情報モラル教室『チェーンメール~自分が嫌なことは人もいや』

2015年04月22日 | 情報モラル
1 主題: 
2-(2)温かい人間愛の精神を深め,他の人々に対し思いやりの心をもつ。
1-(3)自律の精神を重んじ,自主的に考え,誠実に実行してその結果に責任をもつ。

2 資料名: 
「他人への迷惑(5)」(チェーンメール)

3 ねらい: 
 自分が嫌だと思ったことは他人も嫌だということを実感し、自己中心的にならずに相手の立場を尊重し、理性と思いやりをもって通信技術を使うことができるようになる。また、自分の行動に責任を持つことの大切さを知る。

4 授業の流れ
封筒の中に何がはいってるのかな?と思ったら…
 

こんなのもらったらいやだよね!


4コマ漫画を読んで…グループで意見を共有。
 

 

意見発表!


 




内容が真実なら回してもいいだろうか?
 



意見発表!
 

 

 


5 振り返りシートより

♪今日授業をしてチェーンメールについてよくわかったし、今後はチェーンメールが来てもきちんと対応してきたいです。(Liberty)

♪チェーンメールはどんな場合でも送ってはいけないと再認識した。チェーンメールだと分かった時点で消そうと思った。(Kenny)

♪僕はケータイとかスマホを持ってはないけど、チェーンメールだけは気を付けないといけないというのがわかった。(Phoenix)

♪お兄ちゃんのアカウントと僕のアカウントは一緒で、お兄ちゃんのツィッターにきたメールもすべてこっちに来るので、チェーンメールが来てもお
兄ちゃんが見るか、消すので僕はそんなものは無視します。(Fran)

♪チェーンメールが来たらどんな内容でも必ず消去しようと思った。(Skah)

♪チェーンメールは転送してはいけないと知りました。(Evan)

♪もし、チェーンメールが来たら書かない。拡散したらいけないと思った。(York)

♪チェーンメールが回ってきて内容が良くてもそのメールが本当だとは限られていないから、消すか、無視しようと思いました。(Edwin)

♪チェーンメールが今後来てもしっかり考えて良い内容でも送らないようにしたい。自分が送ると責任w取れないのでそういうことも考えてやりたい。(Jeremy)

♪とにかくチェーンメールは無視する。(Felix)

♪チェーンメールが来たら、その真偽は、もちろん、真実であったとしても送った後の他人への被害も考えて、自分で責任を持って扱いたいと思いました。(Barnard)

♪チェーンメールは発信源が分からないし、嘘である。今後はチェーンメールが来たらとりあえず消す。(Alejandro)

♪チェーンメールは来ても、誰から来たか、わからなかったら送らないし、誰からかわかったら問いただす。(Blake)

♪僕も将来スマホを持つと思います。そのとき、不幸のチェーンメールが来ても友達に送らないと決めました。(Jaden)

♪チェンメが来てもすぐには信じないようにして、迷惑をかけなようにしていきたいと思った。(Patrick)

♪チェーンメールが来ても無視か、捨てようともいます。チェーンメールを送った相手も悩むので送らない。(Patricia)

♪チェーンメールははじめっから送ってはいけないと思っていたけど、今日は改めて送ったらダメと思った。良い内容のチェーンメールでも、嘘だから、送ってはダメだと思った。(Suger)

♪今日みたいな「犬殺処分」のチェーンメールが来たら、授業を受ける前は回していたが、授業を受けた後ではもうチェーンメールを絶対に回さないと決めた!(Jessica)

♪絶対に回さない。(Jaclyn)

♪今日の授業を通してチェーンメールのことが詳しく知れた。これから、「不幸の手紙」や「犬」のチェーンメールが来ても悩まずに削除しようと思った。(Alexa)

♪私もチェーンメールは「回していいのか」「悪いのか」わからないときがあったけど、今日の授業で誰が送って来たかわからない、誰かが書き換えているかもわからない、自分以外にも不幸に思う人がいるかもしれないと思うと、絶対送ってはいけないな、と思った。(Maya)

♪チェーンメールが本当であれ、嘘であれ、絶対に誰かに回すことはないと思うし、チェーンメールの内容ほどあほらしいものはないと思った。(Rosemary)

♪チェーンメールって住所や名前、電話番号が書かれてても信じてはいけないんだ。危ないところだったな、と思った。チェーンメールは来ても、送らないようにしたい。(Hope)

♪チェーンメールは本当かウソかわからないので、もし自分にチェーンメールが来ても絶対に送らないと決めた。そんなウソの情報が来ても絶対に信じない。それか、そのメールを削除すると思う。今後こういうことが起きても、私は絶対に送らないでいようと決心しました。(Opal)

♪もし、チェーンメールが回ってきたとしても、送らないようにしようと思う。かわいそうな話でも、誰かが書き変えているということもあるということを知って簡単に信じてはいけないということがわかった。(Danielle)

♪この授業を受ける前からチェーンメールが来たことがありました。でも、全部無視していました。この行動は間違っていなかったんだな、と思いました。(Caroline)

♪チェーンメールが来ても絶対に送らないようにしようと思った。もともと、前来たときも無視したり、「あっそ」とか思ってたから大丈夫だと思う。でも、気を付けたいです。(Zoe)

♪もしチェーンメールが回って来たら、私は絶対に回したくないと思った。もし回って来たら削除する。本当かわからなくても、ほっといていこうと思う。(Autumn)

♪チェーンメールは例えよいことの内容でも、本当かどうかの確証がなければあ、決して転送しないようにしたい。(Faith)

♪チェーンメールが来ても送ってはいけない。たとえ、いい情報だったとしても。(Kylie)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情報モラル教室『自分への被... | トップ | 生徒会★挨拶運動(20150423) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
真の友を目指して (地域から)
2015-04-22 18:45:16
色々な角度からお互いを見つめ合う、、、そんな授業を通して素晴らしい仲間を創って下さい!期待しています!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む