学校新聞★冬休み号(2012/12/21)

2012年12月21日 | お知らせ
学校新聞 冬休み号





PDFはこちら→ここをクリック
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全校集会、2学期終業式(2012/12/21)

2012年12月21日 | 全校行事
1.行  事:2学期終業式

2.日  時:12月21日(金)

3.場  所:体育館

4.参加生徒:全校生徒

5.内  容:全集(表彰伝達式)、2学期終業式

6.フォト・ギャラリー

表彰伝達式

■ホノルル市長杯第28回全日本ECC中学生英語暗唱大会
 金賞 宮下



■第80回全国書画展覧会書の部 特選 蓬莱



■第45回読書感想文集『ともしび』掲載
1年 前原 川尻
2年 中出
3年 廣井 



■平成24年度JA共済小・中学生交通安全ポスターコンクール
 佳作 1年 田中ゆ

平成24年度JA共済小・中学生書道コンクール
全共連和歌山県本部長 特別賞(半紙の部)
2年 川村




■平成24年度明るい選挙啓発ポスターコンクール
佳作 北浦



■税についての中学生の作文
特別賞 野



■平成24年度海草地方中学校総合体育大会 駅伝競走の部
女子の部 第5位 Aチーム 53分34秒



■第15回さつまいもコンテスト 
豊作賞 中出



■秋の書写作品展 入賞 1年15名 2年10名



■校内マラソン大会
男子(3.8km)
1位 藤原
2位 山本
3位 森
4位 石倉
5位 谷村
6位 栗山
7位 川尻
8位 藤原
9位 森口
10位 山本



女子(3.0km)
1位 脇
2位 山本
3位 藤原
4位 北東
5位 坂本
6位 吉野
7位 森田
8位 石川
9位 川村
10位 藤




2学期終業式

校長先生のお話




生徒会代表の言葉
「8.本日のムービー」をご覧ください。


生徒指導部より




8.本日のムービー ここをクリック
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美術部12月掲示コーナー(2012/12/21)

2012年12月21日 | クラブ活動
月語り


♪今月号は個人作品に力を入れたので、このような何か物足りないものになってしましました。反省と共に、来月号は信念がテーマなので華やかにしたいと思います。今月号は後輩の1年生が中心になって作ったものです。楽しんでご覧ください。(部長)

♪今月号は1年生が中心の作品です。遅くなりましたが、温かい目で見てください。来月号もお楽しみに!(N)

♪今月号はクリスマスを元とした作品で、僕たち1年生が考えた作品です。次もお楽しみにしていてください。(MS)

♪今月号は、私たち1年生が中心の作品です。初めて1年生の作品が中心となり、1年生はとても喜んでいます。今の季節は冬ですが、ポスターを見ると暖かくなるので、見てくださいね。ぜひ、来月号もお楽しみにしていてください。(MR)

♪今月号は「クリスマス」「紅葉」がメインになっています。もう12月になってしまいましたが、来年もポスターを楽しみにしていてください☆(S)

♪メリークリスマス!!と言ってもあと少しで今年も終わりで~す!!が今月号はクリスマスのポスターです。1年生が中心で書きました。この1年間では中学に入った時は小学校シックにおちいってました。けど優しい先輩達の支えがあって見事治りました。私は大みそかには年越しそばを食べながら紅白を見まーす。それではまた~よいお年を~!(H)

♪今月号はメリークリスマスです!今回は何と!1年生が中心になりました!ワァー…!楽しかった日々ももう終わり…。来年も楽しい絵を描きます!楽しみにしていてください!!良いお年を!では、また来月~。(MK)

♪メリークリスマス。今月号は今年最後になってしまいました。テーマは「クリスマス」と「紅葉」です。1年生が中心の作品です。我ながらうまく描けたと思いますが、何か物足りないような気もします…。来月号からはもっとにぎやかにしたいです。これからも楽しみにしていてください。(Y)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

始業式の前の大掃除(2012/12/21)

2012年12月21日 | 全校行事
良い伝統で、みんな一生懸命!

普段からよく掃除ができるとほめていただきますが、今日はより一層!
みんなよく頑張っていました!

写真に収めることができたのは一部だけですが、だれかれと言わず全員素晴らしい!

1階のトイレはここまで…。においもきつく、誰もが嫌がることをここまで丁寧にしてくれました!



ふき掃除にも熱が入ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英語★「赤鼻のトナカイ」(2012/12/20)

2012年12月20日 | 教科
Rudolph the Red-Nosed Reindeer
今日は英語の時間に「赤鼻のトナカイ」のお話を見ました。先日、Abbey先生がクリスマスのことを話してくれた時にその話が出たので、いい機会だと思い…

物語があったんだ!という驚きと、個性を大切に生きることの大切さを学んでくれたようです。

この作品の紹介ページより抜粋↓

アメリカのXmasカルチャーを作った伝説の作品
アメリカで40年以上にわたり、毎年クリスマスに放送(CBS)され続けている奇跡の人形アニメーション『ルドルフ』。
誰もが知っている「♪真っ赤なおはなの~」のクリスマスソングは、この物語のために作られた曲でした。
現在も歴史的な視聴率をはじき続け、クリスマスの到来を告げる作品として広く愛され続けています。

子供にも大人にも、裕福な人にもそうでない人にも、たとえ辛い日々を過ごした人にも、必ずやってくるクリスマス。

それは一年の中で最も夢や希望が膨らむひととき。

ルドルフは、そんな一年に一度の特別な日のメインストリートを40年以上も歩み続け、Xmasという特別な日に欠かすことのできない特別な存在なのです。


あらすじ
サンタクロースの住む街にはサンタさんのソリを引くトナカイがたくさんいます。
今年もかわいいトナカイが生まれました。名前はルドルフ。
しかし、生まれつき赤く光る鼻をもつルドルフは、いつもみんなの笑いもの…。
オモチャ作りが仕事の妖精の中にも、ちょっぴり変わり者がいましたー歯医者になりたいハーミー。
はぐれ者同士の旅先での様々な出会い。
「人と違うって素敵なこと」というメッセージを込めた、素敵なすてきなクリスマスの物語。









《3年生》
♪冒険家ユーコン、意外と優しい。おもしろかった。夢をあきらめずに努力したら、きっと叶うんだと思った。(Sky)

♪ルドルフやハーミーは自分がみんなと違うと悲しんでいたが、自分らしさと受け止め夢をあきらめなかった。そうすれば夢がかなった。感動した。私も自分らしさを大切にしていきたい。また、夢もあきらめないでがんばっていきたい。(Brooke)

♪おもしろかった。ルドルフはみんなにからかわれても、それを乗り越えてすごいと思った。皆と違うことは個性だということが分かった。(Kelly)

♪自分が他人とは違うことを不安に思っていても、そのことが何かに役立てられるなら、それに対して一生懸命頑張ろうという意識が生まれました。(Henry)

♪とても感動した。トナカイの鼻が赤いのが当たり前と思っていたが、こんな物語があったんだなと思った。最後にみんな仲良くなれたし、ルドルフも良かったなと思った。(Isabella)

♪「ルドルフ赤鼻のトナカイ」はこうゆう物語があったんだと思った。一人ひとりが特別な存在ということを自覚し、自分らしさを大切にしたいと思った。(Spencer)

♪サンタクロース夫妻が城に住んでいる、ということを知って驚いた。鼻が赤いというだけで、仲間外れにされたルドルフはとてもかわいそうだと思った。でも、自分の個性だと受け止めることで、サンタクロースのそりを先頭で引くことが出来た。私も自分の個性を大切にしようと思った。(Stasia)

♪自分らしさを大切にしたいと思った。赤鼻のトナカイについて深く知ることが出来て良かった。(Alexandra)

♪このDVDを見て、個性を隠すのではなく、それを生かした生き方をすることは素晴らしいことだなぁと思った。(Angela)

♪ルドルフはみんなと違うことは個性だということを教えてくれた。皆と違って心配になったりすることは、皆あると思うけど、自信を持つことが大切だと思った。私も自分の個性を大事にしていきたいと思った。(Merry)

♪人と違うところが自分の個性なんだと、DVDを見て分かりました。私も自分の個性を大切にしていきたいです。P.S.今までトナカイの鼻はみんな赤いんだと思っていました。(Bailey)

♪他の子たちと違う特徴があったから、仲間外れにされたのはかわいそうだと思った。でも、最後にはそれを受け入れて一番重要な役になったのはすごいと思う。自分の個性を恥ずかしがらずに生きていったらいいと思った。(Britney)

♪ただ赤鼻のトナカイのルドルフが仲間外れになり、悲しい思いをしていた。そんな時、クリスマスの時が嵐になり、中止になるところをルドルフの赤鼻が役に立ちいけるようになった。(Gavin)

♪ルドルフは人と違う赤く光る鼻を持っていることを馬鹿にされてもめげずに、サンタクロースのそりを引くまでになるなんてすごいなあと思った。クリスマスってすてきだなぁと思った。(Courtney)

♪とても面白かったです。「赤鼻のトナカイ」というのは知っていましたが、そのトナカイの名前がルドルフという名前だというのは知りませんでした。(Rachel)

♪とてもおもしろかった。日本のアニメとはまた違う感じだった。(Love)

♪「みんなと違うことは個性なんだ」という言葉は感動しました。ルドルフの一生はとても山あり谷ありのことで、とても大変だったけど、それを超えるルドルフはとても勇敢だと思いました。(Joshua)

♪自分だけみんなと違う赤い鼻のルドルフが最終的にはソリを引くことが出来るようになってよかった。ハーミーやユーコンなどの良い仲間も出来て良かったなぁと思う。自分らしさを大切にしていきたい。(Jocelyn)

♪ルドルフと妖精がはぐれ者として一緒に行動していくところが面白かった。どれだけ人と違うものを持っていても個性と思うことが大切だとルドルフは教えてくれた。(Juan)

♪ルドルフの行動に感動した。個性を大切にすると、必ず良いことが起こるのだなと思った。ユーコンが崖から落ちたときは驚いたけれど、助かってよかった。とても良い話だった。(Julia)

♪皆と違う赤鼻を恥ずかしがるのではなく、その鼻を誇りにしたことがルドルフのすごいところ。最後には万事うまくいって良かったと思います。(Pete)

♪楽しいクリスマスになってくれて良かったです。ルドルフのような赤鼻のトナカイはルドルフしかいません。ルドルフの赤鼻が役に立ったので良かったです。早くクリスマスになってほしいです。(Logan)

♪仲間外れになっていても、いつかみんな分かってくれるんだと思った。こんな話を聞いたことがなかったので聞けて良かった。(Violet)

♪クリスマスにこんな話があるということを知らなかった。今日、このDVDを見てクリスマスについて少し知ることが出来てよかったです。(Jordan)



《2年生》
♪ルドルフのことは知っていたけど、ストーリーは全然知らなかったのでどんなストーリーなのかがわかって良かった。最後にはサンタのそりを引けて良かったな~~~と思った。また見たい。(Nathaniel)

♪色々な仲間に会って、立派なトナカイになれて良かったなあと思った。ルドルフの赤い鼻が役に立ったので悪いと思っていたものも、良かったのですごい大事なんだと思いました。シルバー アンド ゴールド~~~♪♪(Adrian)

♪サンタのそりを引くトナカイは選ばれて決まると知った。仲間外れにされた人たちがたくさん出てきた。でも、自分らしさを持っていたので、ハッピーエンドに終わった。人と違うのは不安になるけれど、それは大切だと知った。(Daniel)

♪このDVDを見てひとりひとりが違っていいなと思った。とてもいい話だった。この話は知らなかった。(Jonathan)

♪出てきた動物や小人たちがとてもかわいかった。サンタも太れて良かったなと思った。子供と遊べないおもちゃも助けられて良かったと思った。ルドルフも友達もできて良かったと思った。(Topaz)

♪とてもいい話だった。自分らしさを出すことはとても大変なことだが、自分に自信を持とうと思いました。(Tommy)

♪一人ひとりの個性があるからこそ特別な存在なんだということが分かった。ルドルフが赤鼻だということを恥じずに冒険しようとする姿に感動しました!!(Starbuck)

♪おもしろかったし、とってもいいお話だった。ルドルフの真っ赤な鼻も最後にはみんな、ルドルフのことを分かって仲良くなれてよかった。みんなそれぞれ特別なことも分かったし、そのままでいいんだということも分かった。(Sydney)

♪DVDを見て人と違うのは個性があるということで、落ち込むことはないのだと感じた。(Samuel)

♪ルドルフは仲間外れにされたけど、同じような妖精とおじさんに出会ってから決心して、みんなのもとに行ったのはすごいと思った。(Edward)

♪DVDを見て私はルドルフはかわいそうだと思いました。なぜなら仲間たちに仲間外れにされたからです。でも、ハーミーやユーコンと一緒に旅をしてルドルフは優しく強い心を持ったトナカイに成長していったのがたくましいと思いました。自分らしさを大切にしなきゃと思いました。(Andrea)

♪ルドルフは人種が違っても色々な個性があってもいいということを教えてくれた。ルドルフはみんなのためによくがんばっていたと思う。自分らしさを大切にする。そういうことを教えられたと思う。(Evan)

♪このDVDを見て僕はすごくいい話だと思う。自分らしさを大切にするのはいいことだと思う。ルドルフは成長してたくましくなって戻ってきて、サンタの手伝いをできてよかったです。このDVDを見られて、本当に良かったです。(James)

♪「十人十色」という四字熟語のように、みんなと違うことは個性だと思いました。個性を大切にしたいと実感しました。(Abel)

♪みんなと違うことは個性ということを教えられた。一人ひとりが特別な存在であることを気付けなかったルドルフだが、それを一人で気づいたのはすごかった。皆と違っても個性があるということを改めて感じた。(Rick)

♪自分の持つ個性をこれからも大事にしていきたいと思った。キャラクターが可愛らしい。(Matthew)

♪一人ひとりの“個性”も大切だと思いました。ルドルフの真っ赤な鼻は他のトナカイと違うけど、サンタさんの役に立ったし、みんなを幸せにしたと思いました。“個性”というのは“自分らしさ”でもあるんだなあと思いました。(Ellie)

♪ルドルフはみんなと違う特徴を持っていたけど、最後には自分の特徴を受け入れました。他にもハーミーやユーコンといったまわりの人と違う特徴をもった登場人物が出てきました。このDVDで自分の個性を大事にしようと思いました。(Mary)

♪とてもいい話だと思いました。仲間外れにされた者同士で協力したり、助け合ったりするのはいいことだと思った。「赤鼻のトナカイ」というのは聞いたことがあったけど、話は知らなかったので、知れて良かったです。今年のクリスマスでもきっと歌を聴くと思うので、この話を思い出したいです。(Kaitlyn)

♪ルドルフはすごい勇気を持ったトナカイだと感じました。皆と違うことで不安がいっぱいなのに赤い鼻は個性だと言える強い思いがすごいと思いました。日本の赤鼻のトナカイにルドルフのことがあらわされていないのが不思議になりました。(Olivia)

♪はじめは見ていてかわいそうだなと思っていたけど、その後仲間見つけて楽しそうに協力していてよかった。個性はいいことだと思った。(Alexis)

♪ルドルフは赤鼻のトナカイで、みんなにからかわれていたけど、ルドルフの気持ちの強さがとてもよかった。みんなの願いをかなえられたので、とてもよかったです。ルドルフ、とてもかわいかったです。(Dianna)

♪ルドルフもハーミーも他のトナカイや妖精とちがったけど、自分らしさを大切にしていて、強いなと思いました。私もルドルフやハーミーのように強く生きていきたいなと思いました。(Echo)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクセスカウンタ

あしあと