原発とめろ!新橋アクションのブログ

6月18日(日)14時~
ふくしま診療所報告会 永福和泉地域区民センター



10・15 第20弾 東電直撃デモ みんな来てね !!!

2013年09月27日 | デモ

柏崎刈羽の安全審査申請=東電、早期再稼働目指す―沸騰水型初・規制委

時事通信 9月27日(金)9時54分配信

 東京電力は27日、柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県柏崎市、刈羽村)について、再稼働の前提となる新規制基準への適合性審査(安全審査)を原子力規制委員会に申請した。2011年3月の福島第1原発事故後、東電が原発再稼働に向けた申請を行うのは初めて。
 7月に始まった安全審査では、既に北海道、関西、四国、九州の4電力が6原発12基を申請している。いずれも「加圧水型」の原子炉で、福島原発や柏崎刈羽原発のような「沸騰水型」の審査は初となる。 

 

許せーん!!!!!!

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福一 汚染水の現状 東京新... | トップ | 福島第一原発5、6号機も廃... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。