川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

写真今昔

2017-11-13 16:53:07 | 川柳
自分が子供の頃の写真といえば、わずかに
数枚しかありません。でも今は生まれる前
の胎児の写真も撮るようです。嫁が持って
きて見せてくれます。時代は変わりました。

   『わからない時は「さすが」と褒めておく』

(2017年10月・川柳城の和・席題「さすが」・兵頭チヨカ選・入選)

     本日の歩数 9,291歩

『川柳』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 低調 | トップ | 愛護班 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マリババ)
2017-11-13 17:13:42
私の時代は、白黒写真、小学校入学とか稚児さんは、写真館に行ってましたよ。
今はデジカメで我が家で取り込めカラーでいらない者は削除。便利な世の中。
マリババ達は、産まれてみないとどちらかわからなかったよ。
早くお腹の中がわかってれば、赤ちゃんのための用意も早いよね。
部屋に入れてるのカランコエみたいだけど、カエルが葉っぱに乗っかってますよ。
落っこちないから小さいんだね。
hぽ誤植よくわかりましたね。
おはようございます。 (宗和)
2017-11-14 07:28:18
自分の写真でカラーなのは二十歳くらいからです。
その頃の写真出してみるとセピア色に変色しています。

今は胎児の動画もあるので見せると嫁が言いましたが
生まれてからの楽しみにと返しました。
とにかく昔の考えではついていけません。

カランコエはまだ軒先に置いております。
そろそろ室内に取り込みましょうかね。
こんにちは (さくら)
2017-11-14 14:52:53
朝から雨で、今も空はどんより暗いまま降りつづいています。
これから出勤です、あ~あ、
お昼くらいまでで雨あがってくれないかなーと思いましたが…
長靴とレインコートで行ってきます 

胎児の写真まで見られるのは、それはそれですごい進歩ですが
うまれてからのお楽しみという面もありますものね。
たしかに、準備のことを考えると性別もわかっておくほうが便利なのでしょうが、うーむ、自分だったらどうでしょう。
悩ましいです。

カランコエの葉っぱに乗ったかえる、かわいいですね^^
それに、ちゃんとかえるの重みも感じさせる写真ですね。
さくらさんへ (宗和)
2017-11-14 17:28:22
こんばんは。
夜の暮れるのが早くなりました。
胎児の写真のほか、体重までわかるそうです。
今ちょうど二千グラムあって太りすぎだそうです。
生まれるのは一月半先ですが、準備は大体できた
と言っておりました。
生まれた後の色々な諸行事もどうするかとか
若夫婦にとって楽しみなことと思います。
まずは母子ともに元気で安産が一番です。

コメントを投稿

川柳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。