神戸ボードゲームの会へようこそ!

平日昼休み 放課後 見学自由
毎月第4日曜に定例会やってます

なろう系、読もう! byぐれそ

2017年06月20日 05時08分32秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

どうもこんにちは。

先日徹夜麻雀したあと飲み会からの徹夜カラオケで喉が死んでたぐれそです。

いや、なんかもうあれほどあのOBの方達と話が合うとはね、思わなかったものでね。

本読んでる?って聞かれてまさかなろう系読んでる?と言われるとは夢にも。

はてさて6/19(月)の昼活動の報告です。

 


 

・DORASURE

ドラスレです。おそらくドラゴンスレイヤーとかスレイヤーズとかの略称かと思いきや正式名称でした。

邪悪なドラゴンを打ち倒すため五人の勇者が冒険して経験値を貯めてドラゴンに挑む、協力型ミニチュアボードゲームですね。

(ちゃんと協力型と書いておかないとこのサークルなら殴り合いが始まる危険性がありますので)

キャラクターそれぞれに個性があり(プリンスが大器晩成だったりニンジャが移動速くて森と相性がよかったり)、役割分担が結構重要になります。

最終的にはドラゴンの根城まで突撃し、ドラゴンの反撃を凌ぎつつ見事打ち倒せれば勝利、できなければ敗北とシンプルです。

操作する駒としてメタルフィギュアを動かしていくのですがこのフィギュアが凄く出来が素晴らしくてびっくりしました。パラディンの重装鎧が放つ重量感は必見ですね。

移動、戦闘、探索、冒険などのアクションすべてに複数のサイコロを振って判定します。

このゲームのユニークな点としては、クリティカルの6の出目が出てもデメリットとしてドラゴンとの接敵が早まってしまい下手をするとみんな全然経験値を貯められないままドラゴン戦が始まる可能性があるという点ですね。ニンジャは移動時サイコロをいっぱい振るので6がガンガン出ます。難しいところです。

あと、割とドラゴンの攻撃が無慈悲だったりします。

 

僕はその重量感あるパラディンだったのですが、僕の行動順でドラゴンとの戦闘に入った瞬間にファンブルで即死しました。

あまりに情けなかったので自主的にブログ書いてます。

と言っても、今回は全体的にみんな出目はあまり良くなかったですね。

ゲームのインスト込みだったので、昼活動で時間足りるかなー?みたいな感じだったのにかなりあっさりプレイヤー側の敗北で終わっちゃいました。

僕はちょっとキャラクターの性能を生かせて無かった感があるので、またやりたいなぁ。

 


さて、軽く自己紹介した後お題に答えるとしましょう。

どうもこんにちは、神戸大工学部機械工学科一回生のぐれそと申します。

DARKSOULSシリーズに登場する武器、グレートソードの略称だと思えば覚えやすいでしょうか。

TRPGとボドゲを半々ぐらいでやっております。ルールを覚えたボドゲがようやく増えて来ております。

最近だとアグリコラやハトクラですね。特に最近はハトクラの面白さが分かってきて楽しいです。

TRPGではプレイヤーだけでなくGM側として自作シナリオを引っ提げて行きます。卓立てた時にはぜひぜひ奮ってご参加ください。

 

さてお題。一回生のうちにやっておきたいこと、ですね。

大学においての話ならば、言語系ですかねぇ。工学部では言語は一回生でしかやらないので、やるなら実際今しかないわけですね。

ああ後予言しますが、単位落としたら絶対上回生になってから、なんでちゃんと取らんかったんや…となること間違いないでしょうね。

あとはDARKSOULS3のトロフィコンプとかCoCのシナリオ作成だとかダクソTRPGの卓立てたりだとか色々ありますね。

まぁ参考になるかどうかは怪しいところですが、こんな感じでいいでしょうかね。

 

では次回のお題ですが、「異世界転生する際に女神様からひとつチート能力をもらえるとしてどんな能力を貰うか?」でいきましょう。

異世界転生ってなんぞや?って方がいらっしゃったら「自分が欲しい超能力」でどうぞ。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんとかなるさ♪ byポム | トップ | いあっ!プレミだらけのテケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。