太田市長とれたて日記

清水まさよしが太田の元気をお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツイッター

2010年08月18日 | Weblog
「最近、市長さんはお忙しいと見えてブログはお休みですか」そんな声を聞くようになった。たしかに半月以上、ブログを更新していない。もう少しすると「市長は病気じゃないの」そんな噂も聞こえてきそうだ。イヤイヤそんなことはありません。読者の皆さんには、大変ご迷惑をおかけして「ごめんなさい」である。ブログを更新していない理由?じつはツイッターをはじめたんです。   ツイッターをやって欲しい。知人からの強い . . . 本文を読む

SANYO

2010年07月30日 | Weblog
「SANYO」の名前が消える。昔、黒川さん(当時副社長だったか)が健在だったころの話だ。「2万人がここで働いている」とSANYOを誇らしく語った。所在地は大泉町であるが、なにか太田の誇りでもあった。頼もしかった。   同級生はオーディオ事業部にいた。空調事業部にもいた。クラス会でも、みんなSANYOで働くことを自慢げに話した。大阪から幹部の方が大勢太田に転居されてきた。産業界は活気づいた。周辺 . . . 本文を読む

学校給食

2010年07月28日 | Weblog
この間、学校給食の「研究集会」が開かれた。来賓として招かれた。各地区で行っている給食研究と実践の議論があったものと思われるが、目の前のことのみに関心を持たず「理想型」をつくりあげることを目標にすべきだと思った。来賓の祝辞なるものはだれかが原稿を書いて、それを首長などが読み上げる。自分の考えはどこにあるのか?と思われるような挨拶が多い。私は自分の意見をできるだけはっきり述べることにしている。職員のつ . . . 本文を読む

原健三郎さん

2010年07月28日 | Weblog
今朝、テレビで原健三郎さん(元参議院議長)のことをやっていた。「生涯現役、死ぬまでやる」93歳まで参議院議員をつとめた。これは例外的な高齢議員だが、若い議員ばかりになってそれでほんとにいいの?後期高齢者という名前がなくなる。民主党から自民党になればその制度も様変わりすることになるのだろうが、「じゃ、高齢者にとって居心地のいい保険制度になるのか」若者たちが決めていく。いいのかな?おもいません?   . . . 本文を読む

ブログに入れ忘れた。民主党負け

2010年07月20日 | Weblog
選挙が終わった。マスコミの喧騒がうそのようだ。民主党が大敗して、みんなの党が伸びた。昔、公明党以外で新自由クラブという第三極を目指す党があった。あれと同じような性格のもので、いずれそんな運命をたどるのではないか。みんなの党は新自由クラブのような都会型でもあるし単独で政治を動かす力はない。地方の地べたに這いずり回って政策をつくるという気概はない。行く先のない人たちを救ってくれた政党である。   . . . 本文を読む