シャム猫さんの釣り日記

石狩近郊のポイント開拓や釣り場の紹介などをメインに釣りしてます

初夏の終わり

2016-07-10 21:09:32 | 浜益
初夏の終わりを告げるように少しずつ気温も上がってきて

北海道もそろそろ夏を向かえようとしていますね(^^)





朝のうちちょこっとだけの調査でしたので、特にこれといった感じではありませんのでご了承下さいませ








暗いうちにまたワームでショアブリでした…(^^;
(ワームでの釣果は今期2回目です、時間帯的にヒラメかなとも思いましたが今年はこのパターンが多いそうで…(^^;)





明るくなって2本目も来ました(^^)

特にナブラがある訳でもなく…



何となく予想してキャストして拾い釣りみたいな感じですね…(^^;








今シーズンはヒラメはあまり期待しない方が良さそうですね…(^^;

その分ブリが来てくれるのでこれはこれで有り難いです!





ショアブリはお勉強中











ヒラメは時の運次第といった所でしょうか??







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ワームでショアブリ??

2016-07-02 21:12:38 | 浜益
2回目のヒラメ調査でございました(^^)


今回は暗いうちに先行者がいなかったようなので一番乗りで久々にこちらのポイントへ(^^)




何となくですが感じ的には凄く良さそうな感じはしておりました(^^)



花火でキャーキャーと遠くから騒ぎ声も聞こえてくる中スタート!












明け方から釣り人もチラホラ(^^)

ご挨拶済ませてキャスト続けますが良い時間帯も誰にもヒットはありません…









朝の5時頃に最初のアタリがありアワせますが途中でバラし…(^^;







さらにもう1度同じ所でアタリがありアワセテミマス












グンッ!!









下に刺さる感じでイイ型のヒラメ来たかなーと思いましたが


何かが違うよね??(笑)

















ワームにヒットしたのはブリでした…(^^;

(隣の方タモ入れありがとうございました(^^)





ワームでブリ来てしまうと


どうしようもないですね…(笑)



朝の6時には納竿致しました








ヒラメは2連敗(笑)








ショアブリは昨年の1バラし以来でしたが、今回は大丈夫でした(^^)









初夏のヒラメ








無釣果で終わっちゃうかも??(笑)








コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

新規の浜益ヒラメ調査へ

2016-06-26 21:16:54 | 浜益


初夏のヒラメ


そろそろこっち方面でもと(^^)いう事でちょっとした調査も兼ねて行ってみました


時期的にはそろそろ良い筈と(^^)ただ釣れるかどうかはその日の状況なり色々と釣れる要素もなければ中々これがまた難しい釣りですので、あまり過度な期待はせず

ある意味深呼吸的な、そんな感じでしたね(^^)





1投ずつ慎重に丁寧に探って行くとクロソイ君が(^^)
まぁ保険でこのくらいなら来てくれますね


キャスト

着水から10カウントから少しずつ5カウント位まで上げて中層を探りつつ


フォールからリフトへ切り替える途中でグンとロットが入る


オオッ!!



少し刺さる感じで見えてきたのは白いお腹をしたあの魚でございました(^^)



タモは必要なさそうかなと抜きあげた所ポチャンと(笑)



オートリリースでございます(笑)

ドラグ調整が緩すぎたのとアワセを入れてませんでした…(^^;




初物は写真に納める事は出来ずざねーんと(笑)






アタリは止まりここで一旦納竿致しました(^^)





キープしてたのは30チョイのクロソイ君達のみで(^^)




次に新規のポイントを2ヵ所殆回って



アブラコ45位(リリース)










こんな感じでした(^^)


最近釣行も少なく目ぼしい情報提供も出来ず申し訳ないでございますが、又時間が出来たら調査してみようかと思います(^^)


まだまだ未知数的なこっち方面ですが、こんな所でも型物のヒラメが釣れた

そんな情報もあるのかもしれませんしね(^^)



ゆっくりじっくりと調査出来たらと思います(^^)








知人からこんな魚を頂きました(^^)

ありがとうございます!

今年はこの魚が濃いとの事で…(^^;

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆるーく投げ釣りを伝えるべく

2016-06-15 21:38:05 | 増毛


先日のお話ですが子供とゆるーくフィッシングを(^^)


自分が小さい頃の話ですが、当初は淡水の釣りから始めたのがキッカケで今は海釣りがメインになっておりますがよくやっていたのがバラト川でヘラブナ釣りでしたね(^^)

ヘラ浮きを眺めてバシュってアワせる


そんな感じでやっておりましたが、初めて投げ釣りを経験したのも丁度この頃でございました(^^)



当時はよく自転車で石狩湾新港へ通っていたのが懐かしく思えますよね(^^)


大規模な工事が行われる以前は結構色んな所で釣れたのを思い出します


東防波堤が砂で被われる前とか

西防砂提が砂で被われる前とか



結構色んな所で当時はカレイやアブラコ、ホッケなんかも釣れましたが…(^^;


今は大分工事が進んだせいもあってあまり釣れなくなったのは否めないですね



そろそろ子供にも投げ釣りを教えても良いかな??

そんな感じで風が強くても比較的安心して出来るポイントで教えてあげようかなと(笑)


ホッケはもう終わっている感じですが小さめのソイやガヤなら濃いでしょうと(笑)






短めの2.7メートルの投げ竿でキャストの仕方、後方の注意など説明しながらでしたが、最初は5メートル、10メートル位のキャストの練習からでしたが後半は少し慣れたせいでしょうか??自分で投げれるレベル位にはなっておりましたね


いやいや最初は皆そうです(^^)

そこから投げる楽しさや釣れる喜びを覚えていけばいいんです!




ってこの日釣れるのは足下でガヤがメインでしたが(笑)



人の殆んど来ないような所でのんびりと、コマセを撒けばガヤが沢山いますしそれなりに喜んでくれたのでヨシとします!



お持ち帰りは無し、オールリリースでしたが少しでも勉強になってくれればと、又ライフジャケットの重要性も伝えました、既に子供用のは用意してありますが釣行の度忘れず着用する事を勧めました(^^)





春シーズンから一息付いている状態でございますが、毎年恒例化している浜益ヒラメは未だ着手しておりません、まだ少し北方面のヒラメは早いかなとも思っておりますので、そのうち時間が出来てからという事で…(^^;


今年も春シーズンは投げ釣りに重点を置いていた事もあって1度もやらずにですが来年は少し趣向を変えてみようかなとも考えております




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

晩春のホッケ釣り

2016-05-31 18:59:59 | 増毛
シーズン最後のホッケ(^^)

今回は朝マズメのみで


仕事の疲れも多少残り気味でしたのであまり無理はせず短時間での勝負でした





運動会時期でもありますので、落ち着いたらまた次の釣行をこなせたらと思います(^^)

今年はカレイよりホッケが多くなってしまいました…(^^;
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2016釣りフェスタ投げ釣り北海道大会 [魚鱗の陣]

2016-05-18 18:31:33 | 増毛


石狩湾新港の夕日を望む(^^)

いよいよ、今年も始まりますか…



のろしが上がりましたね…




ではそろそろ行きますか!












2016石狩で行われる釣りフェスタに参加させて頂きました!


昨年は小樽での開催

今年は石狩での開催で再び舞台が戻った感じですね(^^)

天候条件は昨年よりかは良さそうな感じですね、恐らく参加者も今年は多いのでは??と感じておりました


という事は昨年以上に激戦が予測されますね(^^)

猛者は多数参加という感じで昨年以上にアツくなるでしょう(笑)

又今年はhojoさんも参加されるとの事で非常に楽しみでありますね(^^)





私の方は今回お仲間が3人参加したいとの事でこちらのサポートも兼ねて一緒に参加する感じになりましたね

とりあえず受付の始まる夜0時より一時間前の11時に集合して頂いて荷物の積込と予定を伝えてから受付へ(^^)

結構な数の参加者がいると驚かされましたね…

推定で120から130人位の参加者がいる模様

hojoさんにご挨拶を済ませて(^^)





では行きますよー(笑)

私の車で四人で行く事になりました(笑)

道中はバカ話しながら

タヌキと競争しながら


約一時間半の道のりで無事に目的地へと




当日の潮回りは小潮

風は南東の風で一見穏やかに感じるが明け方にかけて強くなる予報

皆の安全面で問題のなさそうな所は??

一人3本で四人で12本の型物が提出
出来そうなポイントは??



今回はあえてノーマークだった増毛方面は大別苅にある漁港船道狙いでホッケ主体に狙いましょうかと提案を、皆もこの案に賛成して頂けました(^^)


明け方からの強い風はカムイエト岬が楯となり味方してくれる事でしょう(^^)



実釣の方は夜の2時頃から各自開始ですね(^^)

風も波も上手く交わせている感じ(^^)





釣り友Aさんが




マグロー











マグロー








マグロどこー??(笑)








どこよー??(笑)










って叫んでますね(爆)









今日はマグロ持ってきてないですよ(^^)

イソメとカツオとイカゴロとオキアミしかありません(笑)








暗いうちはガヤとか




ソイだとか




ダブリューのヒット(笑)


って遊んでる場合じゃない(爆)




他の皆さんもやはり渋いとの事…(^^;






ようやく薄明るくなった頃にUさんが待望のホッケヒット(^^)


これを皮切りに皆ホッケヒットのラッシュが始まった(笑)









グイウーも釣れましたね(^^)





今回初参加のCさん(^^)

前日仕事にも関わらずお疲れ様でした!

無事に狙いのホッケもゲットされて私も嬉しい限りでございます(^^)





あれー??Uさん何釣ってるのー??

ヤリイカ対象魚じゃないよー

刺身うまそー(笑)







満タンのスカリを手に満足な笑顔(^^)

DJ HIGASHI(笑)






何となくスカリもイッパイになってきたし

朝マズメの時合いもそろそろ終了かな??

ちょっと早めの6時半過ぎに何となく納竿の準備へ(^^)






とりあえず全員ホッケは提出出来そうな感じですね(^^)

後で数えると20本以上も釣ってたんですね…(笑)

皆に楽しんでもらえて良かったです!






帰りも途中浜益で休憩を挟みながら午前9時前に石狩の受付会場に到着と(^^)

今回は突破力重視の[魚鱗の陣]が見事的中しましたね(^^)





検量も無事に終え車の中で休憩へ


帰りの道中雄冬方面の釣場もちょっと見えたのですが

やはり風が結構強くなってましたね…

当日は潮回りも微妙だった事もあり、比較的潮回りの影響が出にくい漁港を選択して正解だったかもですね






表彰式へ

hojoさんはファミリーの部で奥様と参加されていた様で型物の良型アブラコを結構釣られ見事優勝!

大変おめでとうございます(^^)

やはりこの界隈を知り尽くしているhojoさんには敵いませんねぇ(笑)


私の方も気か付くと個人の部で総合3位入賞でした(^^)


参加者も多数、猛者も多数と今回はあまり入賞がどうのこうの考えずお仲間に釣ってもらえたらそれで本望と(^^)

かえってその流れが良かったのかもしれません

昨年は534点

今年は587点と昨年を上回る得点であった事、お仲間も全員定量の提出が出来たこと

何も思い残す事はありません(^^)

自分だけでなく、こうしてお仲間にも釣って楽しんで頂くことで真の意味で自分に勝ったのではないか??と考えます!




又来年、出場するかどうか分かりませんが…(^^;


お仲間が出たいと申すのであれば力になりましょう(笑)





2016釣りフェスタ投げ釣り北海道大会個人の部3位入賞

ありがとうございました(^^)
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

増毛港 ウキホッケ

2016-05-11 22:03:52 | 増毛
今回は投げ釣りではなく、ウキ釣りで(^^)


増毛港は広いのでどの辺が良くってとかあまり解らずですね…(^^;



何となく入ったポイントでとりあえず狙ってみることに





この日は比較的風もない感じでしてウキの僅かな動きというか

アタリらしい横に揺れたりする感じなんかでもアワセたりして

少しずつではありますが釣果を伸ばせる事が出来ました(^^)



その日によってホッケの溜まる場所も違うそうで…(^^;

今回はラッキーな部分があった事も否めない感じでしたね(^^;







50越えの捌きは疲れました…(^^;
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のGW釣行は特にありませんが…( ・∇・)

2016-05-07 21:46:29 | ごあいさつ
さて…(^^;

私はゴールデンウィークは普通に仕事の為、釣行記はありませんでした…

なので

家族で行った三笠市の観光のお話でもちょこっと(笑)












アンモナイトや他色々と化石を見て来ました(^^)

















鉄道博物館も行きました(^^)

結構混んでましたね!

蒸気機関車にも乗りました(^^)








片道450メートル、往復で900メートルの短い距離ですがプィーと汽笛も鳴り響き臨場感ありましたね(^^)





白い煙は蒸気です(^^)








ここで終点でバックで戻ります(^^)

ホンと短い距離ですがガタゴトと揺られ蒸気機関車をマン喫出来ますよ!



コークスを入れてますね(^^)燃焼室へ!





去年も行きましたが子供の日は小樽水族館へ行きました(^^)

唯一釣りに関わったとすれば子供の釣り堀位かな…??(^^;

辛うじてカワガレイ1枚でボーズは逃れましたが…(笑)


今年のゴールデンウィーク

ちょっと天気に恵まれず残念でしたね…

肌寒いと北海道民でも感じてしまう位でしたから…





メガホッケ(^^)とクロソイ君





甲殻類(^^)




ヤリイカもいました(^^)

ヤリイカの寿命って1年位なんですね、産卵を終えるとその一生は終わりを迎えるそうで…、初めて知りました!



ヒラメの遊泳も見て来ました(^^)

結構泳ぎ早いですね…(^^;

釣行の際思いっきりアワセたら凄い暴れるのが分かる気が致しました…(^^;

今年は釣れるかなー??








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

湯泊岬 岩尾方面ホッケ調査

2016-04-29 20:03:13 | 増毛
この日は波も穏やか



いや珍しく凪に近い日和(^^)





ちょっとこれは磯歩きにヨサゲかなぁと今シーズン初の磯へ








今回は増毛の湯泊岬へ行ってみました、地味に初だったのでどんな感じかなーと以前から気になってた所でもありますね(^^)

独特の硫黄の香りがしますね、例えると登別温泉の近くにいる感じに近い

駐車は湯泊トンネン越えるとすぐパーキングエリアがありますので、そちらに車停めれますよ♪





凪ですと長靴でも問題なさそうですね(^^)

岬までゆっくり歩いて約10分位ですから

磯歩きとしては比較的楽な方です






懐かしの古戦場の汐岬もすぐ近くに見えました、この日なら汐岬も問題なさそうですね(^^)

根掛かりに苦しんで投げ竿で激しくリフト&フォールでホッケ…(^^;

今となっては懐かしく思えますね(笑)







遠投して何とか砂地には届く感じですが

ヒットした際の取り込みは難しい所だなと感じましたね…

ただ根魚の付きは非常に良さそうな感じはしました(^^)




結局一時間は居たでしょうか??アタリも無かったのですぐ隣の漁港へ


今回はこのポイントの調査のみという事で









狙いはホッケでしたが…

二頭のトドのショウが始まって

こりゃダメかなーと思ってましたが…






ちょっとしてからホッケ(^^)





イシガレイ(小さいのでリリース)





タブリューのヒット(笑)







サイズちちょっとバラつきはあったものの

ポツラポツラとヒットは続発


魚がスレていない印象でしたね、イソメでもガンガンアタックしてきました(^^)





ちょっとした調査でボーズ覚悟でしが

ちょっとした群れに当たったラッキーでした(^^)





最終的に8本でフィニッシュ





増毛方面もこれから本格的なシーズンに入りそうですね(^^)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ホッケのウキ釣りと投げ釣り

2016-04-22 21:19:26 | 積丹
前回の寿都でのホッケ釣行に行っていたhojoさんから



今度の休みホッケ釣りどうですか??とお誘いが(^^)


hojoさん曰く、ホッケを大漁しないと次の釣行に移れないとの事で今回ご一緒させて頂く運びとなりました(^^)


釣行前に


温泉行きませんかという事で余市の宇宙の湯へ久々に(^^)

自分もかれこれ10年位前に積丹方面からのレジャーの帰りに行った以来でしたので懐かしいなと色々と思い出しておりました(笑)





比較的熱い湯の温泉ですが、朝はぬるいとの事です(参考までにどうぞ(^^)



それから北海道は古宇郡の兜方面の漁港へ


中々自分としては選択肢にない場所でしたので、どんな感じの釣り場なのかなと気にはなっている場所でもありましたね

今回はそこの一等地という場所が空いていればやってみましょうかという感じで目的地を目指します



道中は繁忙期明けのhojoさんの愚痴の聞き役に徹した感じもありましたが…(笑)

又hojoさんなりに抱えている悩み事なんかも聞いたりしながらと(笑)

なるぼとと頷ける感じのお話もありーので無事にポイントは空いていた事で前夜祭の車中宴ですっかりマッタリモードでヤリイカ狙いは中止と相成りました(爆)






翌朝ポイントへ





まだ薄暗いですが準備だけは万端です(^^)







が しかし





予想に反してアタリが少ない(笑)





隣の方が…


今日ダメだなこりゃ…(笑)


常連さんと思われる方がつぶやきました





今回自分はサケ釣りで使うこのウキを使用してみました


感想はと言うと









ホッケ釣りではアタリが取りにくい(笑)




浮力が大きいんでアタリがあっても完全には消し込まないんですね(笑)




hojoさんが使用していた玉ウキの方がホッケ釣りに適している様です(^^)

辛うじて2本GET出来たものの続かず…(^^;


途中からサビキに変えて辛うじて3本GET







ロケーションも抜群でヨサゲなポイントですが、残念ながら本日はハズレの日に当たったようでした(笑)





ゴミが漂流してきて






hojoさんの磯竿の仕掛けに絡みます




hojoさんが2、3回煽って抜こうとしたその時




バキッ!!








ロットが折れてしまうアクシデント…





ポイント移動しましょうかと納竿致しました






二人での釣果(^^)

これで精一杯でしたね…(^^;







移動して投げ釣りに変更して








ホッケとアサバカレイ(浅羽カレイ)を少々堪能して今回の釣行は終了となりました(^^)





本日の持ち帰り品


アサバカレイは刺身で2枚頂きましたがクセがなくサッパリとした食感でございました(^^)



カレイとしては中級レベルの美味しさかと思います!



一等地は確保出来たもののフォッケは不発に終わってしまいましたが…(^^;


色々と勉強になった釣行でございました(^^)


手返しの良さならやっぱりウキ釣りですね(^^)



自分は投げ釣りでグイグイ走るホッケの引きも実は好きなので

両方マスター出来たらいいなと思いました!



hojoさんありがとうございました(^^)

またよろしくお願いいたします、車出して頂きありがとうございました(^^)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加