神戸ボードゲームの会へようこそ!

平日昼休み 放課後 見学自由
毎月第4日曜に定例会やってます

初日に黒はねぇ by Fushi

2014年05月30日 20時44分12秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

今期2回目のブログになりました、Fushiです

最近、学科の課題がめんどくさくてつらいです

ぬるい奴はくたばってしまえ

金曜放課後の活動には20人ぐらいの人が来ていました

 

今日回ったゲームは


宝石のきらめき…手番が後ろの方のときなどキープしていくのもコツ

花火…協力ゲーだとか、某麻木君が上目遣いでアピールしていたのが可愛かった

ミープルごいた…

カタン…初期配置は重要ですよね

アグリコラ…今年の新入生は有望ですね、今年も去年みたいなことになるのかどうか

オバケキャッチ…○木君は手が動いてないけど大丈夫だったかな

人狼…初日に黒判定出されて何も言えずに顔を紅くして目をそらす麻木君が可愛かった、詳細は彼にお任せしますね


ドラえもんのひみつ道具といえばもしもボックスで世界中の人間を麻○君にしてしまえば世界平和も実現ですね、経済もちゃんと回るし

世界中がマスコット!

Open your mind!で世界を幸せに

次のお題はまだやってない人は「自己紹介」もうやった人は「サークル員誰かにお仕えするメイドさんの気分と口調でそのサークル員を他己紹介」してください

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あの頃に戻りたい byうら

2014年05月30日 20時03分02秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

……あ、どうもみなさん。連続ブログと相成りましたうらです。これは金曜の昼活動の報告です。

回ったゲームは、ごきぶりポーカー(騙す)、赤ずきんは眠らない(罠にかける)、ねずみと密告者(邪魔する)だったと思います。

お題に行く前に一つ身の上話を。これまで私が大事に育ててきたダイス運が先日、私の元をを巣立ちました。先程からテンションが低いのもゲームの説明がおざなりなのもこのためです。

このサークルに入って2年あまり経ちますが、ブログ決めにダイスを使うと決まってから、いや、それ以前から私とあの子はともにありました。喧嘩をした日にはカタンで大負け、マジアスでは占い師に足で負けるなんてこともありました。でも、仲直りをした翌日にはシャドハンで5ダメを出してくれる。手のかかる子でしたが今思い返すとあの子は私を何度助けてくれたでしょう。

幼い頃、あの子は私がプレイしていた「ダンガンロンパ」というゲームを横から覗き込んではどこか憎めない悪役のモノクマのことを「このくま、声が可愛いー。」と言っていました。私も可愛いと思います。

あの子との時間は思い返すとキリがありません。あの子がいなくなってから私がダイスを振るとろくな結果にならなくなっています。しかし、願わくばあの子が心の綺麗な1回生のもとで幸せに暮らしていることを願っています。

次のお題ははまだの人は「自己紹介」を。終わっている方は「ドラえもんのひみつ道具の一つを選んでそれについて語る」で。それでは。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1/1000の夢旅人 byゆめはら

2014年05月29日 23時48分48秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

お久しぶりですゆめはらです。

中間テストの時期が迫っておりますね。みんな忙しそうです。ぼくは忙しそうなふりをすることに長けています。

だからこれは水曜放課後のブログです。昨日は忙しそうにしていたのです。アイドルマスターに近づきたかったからです。


当時展開した闇のゲームの数々をご紹介。

倉庫の街・・・倉庫のオーナーが皆一様になにかに怯えながら行列をつくって火災予防するゲーム。火事の原因を探ろうとはしない。

モダンアート・・・手の中にお金を握ってチャラチャラ鳴らして「お金持ちだぞう~!」と叫んでニヒルな笑みを浮かべるゲーム。意地汚い。

忍者刀・・・BANZAIと奇声をあげながら屋敷を襲撃する謎の忍者たちによるスペクタクルなゲーム。

ニムト・・・逃れられないカルマを背負ったひとが負けます。

以上かと思われます。覚えてません。


お題は「500円でできる暇つぶし」でしたっけ。

都会から少しはずれた小田舎の洒落た喫茶店でいつものカフェモカをひとつ注文して、眺めの良いテラスで春の木漏れ日を浴びながら優雅にひとときを過ごす・・・これに尽きるでしょう。大学生ともなれば。

ぼくはそういうひとたちを尻目にうらぶれたビルの4階でEXVSの台を叩きながら奇声をあげるのが趣味です。


次のお題は「娘が結婚して家を出て行ったあとの父親のような気持ちで好きなアイドルまたはキャラクターを紹介する」でお願いします。

まだの方は自己紹介で。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

過ぎたるはなんとやら byうら

2014年05月29日 16時33分36秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

木曜昼ブログは今期初となる私、うらです。まあそろそろ自己紹介くらいしないとね。

今日回ったゲームは以下のとおり

テケリリ…みんな大好き邪神ゲー。やっぱ6人は荒れる。

エスカレーション…大富豪みたいに大きいカードを出していくゲーム。パスは強い。

ニムト…牛取らないようにするゲーム。赤いのは最近見ない。

サブカルタイムライン…我がサークルオリジナルのアニメだのなんだので構成されたタイムライン。いろんな意味で人を選ぶゲーム。

ではお題は自己紹介で。

工学部電気電子3回で現在実験で禿げそうになってます。実家生なので放課後はほとんどいません。代わりに昼間は暇なら顔出してます。

ビデオゲームが好きでよく携帯機を持ち歩いてます。最近はPCのフリゲもちょいちょいと。

最近自己分析でダイスの目が非常に悪いことがわかったので活動に来る回数がまた一段と減るかもしれないけど去年たくさん書いたしご容赦ください。

それではこのへんで。次のお題はやってない人は「自己紹介」。やった人は「他己紹介」か「ワンコイン(500円)でどうやって暇を潰すか語る」で。それでは。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

中間テスト byジョー

2014年05月28日 20時56分09秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

5月28日(水)の昼活動報告ブログです。

中間テストの勉強が捗っていないので雑に行きます。

以下回ったゲームを紹介します。


王宮のささやき
オト先輩が新しく持ってきたゲーム。詳細不明。

テケリリ
手札の678を如何に処理できるかのゲーム。

おばけキャッチ
めくられたカードに対応する物体に触るゲーム。
慣れるまでは一つの品物にだけ集中するといいかもしれません。

ヴァイス・シュヴァルツ
TCG


今日のお題は好きなポーズについて語るです。

分かりません。

次のお題は自己紹介または他己紹介または自分の好きなものについてでお願いします。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

幻想即興曲 byイサム

2014年05月27日 21時47分39秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

 

どうも、お久しぶりのはずです。火曜日の放課後の担当になりました、イサムです。

時がすぎるのは早いですね、もう6月が始まろうとしています。うん、本当にレポートがやばいです。冗談じゃなく。

それはさておき、今日5月27日はサークル員の麻木君の誕生日らしいです。おめでとう麻木君。そして、グッバイ麻木君の青春。

というわけで? 麻木君聖誕祭と題しまして、5月27日について少し調べてみました。(参考 Wikipedia)

5月27日生まれの有名人

1332 イブン・ハルドゥーン イスラーム世界最大の学者

1837 ワイルド・ビル・ヒコック アメリカ西部開拓時代のガンマン

1907 レイチェル・カーソン 生物学者「沈黙の春」の著者  

1918 中曽根康弘 第71-73代内閣総理大臣   

1975 MATSU ミュージシャン EXILE  

1994 麻木 神戸ボードゲームの会 マスコット New!!

5月27日の出来事

1689 松尾芭蕉が立石寺(山寺)にて「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠む。

1703 後にサンクトペテルブルクの元となるペトロパヴロフスク要塞が起工。

1905 日露戦争で、東郷平八郎が率いる日本海軍聯合艦隊とロシア・バルチック艦隊との日本海海戦が始る。  

1986 エニックスがファミコン用ゲームソフト『ドラゴンクエスト』を発売。   

2014 麻木いつものようにサークルで煽られる。  New!! 

このままいくと麻木君は世界に名を残しかねないですね!

いつもの雑談も終わりましたし、今日回ったゲームの紹介と参りましょう。


ウィザード:トリックをテイキングしていくゲーム。普通のトランプでは絶頂できなくなった、サンドウィッチ好きの貴族達がトランプを魔改造して生まれたという闇のゲーム。そして、なぜか当サークルでは奇声が飛び交うゲームNo.5に入る。今日は誕生日さんが全てのトリックを成功させ、貫禄の一位をかっさらっていきましたとさ。

十二季節の魔法使い:サークルに全一がいるゲーム。TCGチックなコンボ要素がサークル員のボドゲ脳を激しく刺激するゲームです。とてもやり込み要素が強く、一度やってみるとやみつきになること間違いなしなので、ぜひプレイしてみて下さい。オンラインでもできますよ。ちなみに誕生日さんのこのゲームでの戦績は11戦1勝くらいらしいです。

たんとくおーれ:ドミニオンのクローン。メイドさんを「はぁと」でやとって病気にしたり、悪癖をつけたりするゲーム。

犯人は踊る:手札をぐるんぐるんまわして犯人を見つけるゲーム。犬は使えない。

テケリリ:邪神を集めたら無限麻木になり願いが叶うゲーム。しかし、三回ゲームに負けるとその願いが反転して邪神にコロコロされてしまう。その上、無限麻木になると麻木君に身体を乗っ取られてしまう。まさしく鬱ゲー。

宝石の煌めき:宝石を使って、採掘所を開いたり、商品に加工したりして得点を得ていくゲーム。シンプルなルールながら深い駆け引きが出来ることで、巷で話題のこのゲーム、ドイツ年間ゲーム大賞にもノミネートされています。


以上ですね。じゃあお題を消化しましょうか。

自分の好きな異性のアニメキャラについてどこが好きなのか理由を含めて語っていただきましょう!」

新入生がサークル色に染まっている(困惑)。

 

理由:ゲスそう

次のお題は「好きなポーズについて語る」でお願いします。あ、初めての方は自己紹介でどうぞ。

後、メーリス届いていない新入生はコメント欄に書き込んでほしいらしいです。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

正義なんてもんはなくても地球は回るんだぜ byボン

2014年05月27日 20時41分55秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)
これが、運命石の門の選択か…

というわけでね、なんと2連続ですよ!
いやー、うれしいな、うれしすぎて涙がでてますよ!チクショー

まあ、茶番は置いといて、サクサク行きますかね!
皆さん、昨日ぶりですね!
海事科学部一回生のボンです!


(以下遊んだゲーム)
・ミープルごいた
対面の人とチームになり、手札を先に出し切った方に点がはいるゲーム。150点を先に集めることが勝利条件。手札と要相談

・十二季節
コストを払って手札からパワーカードを出して、クリスタルを集める。カードの種類が豊富でなかなかどうして奥が深くておもしろい!普通にはまるゲーム。

今日遊べたのはこの二つだけでしたね!
さてさてお題の方ですが!
なんと! 「今日回ったゲームに、漫画の必殺技みたいな名前を付けて下さい」ということですね!
昔の古傷が疼きますね!
上の二つしかやってない私ですが、
じゃあ、ミープルごいた君に必殺技みたいな名前をつけますか!
(正直、「ああああ」とかにしたいな)

では、ミープルごいた君の名前は~~~
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓



  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <ファントム・スクリーム>
 <   亡霊葬列    >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨


これは私の主観なんですが、ミープルごいたしているときにテーブルの上に転がっているミープルたちが死体っぽいなと!こんなところで勘弁してください!

では、お題ですが、初めての人は自己紹介、それ以外の人は自分の好きな異性のアニメキャラについてどこが好きなのか理由を含めて語っていただきましょう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

OT氏「あの誓いは無効」 by麻木

2014年05月27日 02時03分25秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)
約束は守りましょう。


こんにちは経済学部2回の麻木です。多分、ブログで見るのは始めましての方が多いのでは?以後、お見知りおきを。

ちなみに、何人かいるらしいサークルTwitter垢の中の人のうちの一人です。弁解しますとファボ担当ではないです
たくさんのフォローをいただいているのですが、
「このフォローくれた人、新入生さんかな?全然関係ない人かな…?」
と迷ってしまい、あまりフォロー返しが出来ていなくて申し訳ないです。DMを送ってくれたり、口頭で、
「俺、Twitterやってるんすけど、フォロー頼みます。」
みたいに言ってくれると助かります。

あっ、別に、強制ではないんですよ。
サークルと無縁のアカウントとか作って、みんなに内緒でTwitterやっている人もいるでしょう。いいことです。
ただし、そういう場合、少しでも隙を見せると、みんなにバレて平穏なTwitterライフがぶち壊しにされますので気をつけて下さい。

・ヒミコ氏のケース
「本垢が~~」
みたいな話をした所、情知のゆめはら氏に瞬時に特定される。

・もりーちぇ氏のケース
春休み、情知のもりーちぇ氏はずっとTwitterをサークル仲間から隠れてしていた。ある日、もりーちぇ氏は、監視していたシンジ氏がRTした可愛いイラストを見て、自分もRTした。
その通知がシンジ氏に届いた。
シンジ氏は、自分をRTしたそのアカウントが語録まみれで怪しいと感じ、サークル員に通報。その晩、サークル員の一斉捜査により、大量の状況証拠が見つかり、そのアカウントがもりーちぇ氏のものと判明した。そして、調査員全員が彼のアカウントをフォローし、隠れ家は崩壊したという。
ちなみに、シンジ氏もまた情知である。

情知こわいなあ…。
まぁ、Twitterにはお気をつけ下さい。


それでは、本日の活動報告です。
・Pit
絶叫系貿易ゲーム。
各プレイヤーは9枚ずつカードを配られます。トレードを繰り返して、手札を同じカード9枚にしたら勝ちです。
トレードを出す枚数を決めて、
「2.2.2.2.2.2.2.2.2!!」
と奇声をあげることでトレードが出来ます。
スピードも必要。

・ブロックスデュオ
2人用ブロックス。パズルのピースでの陣取りゲーム。
隣には並ぶのは恥ずかしくて、斜めからスッと小指で手を繋ぐ、甘酸っぱい恋愛みたいな。
…我ながら何を言っているのか…。

・テケリリ
近々クトゥルフ回せればと思っています。


それで思い出しましたが、(来週くらいの?)水曜日にパラノイアを回したいと思っています
参加者募集中です。
経験者(出来ればGMやってほしい)募集中です!!(つまり、現状いないです)

質問がある方は
shindaisfken@gmail.com
まで。
ただし、TRPGの内容に関するご質問はお答えできませんので、ご了承下さい。
だって、僕自身、どんなTRPGか知らないからね、仕方ないね。


お題「布教

凪あすと妖狐×僕SSの布教をしたいのですが、眠いのでまたの機会にします。

GF(仮)というソシャゲーの布教をします。いや、ゲームは作品って書いてたから。
可愛い女の子のカードを進展させて、あざといセリフをかけてもらうだけの楽しいソシャゲーです。
声優の豪華さが売りです。あと、絵師さんの腕が日に日に上がってきて、イラストがどんどん可愛くなってきてます。
好きなキャラは、むっちゃんこと鴫野睦ちゃん、葉月柚子ちゃん、砂夜姉さん、櫻井明音ちゃんなどなど。

攻略のコツとしては、現実世界でバイトをして、自由にできるお金を増やすこと。ゆめはらさんら廃課金者を見て、課金へのためらいを無くすことですかね。

まぁ、ソシャゲーは害悪で云々って話は分かるんですけどもさ、キャラさえ好きになってしまえば、稼いだお金をどんどん効用に代えられるから楽しいんですよね。


では次のお題です。
ごちうさって知ってる?可愛いよね。

今日回ったゲームに、漫画の必殺技みたいな名前を付けて下さい
初めての人は自己紹介で。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

賽に寄りそうゾロ目の作法 by我輩

2014年05月27日 01時04分04秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

昨日と同じ今日、今日と同じ明日このままの日々がずっと続くと思っていた
だが―――世界は知らぬうちに変貌していた
きっかけはある日のブログ決めのダイス
皇帝の秘められた力が開花し、その人間力を私たちに知らしめる
オトさんのピンゾロに湧くサークル員たち
何故かブラックストーリーズをしていた全員にもダイスを渡される
――ピンゾロなんてあるわけないやん――
その油断がどんな惨劇を引き起こすとも知らずに・・・

ブログギメ the 5/22rd Edition 『8dで出目9』
ブログ決め、それは裏切りを意味する言葉――

そんなわけでこんにちは、初めましての方は初めまして、発達科学部3回生の我輩です。
オトさんとピンゾロを出し合った結果の決勝戦、連荘でピンゾロを出した結果ブログになりましたオトさんと二人合計して8個ダイス振ったのに合計9ってどうなの

 

では金曜日昼に回ったゲームの紹介を

ワードバスケット・・・最初の言葉と最後の言葉をカードで決められた状態で回すしりとりみたいなゲーム。サークルの猛者二人は遊戯王縛りでやっておられました

ミープルごいた・・・2対2のチームに分かれて遊ぶ郷土ゲーム(らしい)1度しか遊んだことはありませんが面白いゲームだと思います

ブラックストーリーズ・・・YESかNOで答えられる質問を繰り返し、男が自殺した、老婆が消えてしまった等の謎を解いていくゲーム。ウミガメのスープで検索すれば大体どんな感じなのか分かるはず

放課後にはクアルトやらアグリコラやら12季節やらクイズヘキサゴンボードゲームやらいろいろ回っていたようです。サークルにはまだゲームはたくさんあるので、もしやってみたいゲームがあったら先輩に聞いてみればいいんじゃないでしょうか。物理的に重いゲームとかは事前に言われないと持って行きづらいですしね。


活動報告が終わったのでお題の自己紹介を

発達科学部3回生の我輩です。趣味はPCゲームとかモバマスとかTRPGとかカードゲームとかやる夫スレとか。やる夫スレでは2年越しにこれが始動したようで個人的に楽しみにしてます。完結作品ならやらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようです、もとても面白いのでお勧めですね。リンク先の数が頭おかしい?知らんな

カードゲームはヴァイス、遊戯王、ファンタズマゴリア辺りを少々。最近リトバスデッキを作りデュエルしたくてうずうずしてるのでヴァイスやってる人はぜひ一声お掛けてください

TRPGもカードゲームもボードゲームもそこそこ程度のゆるふわ勢なのであまり強い方ではありませんし、ゼミやら
バイトやら学校に来てないやらでそもそもあまり顔を見ないかもしれませんが、どうぞよろしくしてやってください

というわけで次回のお題。
「初めての人は自己紹介」もう自己紹介を既に終わった人は自分の好きな作品(漫画でも小説でもゲームでも何でも可)について語ってくださいな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月定例会(2)報告

2014年05月27日 00時51分43秒 | 定例会・公式行事報告

5月25日(日)に行われた定例会の報告です。12名の方にお越しいただきました。ありがとうございました。

以下、回ったゲームの紹介です・・・が、中の人が今回6時間ほどシヴィライゼーションに興じていたのでそれ以外をあまり把握しておりません。

なので密度低めですがシヴィを細かく報告するのでどうかお許しを。命だけはお助けくだされ。


宝石の煌き・・・

アリストメイズ・・・

12季節の魔法使い・・・ドラフトゲー。召還ゲージや召還コストに必要な資材を集めて召還しまくる。とりあえず靴と短剣はドラフトで見かけたら取っとけば良いとかなんとか。今年もOさんは全一へ名乗りを上げるのか。

ストラスブール・・・

7wonders・・・世代ごとに技術や兵力を集め、戦争勝利や技術などの点数で競う。これが軽ゲーといわれた季節はもう終わったのさ・・・

シヴィライゼーション・・・歴史戦略シミュレーションPCゲームとしてのほうが有名かな。ボードゲームにもあります。インスト(インストールじゃないよ)だけで1時間近く、プレイで5時間ほどかかった重ゲーです。最初の流れをすごく大雑把に言うと、担当する国を決め、それぞれの国に決められた地形ボードがまず1枚ずつ与えられ、正方形のマップ上の4隅にプレイヤーを配置し、残りの地形はランダム、かつどのような地形になっているか最初の段階ではわからないようになっています(ボード間を移動することにより地形がわかるようになります)。各プレイヤーは首都を決めてゲームがスタート。プレイヤーの誰かが、

軍事的勝利・・・他プレイヤーいずれかの首都を攻略する

技術的勝利・・・特殊な効果を与えてくれる技術カードを集めて集めてどんどんレベルが高いのを集め、技術レベル最大のカードを取る。最終的に宇宙に行きます。

文化的勝利・・・文化というステータスをコストを払うたびにあげることができますが、それを最大まであげる。ある程度上げるたびに偉人という強いボーナスカードがもらえます。

など(あと経済的勝利というのがあった気がしますが忘れました)のどれかを達成すればその時点でそのプレイヤーの勝利となり、ゲームは終了となります。

プレイヤーが担当する国には固有のスキルがついており、それらを生かせるような勝ち筋を見出していくこととなります。

今回の4人のプレイヤーは、日本(左上)、スペイン(右上)、ローマ(左下)、アステカ(右下)を担当。

日本は技術プレイがやりやすく、スペインは序盤機動的に動くと内政的に大きなアドバンテージを取れる、ローマは文化プレイがしやすく、アステカは戦争により文化ステータスがあげられるとか言う謎のチート仕様といった感じです。

開始直後、やはりスペインは序盤から兵を出して未開地帯に踏み込んでいきます。ローマ・アステカはそんなスペインを警戒しつつ兵の展開を広げていきます。初期マップだけではなく周りのマップも海が多かったりあるいは痛いところに蛮族(初期からいる固定敵です)がおり、移動・都市建設がしにくい日本はやや出遅れます。

スペインにより未開地帯がなくなり、スペインはアステカ・ローマの2方面に兵を進めてきます。アステカは兵を出してにらみ合い状態。戦力的にアステカ・スペインほど充実していないローマは後退していきます。

そしてスペインはついにローマの都市拠点を包囲。兵種技術・兵力で及ばないローマはただ遠くで見ているしかありません。その間アステカはスペインとにらみあいつつ他方で資源を集め、兵力増強・技術革新を進めます。

ローマ戦線において優位にあるスペインでしたが、ここは強攻せずローマ包囲を続けます。その間ローマは都市拠点の防御力増強・技術革新・兵力増強を行いスペインを牽制し続けます。スペインはさらにローマ首都にも兵を割き包囲します。日本の南進部隊はスペイン・ローマ戦線に近づかず、停滞します。また東進しスペインをめざす部隊も、スペインの守備部隊とにらみ合いそれ以上進みません。

資源回収に回してたアステカの別働隊もスペインとの攻略にまわし、いよいよにらみあっていたスペイン・アステカ戦線に変化が生じます。アステカがスペインの部隊と攻め込み、プレイ始まって以来の大規模な戦闘が開始。アステカが勝利し、スペインは手痛い敗北を被ります。にらみあっていたスペインの部隊がなくなりアステカはこれを機に北進。さらに、ローマ軍もこの好機に便乗。兵を散らしたために若干孤立気味だったローマ首都包囲部隊をローマのほぼ全兵力で殴り、戦闘に勝利しローマ首都は包囲から開放されました。北進するアステカのためにスペインは守りに入らざるを得ず、ローマ包囲に回していた兵力を守備に回そうと都市拠点の包囲も解き、ローマから撤退していきます。

ローマから兵が戻ってくる前にアステカはスペインの都市拠点を1つ攻略。いよいよアステカはスペイン首都をめざします。一方、兵力においてアステカに優位を取られてしまったスペインは技術開発を推し進め、飛行機の導入を進めます。アステカがスペイン首都を目前に再び戦線はややにらみあいの様相に。アステカは首都を目前に文化値を上げ、スペインはアステカ・日本を牽制しながら技術を高めます。ここで文化イベントカードを使い、アステカは一気に文化値を上げて、文化的勝利によってゲームは終了しました。

スペインが早々とローマを殴ってればスペインの軍事的勝利もありえたでしょうね。中の人はローマでしたが包囲中は冷や汗ものでした(写真のせときます 青:スペイン 赤:ローマ)。ちなみに最後のほうでローマとしては体勢をととのえ日本を攻撃しようと考えていたのですが終わってしまいました。

ということでシヴィライゼーションの紹介とリプレイはだいぶ細かいところを抜いてだいたいこんな感じです。シミュレーションゲーが大好きな人におすすめです。ぜひまたプレイする機会があったらやりたいものですね。


次回の定例会は6月15日(日)の予定です。皆様ぜひお越しください。お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加