新婦人大津支部

女性と子どもの幸せを願って活動する国連NGO認証団体です

アルプス班 お習字小組

2017-05-17 | 要求別小組紹介

16日アルプス班のお習字小組がありました。長年続くこの小組もだんだん参加者の高齢化で長い時間座ってのお稽古が辛くなったと言う人も多く、時間を30分短縮しました。9時30分から11時までですが、それでも一生懸命書くと何となく疲れます。11時前近くになるとそわそわとする人も・・・。

「孫」と言う文字も素敵でした。

こちらは細筆で「いかりそう」と。

先生の書かれる字は本当に素晴らしく、お手本にして何度も書くのですが、やっぱり違う・・・・。

筆の持ち方、力の抜き方など一人ひとり丁寧に教えてくださる。

「諸行無常」は掛け軸にしたい人が頑張って練習。京都からの方は隷書「心」など。

机の上をかたずけ、皆でコーヒータイムをするのも何よりの楽しみ。今日はYさんの友人が京都からこられて一緒に参加してもらいました。「こんな楽しいお習字 又、来て参加したいわ~」と話しておられました。

毎月 第三火曜日にしています。一度 体験して見たいなぁと思われた方、是非 参加ください。事務所まで電話いただければ詳細連絡します。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年原水爆禁止国民平... | トップ | 班がいきいき・みんながいき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。