川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

馬鹿苗病

2017-03-20 16:33:37 | 天道米のサンバ
時々おりますがね、どうしようもない馬鹿
嫌われ者の馬鹿それが稲苗にもあります。
馬鹿につける薬は無いと言いますが、一応
消毒はしますが、効果のほどは不明です。

   「時時は馬鹿にもなって登る坂」
   「場がなごみ馬鹿の仮面を外せない」
   「馬鹿になり渡る世間の鬼が逃げ」
   「みな馬鹿になって二次会三次会」

     本日の歩数14,004歩


(二日間消毒後、一日風乾、そして十日間水浸し播種する)



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正の連鎖 | トップ | 達筆 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マリババ)
2017-03-20 22:47:14
人間と一緒で稲苗、消毒したり、乾かしたり、結構手間が、いるんですね。
マリババさんへ (宗和)
2017-03-21 08:48:47
おはようございます。
これはまだまだ序の口です。
種まきごろからいよいよ忙しくなります。
しかし、勝負は四月から八月いっぱいで収穫となり
意外に早い訳です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。