ENBLOG

TANAKAHAN舞台見聞録と役者的実践軌跡を語ってみたりして

往生

2017-06-13 23:02:06 | Weblog
以前はよく見ていた007シリーズのボンド俳優ロジャー・ムーアが先月亡くなっていた事を数日前に知った。二枚目なのにユーモアセンスも抜群で、誰からも憎まれない羨ましい個性の持ち主だったが、見た目以上に高齢だった事が驚きで、最初のボンド作品『Live and Let Die』上映時にすでに45歳だった。ある程度のアクションは自らこなしていたわけだから、まあそう考えると、今の自分の年齢で衰えなど感じてはいられない。スイスで亡くなり、葬儀はモナコで行われたらしい。僕が想像するにこの人は権力者側に近い人だったとは思うが、理想的な年の重ね方や生き方は参考になる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歳不相応 | トップ | 「祈り」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL