気ままな太太日記3@上海

2016年4月、夫の転勤で深センから上海へ。
日々の暮らしを元気に幸せにするお役立ち情報を綴っていきたいと思います♪

パース旅行⑨ スワンバレーワイナリー巡り その1

2017年08月27日 | 旅行 -オーストラリア(パース)
スワンバレーには大規模なものから家族経営のものまでそれぞれ特色のあるワイナリーがおよそ40軒ほど点在しています。
ワイナリーにはカフェやレストランが併設されているところや、宿泊施設を兼ねている所、ワイン工場の見学ができる場所など様々でした。
共通しているのは、どのワイナリーにも試飲コーナーが設けられていて営業時間内であればワインの試飲をさせてくれます。場所やワインによっては有料の場合もありますが、ほとんどが無料です。

宿泊先のB&Bでスワンバレーの小冊子をいただきました。



この地図を見ながら、おすすめのワイナリーやレストランを教えてもらってそれを参考に行くところを決めました。

小冊子には営業している曜日は記載されているものの営業時間までは書いてなかったので、とりあえず狙いをつけて行ってみたのでした。
ほとんどのワイナリーは平日は11時~17時まで。早いところでは16時に閉まるところもありました。
金土日は10時~18時くらいまでやっているところもありましたが、本当にまちまちで上手に回らないと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

スワンバレーについた初日は、15時くらいだったので早速ワイナリーへ出かけていきました。

最初に入ったのは、「Sandalford」農園の広さはんぱない。

 

門入ってからも車でしばらく走りました。



素敵なショップがありました。



この一角で試飲をさせてくれました。



飲み比べると、味の違いや自分の好みがわかって面白い。最初に訪れた記念でここでは1本の赤ワインを購入させてもらいました。

まだ時間があったので、お隣の「Mandoon Estate」ものぞいてみました。(お隣といっても車で走ること7,8分)



ここも広い!



気になるワインを4種類くらいいただきましたが、ここはお礼を言って帰ってきました。

ワイナリー巡り初日で結構満足しておりますが、翌日は丸一日たっぷり時間があるので楽しみです♪

この日の夕食はオーナーがおすすめしてくれた、伝統的なパブの雰囲気が楽しめるというRose&Crownに行きました。

  

ディナーは18時からでした。



つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« パース旅行⑧ スワンバレーB&B | トップ | パース旅行⑩スワンバレーワイ... »

コメントを投稿