箱根おもしろ百科

観光ガイドブックとはチョット違う箱根情報をお届けしております。このエッセイが皆さまの新しい発見につながればと思いつつ。

箱根おもろ百科へようこそ

2017年03月21日 | 目次・索引・用語集
箱根おもしろ百科よ・う・こ・そ


 
湯本熊野神社


山王神社

 
公時神社

  
箱根神社


◆◆◆◆2016年7月26日、箱根ロープウェイが1年3か月ぶりに全線運航に戻りました。

◆◆◆火山性地震はおさまってきているようですが、噴火警戒レベルは1のままです。
◆◆昨年(2015年)11月20日、気象庁は大涌谷周辺での噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げています。
◆引き続き、気象庁や箱根町が発する安全確保のための呼びかけ情報や神奈川県温泉地学研究所の観測結果の情報などに、こまめに注視したいところです。大涌谷周辺の風向きにも注意したいところです。


◆箱根おもしろ百科の総目次・索引です
          


 ◆箱根おもしろ週間暦  ∞∞箱根おもしろカレンダー∞∞

■一般の年中行事、記念日、有名人誕生日などに関連するあらゆることがらから、こじつけも含めて箱根に結びつく話題だけをとりあげ、2~3行程度の記事としてお届けします。
■約10日間分ずつまとめて追加してお届けします。
■内容が詳細になる記事については、既存の別サイトか新設のテーマ記事のサイトにリンクさせます。

=3月21日~31日=

【3月21日】
◎ヨハン・ゼバスティアン・バッハ誕生日:1685年(貞享年間)のこの日は「音楽の父」バッハの誕生日。オルガン奏者、教会音楽家、作曲家で多の曲を残した。箱根仙石原では毎年「箱根の秋」音楽祭が行われる。昨年(2015年)はバッハはなかったが、2010年(平成22年)の第27回では、『G線上のアリア』『主よ人の望みの喜びよ』などバッハの曲が数多く組まれた。
【3月22日】
◎放送記念日:1925年(大正14年)のこの日、NHKの前身東京放送局が日本初のラジオ仮放送を開始。1925年頃の箱根は第2次箱根交通戦争の真っ最中。「箱根土地」という会社を使い、堤康次郎が土地開発で大暴れ。強羅土地株式会社を吸収合併。小田原電気鉄道(現・箱根登山鉄道)の株式を大量取得し、役員にも就任。芦ノ湖で水上飛行も営業。
【3月23日】
◎世界気象デー:1950年のこの日は世界気象機関(WHO)の条約発効日。記念日はその10年後に定められた。日本は1953年(昭和28年)に加盟。気象といえば、箱根の気象はともかく複雑。東に足柄平野、北に富士の裾野、西に田方平野と、三方を平野で囲まれていることと、南方に伊豆半島の高い山々が控えていることがその要因らしい。
【3月24日】
◎人力車発祥の日:1870年(明治3年)のこの日、東京日本橋で初めて人力車の営業が開始された。当時の東京府から人力車を発明した3人のグループに営業の許可が下りて実現したもの。箱根に本格的に人力車が使われ始めたのは1885年(明治18年)。この年、旭橋が落成したことにより、湯本・塔之沢の多くの温泉旅館に人力車が乗り入れるようになった。
【3月25日】
◎島崎藤村誕生日:1872年(明治5年)のこの日、詩人で小説家の島崎藤村が誕生。本名は春樹。北村透谷らと『文学界』を創刊。日本の近代詩を確立した後、小説に転向。『破戒』『春』『夜明け前』などの名作を残した。藤村は『春』では箱根の逗留紀行を綴った。舞台となったのが塔之沢温泉で、泊まった宿は環翠楼。
【3月26日】
◎柴田錬三郎誕生日:1917年(大正6年)のこの日は作家柴田錬三郎の誕生日。小説家、ノンフィクション作家、中国文学者として知られ、『眠狂四郎』『御家人斬九郎』『水滸伝』などの名作を残した。時代小説でテレビドラマにもなった『御家人斬九郎』の講談社版単行本では、全6編中の第2編に「箱根の山は越えにくいぜ」が組み込まれている。
【3月27日】
◎仙石原湯立獅子舞:仙石原諏訪神社で行われる獅子舞は1776年(安永5年)に甲斐の国の萓沼儀兵衛が伝えて以来続く伝統行事。境内で大きな釜に湯を沸かして周りを雌獅子が舞う。ササに浸した湯を参詣者に振りかけ、豊作や無病息災を祈願する振る舞いは「釜巡りの舞」と呼ばれる。全国的にも珍しい神楽で、国選択無形民族文化財でもある。
【3月28日】
◎シルクロードの日:1900年(明治33年)のこの日、スウェーデンの探検家・地理学者のスウェン・ヘディンにより、シルクロードの古代都市が発見された。シルクロードといえば平山郁夫。彼の作品を関東で鑑賞するなら「箱根芦ノ湖成川美術館」。ここには彼の作品が40点以上所蔵されている。プロムナードに入るといきなり大きなシルクロードの旅の作品がある。
【3月29日】
◎マリモ記念日:1952年(昭和27年)年のこの日、北海道阿寒湖のマリモや高知のオナガドリなどが国の特別天然記念物に指定された。2014年3月現在、日本では50種類あまりの動植物が国の特別天然記念物に指定されているが、残念ながら箱根を特定したものはない。「特別」のつかない国の天然記念物なら「仙石原湿原植物群落」が指定を受けている。
【3月30日】
◎ゴッホ誕生日:情熱の画家として世界中に知られる巨匠ビンセント=ヴァン=ゴッホは1853年(嘉永年間)のこの日にオランダで生まれた。『ひまわり』『糸杉』『アルルのはね橋』など多数の傑作を残した。箱根のポーラ美術館にはゴッホの『アザミの花』が収蔵され、常設展示されている。
◎箱根新道開通:1972年(昭和37年)のこの日、箱根新道が開通した。箱根を通る4つの高速道路の中では一番早く開通したもの。同年12月には芦ノ湖スカイラインが開通。東急と西武の和解により実現した箱根ターンパイクの開通は1965年(昭和40年)。箱根スカイライン開通はかなり後の1972年(昭和47年)。
【3月31日】
◎千代田線開通:1978年(昭和53年)のこの日、帝都高速度交通営団(現東京地下鉄)千代田線の綾瀬~代々木上原間が全線開通した。最後に残っていた代々木公園~代々木上原間が延伸開業したもので、これにより地下鉄の小田急乗り入れが可能となった。今では北千住から大手町、代々木上原などを経由して、箱根湯本まで直通運転する箱根ロマンスカーがある。


⇒《上位目次サイト》箱根おもしろ週間カレンダー【3月】


 ◆おしらせ・おねがい

■いつも閲覧いただきありがとうございます。
■今年の「箱根おもしろカレンダー」は「箱根おもしろ週間暦」と題して、箱根の縁故記事を当日から1週間分につき、毎日スライドさせてお届けします。
■記事は2~3行程度の短いものとし、記事内容が多ときは別記事をアップし、そこにリンクさせます。
■皆さまからのコメントもお待ちしております。
■お気軽にご投稿ください。



◆最新のサイトをご案内いたします。

箱根おもしろ週間カレンダー【3月】
    ・・・2017.3.1公開。

箱根のお隣さんとのつながり話シリーズ
    ・・・2016.10.3公開。


◆既公開サイトの更新情報をお届けします。

テーマ別エッセイ
    ・・・2016.11.21更新。

§完§

*このサイトは毎日、アドレスを変えて更新します。
「お気に入り」登録の際はトップヘージに戻るか、
個別ページにジャンプした上で登録お願いします。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱根おもしろ週間カレンダー... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL