川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

念ずれば通じる

2016-10-16 17:05:41 | 川柳
朝一番に残念なことは、ウォーキング途中の
降雨です。それでも『雨よ 降るな 上がれ』
と念じていると止んだのでありがたい。汗で
濡れるのと雨で濡れるのは大違いなのです。

   「念ずれば通じるためのお賽銭」
   「念じても通じぬものに宝くじ」
   「古里も昭和も遠いムカゴ飯」
   「雨粒に運勢おもうウォーキング」

     本日の歩数11,462歩

(ムカゴは大不作です)

(花の元にムカゴが付くことがわかった)

(8月8日撮影 山芋の花)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひこばえ | トップ | いつか行く道 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宗和さんへ (マリババ)
2016-10-16 21:54:26
ムカゴ不作ですか、どうしたんでしょうね。
ムカゴご飯は、洗ってそのまま炊飯器に入れて炊けばOKなんでしょうね。
ウォーキング途中で雨が降立ずいたら風邪ひくもんね。
念じたら届いたんだ。
神頼みよかったじゃん( ^)o(^ )
マリババさんへ (宗和)
2016-10-17 08:29:50
おはようございます。
家の周りに植えたり、自然にはえている山芋の蔓を
草刈りの時気づかずに切っていたようです。
蔓が枯れておりますので当然ムカゴがありません。

炊き込みご飯の具に混ぜればいいのでしょうが
うちではシンプルに洗ったムカゴだけを米と
炊きます。少し塩をふるかもしれません。
Unknown (guuchan)
2016-10-17 08:54:17
(念ずれば花開く)って真民さんの言葉がありますよね。
あっ、真民さんって愛媛の方ですね。

 気功教室の先生が、「祈りよりも、念ずるほうが通じるのですが、この場合自分のために念じてはいけません。」って
常におっしゃいます。         ポチ!
ムカゴ (さくら)
2016-10-17 12:06:15
ムカゴ、
何度かお酒のおつまみで味わったことがあります。
ゆがいてお塩につけて…おいしいですよね。
売っているのは見かけないので、
おうちではなかなか食べられませんが
こんなふうに花の元につくのですね~。
なるほど、ごはんと一緒に炊いたらおいしそうですね。
来年は豊作になりますように。
今年は少数精鋭…だいじに食べてあげてください^^
guuさんへ (宗和)
2016-10-17 12:18:55
真民さんは愛媛のかたです。
詩はほとんど知りません。
なかなか出来ないことですよ、人のために
念じるのは・・・気功の先生は立派な方でしょう。
そして、そこの生徒さんも もちろんです。
さくらさんへ (宗和)
2016-10-17 12:24:14
夏に新家完司さんからムカゴの食べ方を教わっておりました。
曰くフライパンで炒って塩少々振りかけるとお酒のあてに
最高らしいですよ。
しかしながらお見かけ通りの不作でしたから
ムカゴご飯一回分で終了と相成りました。
来年は蔓の時点から大事に育ててやりますよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。