ENBLOG

TANAKAHAN舞台見聞録と役者的実践軌跡を語ってみたりして

非対称バランス

2017-05-15 23:50:51 | Weblog
最近の月曜深夜タオカフェは、鼎談で始まり鼎談で終わっていたが、今日は総勢7名集まった。以前の常連客が最近また来店するようになってきた。その理由の一つは、マスターが最近温めているプロジェクトに関わり始めたから。早めに来店していた元スタッフで建設に関わるY氏と「バランス」について語る。組織における男女比や、日本建築と西洋建築の違い、またバランスの取れたフォントについて。彼の視点は独創的で、例えば、バランスの取れた文字は必ずしも正方形の枠に収まらず、左右対称でもないことを知っている。それは僕も薄々感じていて、おそらく人間の感覚が上下左右均等ではないからかもしれない。しかも彼は、モノを作る上でこの非対称バランスを絶妙に具現化する。職人的気質を持ちつつも、何を作る上でもアートを追い求める彼に、モノ作りに特化した日本人の原点を感じる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上手いだけの人 | トップ | そうかも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL