風の吹くまま絵を描きます

趣味は登山。風の吹くまま、出かけて絵を描いています

天竜峡2

2017-07-29 16:09:22 | 日記
天竜川(2010年9月4日 水彩)
このあたりが川下りの絶景ポイントらしい。 川下りでは途中、冷たい飲み物の販売。 投網で鮎を取る実演がある。
しかし、舟は30分ごとに川を下るのだから、そんなに頻繁に網にかかるほど鮎はいない。

天竜峡(2010年4月25日 水彩)
天竜川に沿って桜並木が続いている。そこから木曽駒ガ岳が見える。反対側の南アルプスも見えるらしいが、見えるポイントを知らなかった。のどかな風景が広がり新緑が美しい
ここまではのどかな平野が続くが、ここから飯田線は山の中を走る。過疎地であり、飯田線の本数も極端に少なくなる。 
天龍川の渓谷美は平野部から山間部に切り替わる部分にある。

これで飯田線の旅は終わります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長谷寺 | トップ | 天竜峡1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。