True stories in East Asia.

This is true facts in Asia.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国会は北朝鮮の件で何をしているのか

2017-03-08 08:07:25 | Essay
今、国会は大阪の小学校のことで、時間を費やしているが、日本という国にとってそんなことでいいのであろうか。

1昨日3月6日に北朝鮮は日本にある米軍基地をねらう練習のために4発のミサイルを試射したと報道された。
それに対して、日本は防御できるのか、野党はそれを質問すべきではなかろうか。

多分、同時に4発でもパトリオットで途中で撃ち落とすのは難しいのではないか。

今後の北朝鮮に対する対応をどうするのかも議論すべきと思う。彼らは国際条約など無視するのであるので、もう、遅きに失するがそれに対抗するための知恵を働かすべき時ではないか。野党も案を出すべきではないか。

共産党などは日本が赤化すればよいと思っているのであるから、何も対応せずにいるほうが良いというかもしれない。

関東の横須賀などにも米軍の基地はあり、そこにミサイルがおちれば、被害は甚大である。
ましてや、核弾頭を開発中という北朝鮮がもし、核弾頭搭載のミサイルを撃ち込んだらどうなるのか。

何をしているのか国会は?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮に対する対応は? | トップ | あいかわらずの野党の国会審議 »

コメントを投稿

Essay」カテゴリの最新記事