神戸ボードゲームの会へようこそ!

平日昼休み 放課後 見学自由
毎月第4日曜に定例会やってます

優柔不断 byシゲヨシ

2017年06月15日 00時36分55秒 | 今日の活動報告(昼/放課後/その他)

上記HNは今さっきようやく決めたものです……

今日も暑かったですね。

6月14日(水)の活動報告です。



回っていたゲームは

・宝石の煌めき

宝石を集めて勝利点カードを買おうというゲーム。自分の番では「宝石集め」「カード入手」「カードキープ」のうち、いずれかの行動ができます。宝石の数は限られているので、自分と相手の持っている宝石を見比べ、宝石を放出するか回収するか見極めることが重要。欲しい色の宝石を相手に止められると辛いですね。通常の行動で集める宝石はトークンであり、使用すると再び場に戻さないといけません。しかし、カードに記された宝石はずっと自分の手元に置いて使うことができます。カードは便利ですね。
今回は白の宝石で手に入るカードがよかったので、白の宝石を占有するのが強かったみたいです。

 

・Coloretto(コロレット)

同じ色のカメレオンのカードをたくさん集めるゲームです。自分の番でできる行動は、「山札から空いているレーンにカードを出す(レーンは人数分、1レーンにカードは3枚まで)」「いずれかのレーンのカード全てを回収する」です。
カードを回収したプレイヤーから抜けていき、全員回収したらラウンド終了。これを終了カードが出るまで繰り返し、得点を計算します。任意の三色のカメレオンがプラス点、4色めからはマイナス点になります。……とはいえ、終盤になれば結構マイナスを取らざるを得ない状況になります。そんな時には、少ないマイナスであれば潔く受けることも必要です。
レーン回収した直後に2回も「プラス2点」カードが出る確率なんてごくわずかのハズですから。

 

・勝利への道

並べたタイルの上を進む双六ゲーム。タイルから動くとき、元いたタイルに自分しかいなければそのタイルを獲得します。タイルには、プラス点・マイナス点・マイナスをプラスに変える、があります。また、タイル上にはプレイヤーキャラ以外にも、番人・虫が存在します。彼らは、条件次第で動かすことができ、(あるいは動かさなければならず)タイル獲得を邪魔したり、マイナスのタイルを押し付けてきたりします。


・ごいた

4人で2チームに分かれて行うカードゲームです。8枚の手札を一番早く出し切ったプレイヤーがあがりで、最後に出したカードによって得点を計算します。これを繰り返して、最終的に得点の合計が150点をこえたチームが勝利です。ルールは知っているけど人間と遊ぶのはちょっと怖い…という方にはアプリをおすすめします。cpu対戦ができるので、プレイングなどの練習になると思います。

 

・ワードバスケット

ちょっと制限の多いしりとり。場に出ているカードの文字で始まり、自分の持っているカードの文字で終わる単語を宣言して、その自分のカードを場に出していきます。カードを見事使い切った人の勝利です。また、どうしても思いつかなければ、持っているカードをすべて場に出し、出した数+1枚を山札から引いて再スタートすることができます。文字数を指定するカードや、子音を指定するカードもあります。最後のカードを出すには条件があって、4文字以上の単語にしなければ出すことができません。

 

・テケリ・リ

マイナス点を押し付けあうゲーム。最初のプレイヤーが出したカードと同じ色のカードを順番に出していき、一番大きい数字を出した人が全てのカードをもらう。トリックテイキングって言うらしいですね。邪神様をもらうと痛いのでなるべく他人にあげましょう。最初に大きい数字を出すと、後から大きなマイナスのカードを出されるので注意が必要です。7、8は大きな数字ですが、2枚目が出るとキャンセル(両方無効)3枚目が出るとキャンセルをキャンセル(1枚目が有効になる)が起こります。カードの出た枚数を記憶しておくといいとそうです。

 

・おばけキャッチ

反射神経養成ゲーム。「白のおばけ」「赤の椅子」「緑の瓶」「青の本」「灰色のネズミ」の5個のコマの中からカードで指定されたものをキャッチ、正解ならカードがもらえます。カードを多く集めた人が勝ちです。カードには実際のコマの色と形をランダムに混ぜたコマが2つ描かれており、その中に実在するものがあればそのコマを、そうでなければ、カードに色も形も描かれていないコマを取らなければなりません。(ex:赤-ネズミ、緑-本なら白いおばけのコマが正解) プロの人は白・灰と赤・青・緑に分けて瞬時に判別するらしいですよ。

 

・バトルライン

ポーカー的なゲームだそうです。2人用です。
人型のコマを取り合うゲームです。横に9つ並んだコマの前にカードを置いていって役を作り、相手より強い役を作ればコマが取れます。コマを5つ、あるいは3つ並んだこまを獲得すると勝利です。数字と色の書かれた通常カードの他、10枚の強力な特殊効果カードがあります。


・操り人形

建物を建ててポイントを集めるゲームらしいです。。
ゴールドを集めて建物を建設し、誰かが8個建物を建てると終了、最も点数の高いプレイヤーの勝利です。プレイヤーは職業を選択し、その特殊能力を使うことができます。
私は参加していませんでしたが、横から辛うじて聞こえた話によると商人は暗殺者に狙われるそうですよ。

 

など。他にもあったかもしれませんが、記憶してる限りこんな感じです。あとtrpgのシノビガミやってました。


はじめてなので自己紹介をします。

初めまして。シゲヨシです。国人一回生です。1クォーターの間はHN未定のままでした。1クォーターでは時間割の関係であまり来られなかったのですが、2クォーターでは頻繁に顔を出したいと思っています。主に昼に出現する気がしています。やったことないゲームが多いので、是非お勧めのゲームを布教してください。よろしくお願いします。

お題回収。好きなジャンルを選ぶとしたら学園ものです。特に、あまり接点のない人同士の絡むシーンとかレアな感じがするので好みです。

次回のお題は、「取って良かったと思う授業科目」でお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫!猫!猫飼いたい!byポルカ | トップ | 五千兆単位欲しい by 松 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。