風の吹くまま絵を描きます

趣味は登山。風の吹くまま、出かけて絵を描いています

伊吹山

2017-07-29 12:35:07 | 日記
伊吹山(滋賀県)
この年の冬は寒波の到来で寒い日が続いた。その前の年まで暖冬で豪雪地帯の関ヶ原も雪がなかった。そのため、小牧で仕事をしていた3年間では雪の伊吹山が満足に描けなかった。久しぶりの寒い冬。北陸、山陰は大雪である。
雪にすっぽり覆われた伊吹が描けると思った。しかし、意外に雪が少なく、積雪3cm位だった。私は柏原から描く伊吹山が好きである。土砂採取の跡がなく、田園風景を前景とした伊吹は美しい。
私が椅子に座り描いていると地元の人が缶コーヒを差し入れしてくれた。その人もここから見る伊吹が好きだという。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉野川 | トップ | 飛騨の里(続き) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。