ENBLOG

TANAKAHAN舞台見聞録と役者的実践軌跡を語ってみたりして

百花繚乱

2016-12-27 23:28:23 | Weblog
体調は通常通りに戻った。今日から休みに入ったが、諸々の後処理が残っていたので職場で半日以上過ごす。最近あまりお気に入りの音楽が無かったが、久し振りにCDを買った。2年程前に発売されたUCガンダム4作目のサントラ。アニメのサントラを多く手掛ける若手の澤野弘之さんの作品で、耳に残る重厚なサウンドだったので、しばらく聴き込むと思う。帰宅していろんな動画を見る。最近はいろんな陰謀論者の動画を見比べて自分なりに真相を推測する作業が面白い。この手の話に興味ある人なら知っているであろう有名人が何人かいる。あえて名前は出さないが、「テレビを見るな」と言う本人がワイドショーに出演していたりして、やっぱりどうも疑わしき人達。こういう人達を僕は「プロの陰謀論者」と呼ぶが、この人達の役割は、黒幕(下手人)から大衆の目を逸らし、真相をミスリードする「ゲートキーパー(門番)」であり、もう一つの役割は、真相究明を真摯に向き合う大衆の味方を取り込み、その動きを封じること。でも最近はいろんな経歴を持つ鋭い素人が、それぞれの情報源から真相を探り初めていて、このままで済むのかどうか見物である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 防御作用 | トップ | 邪(よこしま)な誘い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL