-- 訪問ありがとうございます -- しもまる通信 

どこにでもある緑のふるさと。ここは絵葉書の中の故郷ではありません。みんながおもてなしの心を持ってあなたを待っています。

奈良食べる通信

2017-02-24 08:31:50 | 日記
23日作業は始まりました。

22日に収穫した春まなです。
加工組合の農園がほとんどですが、他にも村各地で家庭の畑で育てているまなもあります。下北山の伝統野菜である春まなは、秋になるとどの家庭でも春まなを植えます。
肥料や育て方については、それぞれの経験で、その土地にあった育て方をしますから、その作品も素晴らしいです。

10時編集員の皆さんが梱包に来ました。


今日の春まなは150kgと見込んでいます。1人1kgの春マナを送るのですから、今日は150箱作る予定です。

春まなの土を落とします。

虫食いの葉や、黄色くなった葉を取り除いて、かっこいい春まなにします。

1kg測ります

箱に詰めます


この中に先日書いた冊子をいれ、その他下北山の紹介も入れ、こんな箱で送られます。


午後3時には終了。
宅配業者が出来上がったものをすべて運び去りました。

作業場はすっからかんになりました。
また来週これと同じことをします。
総計300kgの春まなが日本各地に送られます。

この春まなシリーズは今回だけですが、今日受け取った人がまた来年食べたいなあと思って下されば、また来年送ることになるでしょう。
こうして、少しずつ春まなが知られればいいですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空 | トップ | しだれ梅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。