神戸ボードゲームの会へようこそ!

平日昼休み 放課後 見学自由
毎月第4日曜に定例会やってます

第9回報告 byえび

2006年09月28日 23時13分51秒 | TRPG会の連絡・報告
 長い夏休みももう終わり、後期の教養原論の話などしつつ、第9回夏のTRPGすなわち最後のTRPG会は開かれたのでありまする。

 この日の参加者は9名。えび、むっく、朱雀、安綱、急須屋、ミドリ、GHETTA、ゴンタ(途中から見学)、そしてむっくの友人氏です。
 2卓に分かれてダブクロとアリアンロッド。私はダブルクロスのマスターをしました。かねてからの朱雀のご要望である「ハイレベルガチガチダブルクロス」でございます。

ダブルクロス(えび):朱雀、急須屋、GHETTA


 本日は朱雀の予てからのご要望にお答えして「ハイレベルガチガチダブルクロス」でございます。

 まずはこのような事態に陥った理由から。8月に完結したリプレイシリーズ「ダブルクロスリプレイ・オリジン」。朱雀とえびはゲーム製作者矢野俊策じきじきのマスタリングによる、ハイレベル&カツカツなリプレイシリーズに完璧に魅了されていました。
「やべえこれ敵強すぎ」「このコンボナニコレ」「矢野さんすげー」
 新刊が出るたびこんな会話がかわされていたのでした(笑)。
 そこで思うのです。「俺らもこれやりてー」
 そんなこんなで先日朱雀GMによる高レベルセッションが開催されました。そして私はこの朱雀に応えるべく高レベルガチガチセッションを開催したのであります。
(つまるところ何が言いたいかというと、この2人がダブクロが好きでしかもすげえデータチキンであると)

 今回のシナリオは「The PUPPET WAR(操り人形の戦争)」。
 UGNチルドレンと、その育ての親である一般人エージェントの再会と戦うべき宿命とかそんなこんな感じの、ハードなシナリオでございます。
 個人的に敵を強くしすぎた気もしないでもないですが、結局自分のダイス運を差し引くと、程よいバランスになっているいと不思議。ぐすん。

 ということでそんなセッションのPCはこいつらだ!

PC1 “ナイトメア・ヴァルキリー”玖城 明良(ひさぎ あきら)/朱雀
 ブラムストーカーのピュアブリードである17才のUGNチルドレン。かつての片想いの相手を《血の従者》で作り出し、それを《血の戦馬》で自らの能力として自在に操る。
 【Dロイス:複製体】で取得した《サポートデバイス》で100%を超えるとすさまじくダイスが増える。25個のクリティカル7って馬鹿かお前は。戦闘ではそのバカみたいに多いダイスで敵の攻撃をがんがん避けていったのでありました。
 GM側からの裏設定として、複製体は片想いの相手の能力を受け継いだ、みたいな演出で。

PC2 “墓場の男”下野木 太郎(したのき たろう)/急須屋
 エグザイル/サラマンダーの不良学生。普段は学業に専念するが、UGNからの依頼を受けて動くイリーガルメンバー。悪友にねずみ男がいる。けして彼の「下」の字を「げ」と読んではいけない。髪の毛はレネゲイドアンテナ(オーヴァードを察知する)、《エンタングル》はちゃんちゃんこ。だれかコイツに突っ込みを入れてくれ。
 戦闘では安定した強さを見せていました。半端な攻撃では《生命の海》で増えたHPを削りきれません。固い固い。もーいや。

PC3 “影にうごめく者”吟香 露(ぎんこう つゆ)/GHETTA
 エンジェルハイロウ/バロールのFHエージェント。とある原因で長い間冷凍睡眠で封印されていた。同時に封印された妹を救うため、FHのエージェントとして戦う。
 今回は「エージェントの連続失踪」という、ともすれば「これUGNじゃねーの?」な導入。「FHにこの男あり」と(ある意味)恐れられる最強のダメエージェント“ディアボロス”春日恭二の後任として調査する。
 戦闘では《スターダストレイン》を中心にしたコンボでバロールの象徴「黒星」を落とす。誰だ、「流星招来」って言ったのは。

 敵はかなり強いめに作ったつもりだったのですが……結局自分のダイスが負けていたというオチ。ともかく瞬殺はされなかったんでよかったかな。データをちらりと見せた時は朱雀もかなりびびったんだけどなあ。やはりオリジンには勝てません。


アリアンロッド(むっく):安綱、ミドリ、むっくの友人氏


誰か書いてくれ。

_________________________________

アリアンロッド卓を勤めたむっくです。
今回はトラベルガイドのクラスを使用可とし、アコライトのプロテクション禁止というレギュレーションで行いました。
シナリオはある工事現場の安全確保のために、プレイヤーが地下にある施設を探索するという話。

PC1<安綱氏>;ローダ(アコライト/シャーマンのフィルボル)
ワラワラ動く藁人形に五寸釘を突き立てて、相手を呪い殺す危険人物。「貴殿の藁人形はどのように動かしているのでしょうか?そして、何ゆえセッション中いつの間に数を増やしたのか?」と小一時間問い詰めてやりたい。
ローダ「(にこやかに)呪い殺せばいいんですね。」

PC3<ミドリ君>:ホ○エモン(メイジ/サモナーのヒューリン)
ミヤウチ君なるリアルな人形型のファミリアを連れた株主。戦闘時にはミヤウチ君を火だるまにして敵に突撃させる。この後も、散々言いようにこき使われたミヤウチ君であったがエンディングにおいてホ○エモンの敵となって裁判を繰り広げた。このような名前をつけたことに関してはもう何も言うまい。代わりに急須屋氏とお話することとしよう。
ドラン「貴方も力を貸してくれるので?」
ホ○エモン「お金のためです。」

PC3 <きっちゃん(むっくの友人)>;ドラン(シーフ/ウォーリアーのネヴァーフ)
工事現場の監督で、腕の立つ大工。このパーティー唯一の真っ当な方。シーフという立場上GMの策謀により数々のトラップ攻撃にさらされてしまった。この二人に囲まれ、トラップの脅威にさらされながらも、臆することがなかった姿勢には感激する。
ドラン「工事の期限どおりに仕上げるぞ!」

 ダンジョン物で、かなり厭らしいものを作ったので皆さんから「ゲドゥー、ゲドゥー」言われまくりました(笑。プロテクションがないためにGMとしてはバランス調整が難しく、敵の調節に失敗したところもありました(主にボス戦ですが…)。プロテクション無しのセッションはGMにとって逆につくり応えがあるので挑戦してみては如何でしょうか?
 最後に参加してくれたPLの諸氏、お疲れ様でした。機会があれば再挑戦を申し込みたいと思うのでよろしく。きっちゃんも機会があればまた参加してくださいませ。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

R会増刊号報告~マイボス・パラサイトヒーロー~ byえび

2006年09月25日 23時10分44秒 | TRPG会の連絡・報告
 ●R&R vol.24ネタバレ注意●

9/24、今日は我が家でR会増刊号。
私と朱雀の高校時代の友人さきつを呼んで、あと1回生もいっしょにあそびました。

 今日遊んだのは発売以降その悲喜劇たっぷりのシステムで部員2名を虜にしたデモンパラサイト、シナリオはR&R vol.24掲載の「脅迫の連鎖」でございます。
 なおPCを2Lvにしたことに併せて敵を若干強化して、SF研オリジナルの舞台「小坂市」のために多少設定をいじっています。

 そしてこのシナリオを遊ぶために集まった悪魔憑きはこいつらだ!



猿渡 次郎(さるわたり じろう)/ミドリ 男・17才・学生(不良)
 無双の獣人ヴォージェの力を振るうは、古くから小坂市で活動する指定暴力団猿渡組の8代目(予定)、猿渡次郎。
 肉体能力に優れ、学校では不良高校生としてサボリとカツアゲの日々、この年で8代目の風格十分である。ただ何が悪かったのか、知力は0(能力値決定ダイスでピンゾロ振った)のためオツムは素敵に三下鉄砲玉風味。能力値が低くても技能で補うルールがあるのだが、それも取らないためいっそ清々しく本当の馬鹿に。
 実は今回のシナリオ、暴力団の抗争がテーマなのだが、生まれで「暴力団幹部」なんて振っちゃったから、シナリオに組み込むハメに。おかげで結末はシナリオのものとはずいぶん違ったものになりました。あと、特技は反省(のフリ)。

篠原 瞬(しのはら しゅん)/朱雀 男・17才・学生(優等生)
 神速の暗殺者ファランクスの力を宿すは猿渡とはうって変わって優等生の篠原瞬。大企業の御曹司で成績も優秀、絵に描いたような秀才キャラ――だったんだけど、中の人が朱雀ではどうにも3枚目風味
 オープニングでダンプに撥ねられて天井に突き刺さるわ、その後引っこ抜こうとして誤ってズボンだけ脱げてヒロインの前でパンツ(ブランド品)見せるわ、PCからカツアゲ食らうわと、その活躍は散々なものでありました。
 猿渡組に次郎一人で行かせて、会話が成り立ってないと見るや「そろそろ着いているころだろう」と次郎の携帯に連絡をするあたりはさすがの立ち回りでした。

堂黒 一(なかくろ はじめ)/急須屋 男・32才・芸能人
 悪夢の人形使いモリオンの人形を操るは、「師匠」と呼ばれるぬいぐるみを巧みに操る腹話術師堂黒一(逆から読んでください)。「師匠」が突撃し、一が押さえる、そのコンビネーションは健在。
 その優れた知能で情報を集めると、師匠にそれを喋らせて
師匠 「~というわけなんじゃ」
 「さすが師匠、物知りですね!」
師匠 「うむ」
 ダメだ、このコンビ……
 ともかく範囲攻撃の餌食になって師匠が消えては復讐に燃えるという、なんだかマッチポンプな気がしないでもない師匠でありました。

花札 司(はなふだ つかさ)/さきつ 女・70才・科学者
 輝く天使モリオンの力で癒すは花札司、瞬と次郎の通う高校の化学教師。企業では自分の望む研究ができないからと学校の地下に研究所を作る。特技は豊富な知識と食い逃げ。仲間の回復は非常にありがたいが、それ以上に立ち回りのダメさが目立ってしまうという悲しきかな人生。
 無害なばーさんを装いつつ言動は明らかに老婆のそれではないのはいまさら慣れたもの――どうなんだ、それは。



 シナリオは小坂市にあるとある定食屋からスタートします。
この定食屋は安くて味もよく、何より量が多いため学生やスポーツ選手、悪魔憑き(このゲームのPCである悪魔憑きは常人の3~5倍食べます)に人気の店。
ところが最近はめっきり客足も減ってきています。
 そこでその定食屋「豚常(とんとこ)」の看板娘である明美は友人である瞬や一を連れてきて、客を呼んで欲しいと頼むのですが、そこに現れたのは巨大なダンプカー。
 どうやらこの豚常は地上げがらみの嫌がらせにあっているらしく、机が壊されたり壁に穴が開いたりもしています。
 どうやら悪魔事件(悪魔憑きの関係している事件)だと察知したPCたちは、背後にいる猿渡組と犬志会の抗争に首を突っ込むことになるのであった――


 そんなこんなで悲喜劇をダイジェストで。

 クラスメートだからといって、いやがらせの犯人である暴力団の跡継ぎを実家の食堂に呼んだ挙句「今度は友達を連れてきてよ」とのたまうヒロイン。

 そしてそんな中PCからカツアゲをする次郎(8代目予定)。

GM 「食堂にダンプカーが突っ込んできます。回避してください」
 「ぐは、失敗! しかも追加エナジーないからかなり痛い!」
次郎 「達成値17で華麗に回避、焼肉定食の乗ったお盆を持ったままバク宙で避けます」
 「あの男、天井に突き刺さった!」
GM/明美 「大丈夫、篠原くん」(引き摺り下ろそうとする)
 「は、そこでズボンだけ脱げるんですよ!」
 「ぎゃあああ!」
GM 「明日の校内新聞の見出しはコレだな、『優等生、級友宅にてパンツを見せる~パンツはブランド品~』」(笑)

実家の猿渡組を壊滅させられて、
次郎 「出入りじゃあ! 命(タマ)取ったらあ~!!

次郎 「ドスを構えて突貫します」
 「銃刀法とか大丈夫なんですか?」
GM 「大丈夫じゃないけど、流れ的に持っていてもなんらおかしくないから通す!」(涙)

 「衝動が第3段階に突入! さあ、次のターンに最終能力発動だ!!」
GM 「じゃ、衝動表をよろしく」
 「衝動を無理やり押さえ込む。あちこちの血管が破裂し、10ダメージ」げげぶっ!?(残りエナジー7)
GM 「――自動的に暴走だね」(暴走すると最終能力が使えない)

《人形使い》の魔結晶を手に入れて、
 「これでパペ○トマ○ットができる」(喜)

 楽しかった。とても楽しかったのですが、デモンパラサイトは遊ぶたびに大惨事になるような気がします。気のせいですか?
――あとシナリオには「2~3時間で終わる」と書いてあったのですが、実際のセッションには5時間程かかっていました。あれ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月定例会報告 BYむっく

2006年09月25日 17時35分44秒 | 定例会・公式行事報告
 9時少し過ぎについた私は、既に集まっていらした方々の中に見知らぬ方がいらっしゃり、関西JAGAの方であるとか。その後も数々いらして卓はいつもと違う雰囲気となり、楽しい対戦になりました。関西JAGAの方々有難うございました。宣伝してくださった93年度のとーます先輩や、ロベルト先輩も有難うございました。

 今回私が初めてプレイしたのはアクワイア。これは拡大と合併を繰り返す様々なホテルの株主となり、ゲーム終了時に最も多くのお金を集めた者の勝利です。お金の使い方に戦略性が必要で、1つのホテルの筆頭株主になっても配当を受け取ることが出来るのはホテルが合併したときか、ゲーム終了時に会社が残っている場合のみ。合併すると思っていた会社の株を買いすぎて、他社の株が全く買えなくなる状況に陥る人もちらほら。しかも株価は占有面積に比例するため、後手に回れば回るほどうまみの少ない利益逆雪だるま式。その上、中途半端に大きくなると他会社に吸収合併すらしてもらえず、かといってこれ以上大きくもなれないなどという袋小路も。さすが資本主義、敗者への優しさというものが見当たりません。自分の持ち株会社をどんどん大きくして株価を上げるもよし、他社の利益につながるタイルを握りこんで妨害するもよし、運と戦略の二つがバランスよく求められる質の高いゲームでした。
今回対戦した方々は匿名希・望先輩、ODA先輩、安綱氏の三人です。最初にセーフティー会社の筆頭株主となった匿名希・望先輩、見事トップの座を手にしたODA先輩、ゲーム中にピンポイントで稼いで行った安綱氏、私は残念ながら次席でした。そのような結果となり、機会があれば是非ともトップの座を頂きたいものです。

 ギャザの卓もあり、急須屋氏がコールドスナップのシールドデッキを当日製作したため、93年度とーます先輩やめがね先輩、私と対戦をしておりました。そのことは急須屋氏に補足を願います。他の卓の事の補足を安綱氏にコメントでお願いします。


 今回参加なされた方々お疲れ様でした。次回の定例会10月は14日と29日です。また一緒に遊びましょう。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

9月定例会について

2006年09月23日 09時00分00秒 | 定例会・公式行事連絡
9月定例会を行います。
日時:9/23(土) 9:00~17:00
場所:神戸市青少年会館 視聴覚室
http://www.kobe-youthnet.jp/youthhall/
内容:ボードゲーム遊び倒し(予定)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第四回部内大戦

2006年09月22日 23時49分33秒 | つれづれなること
本日三宮ラウンドワンにて、三国志大戦による第四回部内大戦を行いました。その際、色々と問題が発生しました。

①Roy氏の体調不良に因る欠席
②ゴンタ氏、てーしお氏両名の遅刻
③私ことGHETTAがデッキケースを忘れた……

当然カードは無く、その上、このゲームをするには個人のデータ記録用ICカードである『君主カード』というものが必要でして、私はそれすら忘れてきました。
結局は朱雀氏からサブICカードと武将カードを借りて行うことに。申し訳無いです。
尚、武将カードを借りる際、或る武将カードを何方も持っておらず、急遽別の武将カードで代用しましたが……

何はともあれ、試合が開始されます。勿論、開会式は省略で。
形式は、各人一勢力による単色デッキを使用、総当たり戦、です。

デッキ紹介
てーしお氏 (使用した)君主名 韓寧
UC程・UC夏侯淵・UC荀攸・UC典韋・UC曹洪

ゴンタ氏        君主名 ゴン太
UC黄月英・UC張飛・UC黄忠・UC法正・C簡雍

朱雀氏         君主名 暴徒奈良県民
C潘璋・C陳武・UC韓当・UC徐盛・UC程普・UC孫桓

えび氏         君主名 海老一染乃(間違っているやも知れませんが)
C魏続・C李傕&郭・UC董白・UC馬騰・UC龐徳・UC李儒

GHETTA       君主名 暴徒奈良県民(朱雀氏のサブIC)
C高覧・C審配・C逢紀・C許攸・UC田豊・UC紀霊・UC張郃


結果

一位 暴徒奈良県民(GHETTA)
二位 ゴン太   (ゴンタ氏)

となりました。

私から一言。
「攻城兵は、悪夢です」

御疲れ様でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第9回夏季会話型ロールプレイングゲーム予定

2006年09月21日 23時19分25秒 | TRPG会の連絡・報告
ついにこの夏の最後になってしまいました。早いものですな。

●卓予定;えび先輩によるダブルクロス。もう一卓はむっくが立てる予定。

●参加者;えび先輩、急須屋氏、朱雀氏、安綱氏、GETTA君、ミドリ君、己の以上7名。

追記;むっくの旧友が参加することになりました。よって参加者は8名です。卓は4人4人で分けます。


_________________________________________________________________________________________________________________________________________

むっく卓(アリアンロッド)
次回予告
エレンディル大陸の片隅の建設会社のとある工事現場に突然怪物が現れた。実はその怪物が地下建造物入り口の守り手の様子。冒険者達は地面の下に眠る遺産と大工の安全のために調査をすることとなった。

ハンドアウト
PC1;冒険者かつフリーの何でも屋
君は建設会社の社長に呼ばれ、工事現場の怪物退治と大工の安全確保を依頼された。
PC2;冒険者かつ投資家
君はある建設会社の株を大量に購入した。その株価が上がるのを期待していると、新聞でその会社の工事が遅れる事件が起こったことを知る。何としても株価の暴落は防がねば。
PC3;冒険者かつ建築家
会社の命令で工事を行っていると、その作業中に怪物が現れた。君は大工仲間の安全確保とともに、工事の遅れを気にしている。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

スペース戦隊ガイアレンジャー第17話 BYむっく

2006年09月21日 23時16分49秒 | TRPG会の連絡・報告
 合宿代案時にやりたかったシナリオを消化できました~。やったぁ。
物語は暴走車両の捕獲から始まり、敵がアジトにしているガソリンスタンドに突撃して危険な戦闘を…。ええ、もうGMでさえビクビクな戦闘でしたよ。そして、戦隊物お決まりの巨大ロボによる戦闘で終了。
 それでは、構成メンバーの紹介です。
ガイアレッド(橘 緋色);熱血っ主人公。マイナーアクションのスキルにより基本25スタートにダイスロールを上乗せさせる。しかし、刃とサブマシンガンの組み合わせはかっこいい。
ガイアコバルトブルー(バルクス);有名なロッケンローラー。ウォークライによる全体効果にGMは泣を見た。恐るべきは移動力とイーヴぁルディによる全体攻撃か。君の音楽性と自虐的なテイクオフには脱帽であります。
ガイアイエロー(帆空砂 莫);核で動いていると言い、自らの危険を主張する強烈なキャラ設定によりGMだけでなく仲間からも距離をとられるロボ。にゅーくりあー兵器(ファイアランス)とその出目により、数々の怪人がひどい目にあった。
ガイアブラック(天 守綱);異世界から来て、恩には恩でもって返す狐の子。魔法系の特技はあらかた所持したバランスキャラ。GMは降り直しをしつつ攻撃力をもつ存在が怖かった。
ガイアホワイト(キャラシが手元にないため不明。申し訳ない。);神のお導きのまま行動するシスター。最近の名網は教会に現れる人がつぎつぎに被爆してゆくことか。補助に徹し、そのバランスのよい特技取得は優秀なサポーターであった。
ガイアゴールド(スパーン);身体はハリセン、セリフは”スパーン”のみのドライバー。ひたすらイエローの突っ込み役に徹していた。タケミカヅチ使いとしてのソードマスターは恐怖に値する。

今回の参加者はえび先輩、急須屋氏、ごんた氏、朱雀氏、安綱氏、GETTA君誰がどのキャラをやったかは想像にお任せします。
GMの反省としてはシナリオの流れが悪かったと言うことと、シナリオの特徴上各人に視点を当てることが出来なかったことでしょうか。最後に、みなさんの自由なキャラ設定と特徴的なキャラはGMとして楽しい限りでした。お疲れ様であります。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

六甲総会報告

2006年09月20日 00時34分43秒 | 総会の連絡・報告

六甲総会を以下の日時で行いました。
日時:9月19日(日)13:00~16:30
場所:神戸学生青年センター会議室A

1.六甲祭学舎内出展について(ゴンタ)


1-1.出展内容
・ボードゲーム体験会
 「ノイ」「6ニムト」など簡単なカードゲームや、「マンハッタン」など見た目に派手なゲームなどを、小学生~一般を対象に解放して遊ぶ。
・6ニムト大会(両日出展時のみ)
 土曜朝~日曜昼までで告知し、日曜午後に「6ニムト」の大会を行う。簡易的なリーグ戦を行い、「予選」→「決勝」で戦う。参加者は30名までを予定。優勝者には6ニムトをプレゼント。
 詳しいルール等は六甲祭担当が決めて、総責任者の了承の下実行。

1-2.シフト調査
 金~日で参加可能な日を調査した。直前にMLで詳細を調べ、そこから当日シフトを担当が作成。

1-3.ゲームの練習
 1、2回生は当日実行するゲームを中心に、昼休み・定例会などで積極的に練習。「6ニムト」「ノイ」を最低限、そのほかもルール説明をマスターすることを目標とする。

1-4.事前準備の担当
ポスター:急須屋
イントレ情宣:えび(新歓時のビラを流用)
学舎内案内図:ROY

1-5.ワーカー
朱雀・ミドリ・トーマス
時間帯:日曜午後・月曜午前を避ける。模擬店ともかぶらないように。

1-6.宣伝について
出展団体名:神戸ボードゲームの会
blogで宣伝
きぐるみで当日宣伝

2.六甲祭模擬店出店について(ロベルト)


2-1.出店内容
 日本酒を販売。詳細は担当が決定。

2-2.シフト調査
 搬入:草之(自動車)
 搬出:学舎内と協力して

2-3.ワーカー
むっく・天弓・wepa
時間帯:日曜午後・月曜午前を避ける。学舎内ともかぶらないように。

3.mixiについて(草之)


 HP担当に一任。

4.引継ぎについて(えび)
・後期総会で引継ぎを行うので、各担当は協議して次年度担当を考えておくこと。
・日程的にマニュアル作成が間に合わない六甲祭担当以外は、後期総会にマニュアルを引き継げるように作成する。後期総会向け代表者会議までに総責任者に提出。
・コンパ担当のみ時期が近いので決定する。
忘年会:トーマス・天弓
追いコン:ミドリ・wepa
新歓コン:GHETTA・ROY

5.そのほか


後期総会の日程:六甲祭の後、できるだけ早い時期、休日
10・11月定例会:10/14、10/22、11/25(予定)
部員紹介を書こう
そのほかもろもろ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六甲総会について および代表者会議議事録 byえび

2006年09月19日 13時30分00秒 | 定例会・公式行事連絡
9月19日(火) 13:30より
神戸学生青年センターhttp://www.ksyc.jp/にて六甲総会を開きます。
三宮の神戸青少年会館ではありません。
全員出席です。かならず出席するか、
左のブックマーク→重要書類→委任状を書いて参加する人に渡してください。
2時間程度の予定です。終わったあとは夕方まで遊んで、どっか食べに行く?
場所が分からない人は13:20に阪急六甲に来てください。

議題は以下の通りです。

1.六甲祭学舎内出展について(ゴンタ)
・出展内容
・定例会などでの練習
・シフト調査(前日・当日)
・事前準備の担当きめ
・ワーカーについて
・団体名・宣伝活動について

2.六甲祭模擬店出店について(ロベルト)
・出店内容
・シフト調査(前日・当日)
・事前準備の担当きめ
・ワーカーについて
・団体名・宣伝活動について

(1と2はまとめてやるかもしれません)

3.mixiのはなし

4.引継ぎの準備について

5.そのほかこまごまと

質問等はえびまでおねがいします。



 またこれに向けて代表者会議を行いました。
日時:9/10(日) 13:00~15:00
場所:ロベルト宅
議題:六甲総会の議題について
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第8回夏のTRPG祭り予定

2006年09月17日 21時30分14秒 | TRPG会の連絡・報告
日時と場所に変更はありません。第8回は人数が総勢6名。

●卓予定;むっくのアルシャードガイア。

●参加者;えび先輩、急須屋氏、ごんた氏、朱雀氏、安綱氏、GETTA君、己の以上7名。

今回予告
西暦200X年、地球は宇宙科学者の集団であるローブロー団の侵略によって震えていた。しかし、地球には200Y年に発足した対宇宙人秘密組織が存在した。その名は○○戦隊△△レンジャー。
オープニングとCMが流れた後に、「エピソード17、戦士のカンナ」


以上、アルシャードガイアにおける戦隊物シナリオとなります。参加者各人は色を決めて、更にコメント欄にガイアの世界観と選べるクラスを記述しているので、そちらにも目を通してください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加