ウサゴト

SMAP・慎吾クンのこと、日々の事などなど。 気ままにっき。

SMAPのいない大晦日。

2016年12月31日 | SMAP
あと少しで地獄の2016年が終わる。


今日、目が覚めたら31日だった。
起きたら一気に年月過ぎてて欲しかった。

年を越すなんてただ普通に時間が過ぎて、翌日には新年明けていたのに。

こんなに年が明けるのがツラくて苦しい。
年賀状書いて、買い出し行って掃除して準備万端。
あとはSMAP待つだけなの。
そんな年末が当たり前だった。

SMAPを探しちゃうのよ。
どこかで何かあるんじゃないか…

TVじゃなくネットの世界で。
「TVは武器」と言ってた人達を簡単に裏切ったTVは、
もう終わりのものとしてるから観れない

アタシのように膝かかえてる人がいるとなんか救われる。

紅白やってるねぃ。
もちろん観てなくて。
去年のSMAPを思い出す
広いステージで真ん中で5人ギュっと固まって歌ったTriangle。
慎吾クンが目をつぶって堪えてたようだったこと、
アザサイの殺気に近いような迫力。
マイク外してたとこで声が拾えるくらい渾身のパフォーマンス。
こうなる未来を知ってたのよね。


30日、木村くんの言葉が聞けた。
そして、最後の日と言われる今日は
我らがSMAPのリーダー中居くんのラジオがある。
なにこのタイミング
普通に終わるかもしれないけどそれでもいい。
声が聞ければ。


日付が変わるその時まで僅かな希望は捨ててない。
なんなら翌日までだって。
1月中頃になったら現実を受け止めれるかな。
そして帰りを待つ。


ヲタのアタシがこんなツラく痛かったんだもん、
5人の苦しさはどれだけだったろう。
それを思うと…
唯一ホッとしてるのは散々傷つけられた今年が終わる。
もうSMAP傷つくの見たくない。

壮大な "突如シリーズ" はいつまで続くの
早く終わってー
最後の最後まで弱音吐きまくり。
元気や希望を見出せるようなこと言えなくてゴメンなさい。
SMAPを信じれなくてダメね〜と大目に見てやって下さい


ビストロにタモさん来店のも途中までだから仕上げたいなー
最後のスマスマは笑顔で終わってたから何度も観たい。




縁あってこのブログをご覧のみなさまが幸多き年になりますように。

良いお年をお迎えください。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日を買いに行こうよ。 | トップ | 「。」をつけてくれたから… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

SMAP」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。