気ままな太太日記3@上海

2016年4月、夫の転勤で深センから上海へ。
日々の暮らしを元気に幸せにするお役立ち情報を綴っていきたいと思います♪

九州旅行 宮崎編

2016年10月11日 | 旅行 -九州(日本)
宮崎には私の母の実家があります。

現在はおばあちゃんがひとりで住んでいます。
結構田舎で車がないと買い物に行くにも不便なところです。

じいちゃんが残した家は、平屋の一軒家。
畳の部屋が続き、縁側があって、庭には柿やみかんの木があって季節になると勝手に実をつけます。

 

昔は庭でじいちゃんが畑をしていていろんな野菜がとれました。

家の裏は一面田んぼ。



水が綺麗で、今でもトンボや蝶々がたくさん飛んでいました。



少し歩いたところに川が流れていて、橋が架かっています。



この橋、私のひいおじいちゃんが架けたんだって。今回初めて母に聞きました。
ひいおじいちゃん、立派な人だったんだなぁ~。

小中学生の頃、夏休みになると毎年のように遊びに行ってたじいちゃんの家。
私にとっては結構特別な場所だったように思います。
平屋のこの家が大好きで、中学生の頃家庭科かなんかで課題に出た自分の将来の家を描くというのにじいちゃんの家を参考にしたのを今でも覚えています。

毎年親戚が集まって従兄弟達みんなでワイワイ騒いだのが懐かしい。
おばあちゃんが元気なうちにまたみんなで集まれたらいいな~とずっと思っていたのですが、従妹たちもみなそれぞれ仕事や結婚をして色々散らばってしまったのでなかなか難しそうです。
でも今回私の母と姉の一家が私と日程を合わせて駆けつけてくれたので、少し昔のように賑やかな日を過ごすことができました。
付き合ってくれた私と姉の旦那さん達にも感謝です。

やっぱり家族が集まるっていいですね。そして帰れる場所があるって素敵だなと思いました。

特に私は子供のころから(結婚しても)ずっと転勤族なので、変わらない場所があるって少し不思議でありがたいな~とつくづく感じるのでした。

おばあちゃん、また遊びにいくからまだまだ元気でいてね!


おわり
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 九州旅行 屋久島編 | トップ | 手作り味噌解禁! »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
九州 (みかん)
2016-10-18 11:29:25
とってもいいですよね〜^ ^
私も大好きなところです!
いつか屋久島にも行きたい!
帰れる場所があるのって本当にいいですよね!
私たちもどこになるんやろ?笑
Unknown (太太)
2016-10-18 13:57:33
みかんさん、屋久島もよかったですよ~
いつかぜひ行ってみてください(^-^)b
帰れる場所、原点に戻れるって大事なのかもしれないですね。
住む場所を転々とするヒッピー的な生き方も個人的には好きなんですけどね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。