しんちゃんの徒然なる映画日記

劇場で観た映画の感想を中心に綴っていきます。これからの参考になれば・・・

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

2012年09月09日 16時24分55秒 | 作品名(あ行)
第279回「長い長いお祭りは幕を下ろしたようです。」
なぜ私が前作「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」で見限ったはずのこのシリーズの最新作であり、最終作の「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を観るために早速、劇場へ足を運んだのはテレビシリーズに始まり、スペシャルドラマ、スピンオフ作品とすべての作品を観てきたのだから、どんな結果になろうとも観ておこうと思ったからです。そして結果は・・・

湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で白昼堂々、男性が誘拐される事件が発生。数時間後に被害者は射殺体となって発見される。使用されたのは、警察が6年前のある事件で押収した拳銃だった。持ち出したのは現役の警察官だとわかると、全ての捜査情報は鳥飼管理官へ文書で提出することが義務付けられ、所轄の捜査員には一切の情報が開示されない異例の捜査方針が告げられる。そんな中、第2の殺人事件が発生。被害者はどちらも6年前の誘拐事件で犯人として逮捕されたが、証拠不十分で不起訴になった人物だった。6年前の関係者を調べ始める青島達だったが、さらに捜査陣を嘲笑うかのように第3の事件が起こる。真下署長の息子が誘拐されたのだ。警察内部の犯罪を隠匿しようとする警察上層部と現場で奔走する青島達。そして事件はある結末を迎える。

まずは結果から言ってしまいましょう。点数は★★★★☆です。FINALと銘打っておきながら、今までと同じようなエンディングで幕を下ろすことになりました。まあ、主人公が殉職して終わるような悲しい終わらせ方をするわけはないのですが、もう少し「ああ、終わったんだなぁ・・・」と感慨深く思えるようなエンディングでも良かったのでは?と思います。あれでは「やろうと思えば、どうにでもなるな」と思ってしまいます。

それでもドラマ版の時から言い続けてきた青島と室井の思い描いてきた理想像が、ある程度形になって終わったのは良かったと思います。(ある人の強引なやり方でだったのですが。)観客がおそらくこの後に起こる変化を想像しながら、終わりを迎えることが出来たのは救いだったような気がします。

この作品を含め、全てを観終わって改めて思ったことは前作の出来があまりにも悪かったことを再認識したことでした。和久さんのいなくなった「踊る大捜査線」の世界を新たに提示したかったのでしょうが、お話があまりにもつまらなかった。今作を観るにあたっても前作を観ておく必要は無いです。さらにテレビシリーズを予習する必要もありません。ただやはりこの「踊る」の雰囲気や世界観はわかって観たほうが何倍も楽しむことができると思います。ちなみに「交渉人 真下正義」を鑑賞しておくと、さらにこの作品が楽しめると思います。

主要キャストや脇役やチョイ役なども含め、増えすぎたキャラクターの収拾に混乱していた前作に比べ、今作はキャラクターは多いながら、スッキリと収めることに成功していたように思います。

【ランキングに参加しています。クリックにご協力を】


踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション [DVD]
織田裕二,柳葉敏郎,内田有紀,小泉孝太郎,北村総一朗
ポニーキャニオン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THE GREY 凍える太陽 | トップ | バイオハザード5:リトリビュー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 もう続けられない理由 (映画のブログ)
 そう来たか! シリーズも遂にFINALということで、とっときのネタを出してきたな!  それが『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観ての感想だ。  『踊る大捜査線』シリーズは、一貫して組織論を...
映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 観てきたよ〜 (よくばりアンテナ)
これで本当に最後なのか〜〜と寂しい気持ちで、 観に行ったんですけども、 まず、予告編で『のぼうの城』と『天地明察』が面白そうで、 しかも予告編なのにちょっとうるっとしてしまいそうになったりして...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (こみち)
JUGEMテーマ:邦画    ◆踊る大捜査線シリーズ    冒頭の青島俊作と恩田すみれの唐揚げ屋のシーンは   遂に来たかと思ったほど、ファイナルに相応しい絵でした。   これが、捜査上のことでな...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (だらだら無気力ブログ!)
まさにシリーズ集大成!
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 : 納得の最終作品 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 自民党の谷垣総裁、総裁選への出馬断念との事です。”結局”、自民党もこの国をだめにした長老達の時代へ逆戻りですね。次の選挙、どこに投票しようかなぁ。本日紹介する作品は
踊る大捜査線 The Final (映画的・絵画的・音楽的)
 『踊る大捜査線 The Final―新たなる希望』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)これまで同シリーズの3作(『踊る大捜査線 The Movie』、『踊る大捜査線The Movie2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』、そして『踊る大捜査線 The Movie3 ヤツらを解放せよ!』)を見てい...
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」□監督 本広克行 □脚本 君塚良一 □キャスト 織田裕二、深津絵里、柳葉敏郎、ユースケ・サンタマリア、小泉孝太郎、       小栗 旬、伊藤淳史、内田有紀、北村総一朗、小野武彦、斉藤...
映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」観に行ってきました。「踊る大捜査線」の映画版4作目にしてシリーズ完結編。テレビドラマ版「踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事...
映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-77.踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望■配給:東宝■製作年・国:2012年、日本■上映時間:126分■観賞日:9月30日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:本広克行◆織田裕二(青島俊作)◆ユースケ・サンタマリア(真下正義)◆深津絵里(恩田すみれ)◆伊藤淳史...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (銀幕大帝α)
2012年 日本 126分 サスペンス/アクション 劇場公開(2012/09/07) 監督:本広克行『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』 脚本:君塚良一 主題歌:織田裕二『Love Somebody CINEMA Version IV』 出演: 織田裕二:青島俊作 柳葉敏郎:室井慎次 ...
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 (いやいやえん)
キャスト総出演ですね〜。 残念ながら作品としてはそこまで「踊る」事はなかったのだけれど、これで最後なんだなあと思うと、それなりに感慨深くなってしまうものです。 所轄と本庁の溝を面白おかしく描いていたこのシリーズ、そういえばTVドラマの頃から見てたなあ...
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 集大成にして原点回帰 (はらやんの映画徒然草)
みなさまご存知の「踊る大捜査線」の最終作となるのがこちら。 1997年にオンエア