川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

試練

2017-07-06 16:50:38 | 川柳
先日生まれたツバメたちはまだ小さく
餌もわずかでいいのでしょう。でも親
鳥が帰るとくちばしを親に向ける仕草
は愛らしいものです。連日大雨の中で
の餌集めは困難極まる試練と思います。

   「また一つ試練を越えて人の道」
   「あの世まで続く試練のいばら道」
   「試練から得る真心と人徳と」
   「天国へ昇る試練を積む功徳」

     本日の歩数 4,170歩(雨)

『川柳』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風去って | トップ | お待たせしました!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~ (マリババ)
2017-07-06 23:31:37
ほんと、親が子供を思う姿、皆大切だよね。
そちら大雨の日などは、とべないし餌も見つからないでしょうに子育ても大変ですね、
おはようございます。 (宗和)
2017-07-07 07:00:04
帰った親鳥の口元を見ますと、まだ小さな虫の
ようです。四羽の雛へ何往復するのでしょうか。
今から半月後に一人前になって、無事巣立つのでしょうか。
楽しみですよ。

コメントを投稿

川柳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。