-- 訪問ありがとうございます -- しもまる通信 

どこにでもある緑のふるさと。ここは絵葉書の中の故郷ではありません。みんながおもてなしの心を持ってあなたを待っています。

2017-06-13 00:23:53 | 日記
写真がなくて残念ですけど、蛍が下北山村をイメージアップさせています。
先日見てきました。

孫が去年の夏休みにホタルの幼虫を観察して、それを自由研究にまとめました。
その結果、それを市の発表会で発表したりして、かなり蛍が身近になっていました。
だったら、その一番美しい姿を見ないといけないということで、土曜日にみんなでやってきました。

夕方7時30分見に行きました。
そこには観賞用にベンチまで用意してくださっていて、そこに座って川を眺めました。
そうしているうちに、2人、3人と、見学者が増えてきました。
そして45分ころポッと1匹が大きな木の陰から飛び立ちました。
「あ、飛んだ。」
「どこどこ」
それがスタートで、少しするとあっちでポッ、こっちでポッ
8時10分頃になると数え切れない蛍が輝きます。
少し上から眺めると全部の蛍がボッっと光ったと思うと2秒くらい暗くなってまたボッっと光って、蛍全体が息をするように光ります。
孫たちは感動の声を上げました。

下北山村の蛍の場所はほかに2箇所。
どこも情緒のあるいい風景でした。
写真も、動画も見せられなくて残念ですが、NHKや読売テレビのtenなどが撮影に来ているみたいで、またいつか放映されるものと楽しみにしています。


そうそう先日NHKええトコで、下北山村が放映されました。いろいろな方面を丁寧に取材してくださっていい番組でした。
見逃した方再放送が、6月17日午前1時45分【深夜ですから録画予約をしてください】にあるそうです。どうぞ見てください。蛍の撮影は入っていませんので悪しからず…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きてます | トップ | 木の実 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。