦して来ました。めっちゃアウェイ。
関東系の知らんジャージばっかりで寂しいし、言葉遣いも違和感ありあり。
天気は幸いにして快晴で日が昇ると暑いくらい。
時刻が経つにつれ風はきつくなってE2の頃には木の葉が舞ってフロントのディープリムが振られるぐらい。
スタート地点で見慣れたNASUさんのジャージを見つけたので挨拶すると同じ大阪ということでお互い少し落ち着けた。
スタートして1周目の上りで先頭集団とグルペットにくっきり別れる。
振り返ると誰もおらへんし…。サイコンみたらパワーウェイトレシオ6倍は出てるんで当然か…もう諦めたい気持ちになる。
どうにか先頭集団のしんがりで上りきったものの、そこからすぐ目の前の集団まで詰めきれず千切れて後続集団が来るまでしばらく単独走。
最初のトンネル付近でようやく拾ってもらい下りへ。
けれど3週間程前から3万年振りの下りチキン病に掛かってしまっていたのでヘアピンで脱落してまた一人旅。
更にその後の集団に拾ってもらってからは下りで遅れて上りで追いつくの繰り返しでそのままグルペットゴール。
不甲斐なし。仮に普段通り下れても先頭集団の強度では残れず次の集団ぐらいがええとこやったでしょう。
今年は練習もままならず悔しいシーズンでした。実業団は広島、舞洲、南魚沼のみで今季は終了。
てか草レース出てないから3戦だけか…。南魚沼はええコースやし、どこかと違って地元の方々も盛り上げに前向きな感じやし来年も出たいかな。
あとは大分県のも出てみたいな。表彰台乗れるようにこれからも練習に励みますので、引き続きみなさまよろしくお願い致します。

応援にわざわざ来て下さったあっきぃさん、たー亭主どの有難うごさいました。
声援聞こえてましたが答える余裕なくリザルトもショボくて面目無い限りです。

写真は嫁さんのアップ待ちですが帰阪で疲れ果ててますね、いつになるやら(^-^;
コメント

移動日(往路)

2016-10-15 19:59:00 | レース、ツーリング
6時過ぎに出発、嫁さんと交代で運転してレース会場に14時過ぎに到着。3時間ほど滞在して晩御飯にへぎ蕎麦食べて買い物してお宿に19時過ぎにゴール。
中央道は運転しやすい道だったけど、なんせ疲れた。明日はレース。コース下見しましたがヘアピン下りやだなぁ、上り九十九折やだなぁ。直線の殆どないワインディングコースやだなぁという感想です。そしてカメムシ大量発生してる…やだぁぁぁ。







コメント

早くも

2016-10-09 11:46:54 | 練習
もう来週レースですやん…。
6年前より強くなってるけど1年前より確実に弱いとか考えたりしてナイーブになってきました(笑)
上りが鬼門。何周目で先頭集団から千切れるかな…。
コメント (2)

違うな

2016-10-04 18:49:28 | 練習
違う、違うな、ペダリング。
今の矯正の方法だと無駄に脚を使ってしまう。
もっと自然な動きで矯正しないといけない。
そんな時にタイミング良く国内プロが走行データをSNSに上げていたので自分のペダリングと見比べる。左右均等に綺麗に踏み抜いてる。むぅすごいな。

意識的にペダリングを直すのは限界があるし、不自然に直しても身に付かない。こういう時は先ずポジションを見直す。ポジションを変えて直る問題であれば、それで意識せずに直せるからね。例えばかかとの垂れなんかはサドルの高さを上げてクリートを靴の中央寄りにすれば垂れたくても垂れない。ずっと意識しておくのは不可能だし実走では他に意識しないといけないことが沢山ある。
そんな訳で昨晩はペダリングをモニターしながらサドルの高さを上げたり下げたりクリート位置を見直したりの繰り返し。1時間程かけてある程度納得出来たので本日は実走で検証。
ミリ単位の調整が出力にどれだけ寄与するのか?時間の無駄ではと思う時期もあった。練習量で誤魔化していた。ある程度はそれで充分なんだけとある程度以上を欲する時は考えないといけない。資料を調べて考えて直して行動して検証しての繰り返し。でも一番のポイントはそれを楽しめるか否かですよね。



コメント