川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

作戦タイム

2017-06-14 16:46:05 | 川柳
ツバメの巣に親鳥が戻ってきました。巣を
修正したり居心地を確かめたり、産卵の準
備をしているようです。そうなら今度こそ
天敵の蛇から守って巣立ちのお手伝いです。

   「元気出せツバメ夫婦に励まされ」
   「見上げては産卵を待つ軒の下」
   「巣立ちまであらん限りの知恵しぼる」
   「青い鳥はツバメだったと思う日日」

     本日の歩数12,277歩


(待望の産卵です)

(肥料袋利用で“ヤジラメ”返しの作戦1)

(ふ化直後にこの抽斗改造の囲いで二重にヒナを守る作戦2)
『川柳』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひんやり | トップ | 水無月 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マリババ)
2017-06-14 22:21:35
此方でもツバメの巣をカラスにやられた話聞きます。
又、作りに来てくれたのね、
今度こそ、無事巣立つといいね。
レオちゃん、何だろう?って顔してますよ。
マリババさんへ (宗和)
2017-06-15 07:16:43
おはようございます。
ツバメの天敵はカラスとヘビでしょうね。
カラスは犬が睨みを利かしていますので
先ず来ませんから、蛇対策を徹底します。
今度こそ、無事巣立ちますように、ナムナムナム…

コメントを投稿

川柳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。