空手バカなオヤジの日常

新潟の空手道場「空手道新武会」で稽古に励む、空手バカオヤジの徒然記

平成28年7月1日(金)~23日(土)の稽古

2016-07-25 21:56:49 | 空手 稽古日誌
◎ 7月1日(金)
 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 7月2日(土)
 〇 荻川コミュニティセンター教室


 〇 長岡道場


◎ 7月3日(日)
 〇 北地区コミュニティセンター教室


 〇 本部道場 組手選手クラス


◎ 7月4日(月)
 〇 本部道場 レディースクラス


 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 7月8日(金)
 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 7月9日(土)
 〇 荻川コミュニティセンター教室


 〇 長岡道場



◎ 7月10日(日)
 〇 本部道場 ジュニア・一般合同クラス
   北地区コミュニティセンターが使用できないため、本部道場で代替稽古を実施しました。


 〇 本部道場 組手選手クラス


◎ 7月11日(月)
 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 7月13日(水)
 〇 本部道場 組手選手クラス


◎ 7月15日(金)
 〇 本部道場 ジュニア初級者クラス


 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 7月16日(土)
 〇 荻川コミュニティセンター教室


 〇 長岡道場



◎ 7月17日(日)
 〇 北地区コミュニティセンター教室


 〇 本部道場 組手選手クラス


◎ 7月20日(水)
 〇 本部道場 組手選手クラス


◎ 7月21日(木)
 〇 本部道場 レディースクラス


◎ 7月22日(金)
 〇 本部道場 ジュニア初級者クラス


 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 7月23日(土)
 〇 荻川コミュニティセンター教室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年6月26日(日)~29日(水)の稽古

2016-07-19 15:15:05 | 空手 稽古日誌
◎ 6月26日(日)
 〇 北地区コミュニティセンター教室


稽古後、皆で1枚

 〇 本部道場 組手選手クラス


◎ 6月27日(月)
 〇 本部道場 レディースクラス


 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 6月29日(水)
 〇 本部道場 ジュニア初級者クラス


 〇 本部道場 選手クラス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十三回忌

2016-07-19 09:51:22 | 日記・エッセイ・コラム
 毎年書いていますが、6月25日は亡妻の命日であると同時に、結婚記念日でもあります。 

 今年は妻が亡くなって12年。十三回忌です。十三回忌の法要は、19日の日曜日に内々で済ませ、亡妻の冥福を祈りました。

 それにしても、時の経つのは早いものです。妻が亡くなった時、長女は中学生、長男と二女は小学生でした。それが、いつの間にか三人とも成人し、長女は大学院生、長男と二女は就職して社会人となったのですから…

 長女が大学院を修了し、職に就けば、父親としての務めも一区切りでしょうか。あと数年、がんばらねば(^_^;)


 平成15年秋、稽古を終えての1枚。これが、家族5人で撮影した最後の写真になりました。


 25日、長岡での稽古指導を終え、亡妻と二人で結婚記念日をお祝いしました。
 孝子、子供たちをずっと見守ってあげてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年6月22日(水)~25日(土)の稽古

2016-07-14 21:45:40 | 空手 稽古日誌
◎ 6月22日(水)
 〇 本部道場 組手選手クラス


◎ 6月23日(木)
 〇 本部道場 レディースクラス


◎ 6月24日(金)
 〇 本部道場 ジュニア初級者クラス


 〇 本部道場 ジュニア上級者・一般合同クラス


◎ 6月25日(土)
 〇 長岡道場
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小田和正コンサート

2016-07-14 18:00:51 | 日記・エッセイ・コラム
 先日、知人のKさんから、「小田和正のコンサート行きませんか?」とのお誘いをいただきました。何でも、お友達と行くつもりでコンサートチケットを2枚手配したのに、そのお友達が行けなくなり、別なお友達を誘ったけれどもやはりダメ。二人のお子さんに声をかけたけれど、一人には「小田和正好きじゃない」と断られ、もう一人のお子さんは仕事でダメ。で、五番目に私に白羽の矢が立ったのでした(^_^;)

 実は私、若い頃からオフコースのファンで(ファンになったきっかけは、高校時代片思いだった女の子が、オフコースのファンだと聞きつけ、自分も聞くようになったという不純な動機でしたが…(^^;))、20代の頃はオフコースの新しいアルバム(まだCDはこの世に存在せず、レコードの時代でした)は必ず購入していました。

 いつかはオフコースのコンサートに行きたいと思っていたのですが、その願いが叶わぬうちに、オフコースは解散してしまい、その願いは、いつかは小田和正さんのコンサートに行きたい、に変わりました。が、結局叶わぬまま、今日に至っていました。。

 しかし今回、思わぬ形で小田和正さんのコンサートに行く機会をいただき、6月21日、朱鷺メッセで行われた「KAZUMASA ODA TOUR 2016 ~君住む街へ~」に、出かけていきました。道場が休みの火曜日で良かった!(^^)!

 コンサートは、オフコース時代の曲が半分以上で、曲を聴いているうちに、その曲を聴いていた青春時代の記憶がよみがえってくるような感覚を覚え、自然と涙が溢れてきてしまいました。それは、まだ若くて純粋だったころに聞いた数々の曲を、コンサート会場というある種特殊な環境下で、なおかつ小田和正さんの生の声であらためて聞いたことにより、心の奥底に閉じ込めていた、年を取るごとに増えていく様々な悔恨の気持ちが浄化されていくような、そんな気持ちになったからだと思います。

 コンサートは3時間に及び、アンコールを2回も行う、素晴らしいものでした。小田さんは、今年で68歳だそうですが、とてもそんなお歳とは思えない、パワフルな歌声でした。

 小田和正さん、素晴らしいコンサート、ありがとうございました。どうかいつまでもご壮健で。益々のご活躍をお祈りしております。

 そして、コンサートにお誘いくださったKさん、あらためて、ありがとうございました。永年の夢が叶った、素晴らしいひと時でした。




初めて購入したオフコースのレコード 未だに持っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加