ウサゴト

SMAP・慎吾クンのこと、日々の事などなど。 気ままにっき。

絶対絶対スマステ守る!

2017年06月18日 | 慎吾
妙なドキドキもありながらスマステ待機。

何も触れないだろうな〜と思いながらも、
こないだハッキリ否定してくれた事もあったから。
ま。あれは相手を守るためだものね。

キンパくんおかえり〜


大好きな東京タワーを見てホッとしただろうね
あたしゃこの笑顔を見れてホッとしたよ

「生パフォーマンス上手く行くのかな?」

うふ〜かわいい


ザワザワ不安がありながら観てるファンの気持ちが痛いほどわかっているだろうなぁ…
慎吾クンの表情が少し緊張気味というか固め。
でも、こんな時こそフラットでいようと、笑顔で答えてくれる姿に


そして更に絶対なくしたくない!て強く思ったよ!!


神伸びたねーもっさりしてるけど耳かけてるの



いつもと違って声も低めでダンディな豊さん。

「お久しぶりですけどめちゃくちゃシブいですね」

本当それ思ったの
慎吾クンていつも視聴者目線で、こちらと同じ思ってること言ってくれる。


スマスマやスマコンを思い出しまくりのスマステだったな。
いや~たらればばかり言ってて本当セツナイ

ビルの壁面で吊るされて踊るパフォーマンス。
「気持ち良さそうなだな〜ちょっとやってみたいです」
踊りはしなかったけどモダスマでスクリーンの壁を歩いて登場したのと似てない?
だからちょっと似たようなことしてるよね。


リオ五輪閉会式や恋ダンス考案した振付師さんの映像観てると、
きっとスマスマにゲストで呼んでスマとコラボしただろうな〜て。
ライブのHIKARIの演出思い出しちゃう。
ドローンを使った光の見せ方とか慎吾クン好きそう。
また5人っていうのがなんとも。

ライブの振り付けもお願いしてたかもなぁ。


カードを使ったカーディストリー、
「やってみたいな」て出来るんじゃないのー
特にヤマコーなんてすぐ出来そう。
VTR後「今のいいパフォーマンス。怖くない」
なにそのかわいい感想〜
一個前のVTRがパラシュートつけないで落下したのだからか!


アメリカのOKgoのMVなんてまさにスマスマのコーナーで5人で挑戦したんじゃない?
同じビクターさんだし。

SMAPで観てみたいよー


床に寝てパフォーマンスしてるのを上から撮るって、
斬新なようだけどそんなに驚きはしなかったな。
それの答えを慎吾クンが教えてくれた。

「凄いクオリティの欽ちゃんの仮装大賞」←
そうよ!仮装大賞で観たよ〜こんな感じの。
テッテッテッテッ合格!って言ってるww


ヘッドスピンでスマステマークの丸を書く生パフォーマンス!
後ろで見守る足長い人ガン見してました。


「生放送での出来はどうでしたか?」
「僕的に…」被せ気味に「十分!十分!パーフェクトですよ」



大好きな大きな背中


猫背なのも




後半いつもの柔らかい表情になったかな




座り方それも手なにー



映画を観て監督に質問。
「夢は叶いますか?」
「叶いますね」
豊さん即答で答えくれた。
ジーンとしちゃう

5人と私たちみんなの夢も叶うよね。
それには時間がかかるのはわかっているけど…
去年よりも更にどん底で、余りに真っ暗すぎてツラいわ。



慎吾クンがタップしたー(重そうだけどw)

グーもらえた。


この日のゲストが豊さんでよかったなぁ。
浮世離れして飄々としてるけど、実はいろいろわかってるようで。
ざわつく空気を全部包んでくれるようにドーンと構えてくれる感じがしてさ。
きっとそういうところが慎吾クンは好きなんじゃないかな。



犬が書いたから宣戦布告なんだろうか
テレ朝さんがすぐ否定してくれて不安を和らげてくれたのが本当ありがたい。
お礼を言っても言い足りないくらい。
裏できっと戦ってくれてるんだろうな。
おじゃのスタッフさんも。
とにかく現場のみなさんが慎吾クンを一緒に守ろうとしてくれるのがわかる。
ずっと嘘ばっかり言われ傷つけられてるのに、
泣き言なんて言わなず逆に周囲に気を使って、
いつもと変わらずにひたむきにお仕事してる姿を知ってるからこそ。

これ以上何を奪えば終わるのだろう。


大切な人の大切な物を死守する為に愛するやり方で闘うしかない。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セレブがセレブツアーに参加。 | トップ | 今までもこれからもスマステ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。