あなたが笑ってたら

僕も笑いたくなる 高橋優クン・日々のコト

抜け道を探すのだ。

2017-08-09 | 日記
・怒り(という名の八つ当たり)
 をぶつけられそうになったら逃げる。

正直、付き合ってる暇はありません。
内線来たおかげで助かった。

・自分が出来ないことは人にお任せする。

面倒くせぇことでその人が乗り気であるならば
お任せする。win^winだ。


まっとうな道は歩くな。
心が歪む。最近は正論がきつい。

間違っていることを
まっすぐに「間違っている」とぶつけれられるのが
どうしようもなく苦しい。

人間だから間違うことだってあるのだ。
仕方ないじゃねーか。

原野を想像しよう。
どこまでも限りなく広い原野を。

人なんてちっぽけなのだ。

原野になぞ叶いっこないのだ。


ずるいと言われようが
使えねぇと言われようが


関係ないじゃないか。


と自分に言い聞かせるのです。





さて、B-PASS立ち読んで参りました。
(買えよ)

あぁ、そうか。そうだった。

生きる道の違いをあからさまに知ることになった。

前までだったら
優くんの生きる道が
努力する道が諦めない道が

眩しくてたまらず
自分を卑下せざるを得なかったんだ。

比べて私は何もできていない。
失敗が怖いし転ぶのが怖いし
すぐ飽きるし努力もしないし、と。


んーでも今は違うんだよな。。
そう思わなくなったんだよね。


常に現実の殻を破って進化する
みたいなことが書かれていて
そんなのを読むと私は落ち込んでたんだよな~

しかし今は違うんだよな。
「そうか、私は違うんです」って堂々と思えるようになった。


あなたとわたしは違う。


そんなシンプルなことをやっとのことで
思えるようになったわけだよ。


前だったら「そうだよね」って感化されていたけど
今は「ふーん、そっかーでも私は違うんだよなー」と思えるようになった。

自尊心。持てているかな。
ちゃんと取り戻せたかな。

認め合わなくてもいい。
分かり合おうとも思わなくていい。

人は人としてそのまま生きているのが美しいのだ。

優くんの楽曲から優くんの思いが伝わる。
しかし私は私で違うのだ、という思いも頭を駆け巡る。


そんな違いに気づかせてくれてありがとう。ゆうくん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「虹」と「シンプル」 | トップ | 叶えたいこと »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事