ENBLOG

TANAKAHAN舞台見聞録と役者的実践軌跡を語ってみたりして

意志持たぬ自我

2017-07-10 23:30:05 | Weblog
仕事を終えた月曜の夜、タオカフェ。マスターとサシで話しながら改めて感じたこと。マスターは基本的に自分と関わる人との関係を明確にする人で、僕はその対極にいる。僕の基本スタンスは「自分と誰とは○○である」と、関係を明確にはしない。自我の強さは自分と関わる人間との関係性が明確であればあるほど強くなり、その観点で僕自身を分析するならば、僕は自分の存在をあまり認めていないと言える。最近の僕は「○○をしたい」という明確な意志を持たない。しかし、自分の意志とは無関係に、何かに導かれて行動する存在に成り変わったのかもしれぬ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤングマスター | トップ | 神か悪魔か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL