シャム猫さんの釣り日記

石狩近郊のポイント開拓や釣り場の紹介などをメインに釣りしてます

釣りフェスタ2017 今回はサポート役で参加(^^) 増毛赤岩岬のデカアブを求めて

2017-05-14 20:37:16 | 増毛


まだ雪深い増毛の五剣崎を望む(^^)







釣りフェスタ2017投げ釣り大会


今回私はお仲間のフルサポート役としてやって参りました

昨年の大会が終了した際から気持ちは変わらず、また自分自身としても裏方の役割というものを勉強するのも大事かなと、形は違えども気持ちだけは参加という感じでしたね(^^)

メンバーは昨年同様、今回は釣友Uさんは息子様の少年野球の為どうしても外せれないとの事で残念ながら不参加、その穴埋めといった感じで普段は西積丹アングラーのIWAKIさんが参加と、HIGASHIさんCHIさんの3名がエントリーする形で

私はエントリーなしでポイントまでの行き帰りの送迎、エサの仕込み、SP仕掛けの作成と完全な裏方という感じで付いて回ることになった(*^^*)


前述でも述べていた様に今回は裏方に回る事やむなし(笑)

まさにそうなりましたね!



概ね釣りフェスタ投げ釣り大会の日というのは良コンディションに恵まれる事の方が希な感じがしております…(^^;

逆に強風、悪天を踏まえた上で数ヵ月前から考えておいた方が無難なのかなと…(^^;

それが面白さでもあり難しさでもあったりしますね…



大会同日まではどのポイントに入るかは分かりませんけども…(^^;


毎度の事ながらいつもお仲間にはそう伝えてあります(爆)





とりあえず増毛方面が主戦場になる事に相違ないのかなと自分では分かっていたものの、狙い通りのポイントに入れない事も踏まえた上で考えておりました

当然エサや仕掛けもソレ専の物を作っておかなくてはなりませんから





わりかし大変だったよー(笑)











で当日お仲間が受け付けを終えて増毛方面へ(^^)











第一候補のポイントは既に先行者様がおられる様なので却下(笑)











第二候補…












第三…












大別苅方面まで行くか?













トンネル内でアクセルを踏む力が抜ける様に迷ったが…











そういえば来る途中アソコのポイントにはまだ人が入っていなかったな…












Uターン(笑)













是非もない



急いで陣形を建て直せい(笑)













赤岩岬から岩老岬までの海岸は増毛方面で1、2を争う位の根魚の型物が揃う良ポイント、反面根がかりも激しくハイレベルな技術を求められる

これらの事をお仲間に伝えて序盤は私のアドバイスをする他無さそうであった…



当然ながらこのポイントに入る事は妥協案に他ならぬ難しさがあった事も否めないですが…(笑)












HIGASHIさんが…



何だこれ??凄い重いよ!!























宇宙人かもしれないぞ!!(笑)






























それでも序盤からHIGASHIさんが魅せてくれた(^^)

まずまずのクロソイ、30後半はありそうです!

私のタモ入れで無事にネットイン(笑)





丁度その頃朝マズメの地合いが来たかの様にCHIさんがデカイアブ神をブチ抜いた(笑)

満面の笑顔(*^^*)

50近くあるんじゃないか??






IWAKIさんも朝マズメにメガホッケをGET(^^)

45近くあるんじゃないか??


ここのポイントならではの近投か遠投かで探るスタイルでしたが、あまり人の手が入っていない遠投に部がある感じでしたね(^^)






数狙いは難しいが一発の型物を狙うという名目なのでこれはこれで◎








中々のアブ神ラッシュは続いた(笑)



エサはイカゴロで締めたサンマの切り身がイイ感じでしたね(^^)

明るくなってからはイソメでも結構釣れたけど(笑)

この辺は好みという感じで…(^^;


朝の7時半をメドに納竿する感じで(^^)

戻りの時間も少し余裕見た方がいいもんね…(^^;






で今回はCHIさんがやってくれました(^^)

デカイアブラコを3本




この一番デカイのが今回の決め手となり総合優勝と道新スポーツ賞、魚種別身長賞をGET(^^)

おめでとうございます(*^^*)

48.9センチあったもんね…(^^;

また初参加のIWAKIさんもメガホッケ44センチを筆頭に4位入賞とおめでとうございます(*^^*)


何だろう






型は違えども






細々と活動してきたシャム猫の釣りも






総監督としてようやく苦労が報われる時がきたのかなと(*^^*)







サポート役ながらも嬉しいにかわりなく(^^)




お役目は果たせたのかなと考えます!






自然相手のスポーツなので、釣れるかどうか分からないのが釣り

自分の考えでもって

自分で行動して、その答えを見つけに行く


それがこの大会の醍醐味なんじゃないかと改めて感じます(^^)


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見日和なGW

2017-05-07 20:55:19 | ごあいさつ
GW期間も一段落ですが(^^)

私は仕事なので特にこれといった釣りネタもないのですが(笑)

ちょこちょこっと行った所のお話でございました(^^)


道中は桜の開花とともに丁度ストライクな感じの見頃の所が今年は多く、お花見日和のGWだったのかなと思いましたね!





栗山町にあるファーブルの森へ(*^^*)

実は私も子供の頃から結構昆虫好きでして(笑)

クワガタなどよく探した思い出もありますね♪

丁度小動物にパクパクタイムの時間でしたのでニンジンをパクパクと(^^)





蝶々も見る事が出来ました(^^)




手に乗りますよと係りの方から教えてもらいながら観察(^^)

中々貴重な経験でございました!






以前から行って見たかった栗の樹ファームも(^^)



オオッ!!テレビで見た事がある椅子が(笑)


(ちょっとだけ座らさせて頂きました)






壮瞥町にある西山山麓火口散策路へ(^^)



道路が隆起してますね…(^^;

自然の力は凄いっす!







噴火湾が見渡せました…

被災した菓子工場や幼稚園、ゆがんだ住宅など2000年の有珠山噴火の災害の様子がそのまま残ってますね…

火山活動は今も続く有珠山、自然の脅威は凄いですね!




黄砂の影響でしょうか??

中島もちょっと見えずらい感じでしたね…(^^;

こんな感じで私のGWの様子でした…(^^;

落ち着いたら増毛方面のホッケ調査でもしてみようかな??


気温も高く良い天気が続いたGWも、ここ数年では珍しかったかなと感じました(*^^*)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

日本海マガレイの再調査へ

2017-04-25 17:50:28 | 小樽


ここ最近の海の状況として

多少の濁り、底荒れなど釣りに適していない感じでしたが日本海マガレイなら何とかなるかなと、再び調査を行う事に(*^^*)


また新調したストロー仕掛けの塩梅もどうかなって感じでもありましたし

短時間ではありましたが行ってみました(^^)




サイズ的にはダウンは否めないにしても、数は前回同様悪くないですね!




ヒットパターンとしては100メートル以上の遠投からの誘い、底をズル引きするというよりはパンピングしつつサビキをゆっくり行いアタリを待つ感じでようやく乗る感じでした(^^)


カレイからの反応として、高活性時における明確なアタリではなく非常に小さなアタリを拾いつつ乗せるみたいな…(^^;

自分はナイロン2号+チカライト2号-12号ですのでアタリは弱冠取りずらい感じではありましたが、どちらかと言うと食い込み重視のセッティングなので針のサイズを落として向こうアワセ的な感じで拾い釣りな感じで行いました(*^^*)




ウネリは中々収まらない感じでしたが、終了予定時間まで何とか前回とほほ同様の数はキープ出来そうですね!




お弁当で鋭気を養いつつ(笑)








リリースも行いつつも最終的にはこの位で終了致しました(*^^*)



私の隣にいたイケメンの方から、予想より釣れ過ぎてしまい良かったら少しどうぞと帰り間際にお裾分け頂きました…(^^;ありがとうございました♪


今年の日本海マガレイ、サイズを気にしなければまだまだ楽しめそうですね!

あえてマガレイ専門で狙ってみるのも悪くないかもですね!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

走りのマカレイを求めて

2017-04-11 13:07:20 | 小樽


丁度繁忙期中のhojoさんから、投げ釣りのお誘いがあり

??もう釣り行けるんですか??的な返事を返した所


そろそろ行けそうとの事でタイミングが合いご一緒させて頂きました(^^)


私より先に現地に着いていたようで下見してくれていたようで、ウネリはあるけど多分明日は大丈夫との事でタイミング良くポイントに入る事が出来ました(hojoさんありがとうございました)


手宮にあるゲキシブな風呂に入った後は昨年の忘年会以来でしたので色々と募る話もあり夜の10時頃まで車中泊宴会は続いた(笑)




繁忙期明けで疲れていないか心配でしたが、あまり疲れていない様子でしたので明日の釣りも問題なさそうです(笑)

明日の爆釣りを夢見て就眠(笑)




翌朝3時頃夜磯を歩きポイントへ(^^)

自分も今シーズンはまだ5回目の釣行と少な目ですが、何とか繁忙期明けのhojoさんには満足して頂けたらいいなと思ってましたね(^^)

丁度この時期って釣果にもムラのある時期なだけに、いざ実釣りを開始してみなければ分からない事が多いですし…、それなりの釣れないリスクも覚悟しなければなりませんから

わりかし心配でしたよ(笑)




それでも日が昇ると順調にマカレイをヒットさせるhojoさん(^^)

とりあえず一安心♪




こちらは私の釣り座(*^^*)



新調した仕掛けも良好の様ですね(^^)




わりかしダブリューヒットが多かった様な…(^^;

男の1本針仕掛けのhojoさんに申し訳ないですね…(爆)




天然のスカリに入れて(*^^*)




何故かダブリューヒットが多かったですね…(笑)






男の1本針仕掛けで遠投のhojoさん(^^)

この日はコマセロケットよりもシンプルな遠投の仕掛けの方が分がある感じでしたね(^^)

風の予報は途中から強くなる感じでしたので、やはり序盤がキモだったのではないかと感じましたね(^^)




天然のスカリもイッパイになってしまいましたので、何となくですが予定よりも早上がりで納竿となりました…(^^;




hojoさんのキープ分(*^^*)

全体的に良いサイズのマカレイがそろってますね!





私のキープ分(*^^*)

最大で38センチを筆頭にそこそこサイズは良かったのではないかと考えます♪



hojoさんのアワビカグラ使用の仕掛けと私の自作の仕掛けも両方試すには良い釣行となりました!

アワビカグラ見せつけられましたね(笑)


hojoさん繁忙期お疲れ様でした(^^)

車中泊宴会ありがとうございました!

鏡月飲みやすくてやられました(笑)


今回は南寄りの風が途中から物凄く強かった…(^^;


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

春の訪れ 石狩東のカワガレイ越冬場へ

2017-04-02 11:23:14 | 石狩湾新港


さて気が付けば4月(^^)

間接的に年度末は色々とバタバタしておりましたが石狩にもそろそろ春の便りが来る頃ですね!


時間的に2、3時間の調査でも石狩なら何とかなるかなと思い丁度春休み中の息子を連れて石狩東へやってきた(笑)







ようやくここウガン共和国にも春がやってきた(笑)


新作した仕掛けも数タイプ用意してたのでどうなのかなと…

水中での動きの確認とでも言いますか、その辺りの事を含めココカワガレイの越冬場の内海側を息子に伝えて調査してもらう事にした(笑)


本来ならば外海側でクロ狙いと言うのが定説かと考えますが、今回はあえて内海側のカワガレイの越冬場の調査&仕掛けのテストという名目でお願いした!







後は任せた(笑)


手前15から20メートル付近にいるよと伝え、ゆっくりサビいて様子を見るように伝えた、勿論サビいている間にもアタってくる事もあるからその辺りのカワガレイの特性についても教えた(^^)





やや小さめのアタリがあり程なくして一枚目(^^)

中々肉厚の30センチ位でしたね、お刺身サイズですかね??





2枚目もほほ同サイズ、越冬場という事もあり割とすんなり2枚ゲットしていた(^^)


水深もかなり浅いけど、あえて堅い狙いに絞った感じだったけどこれはこれで息子も満足してくれた様子でしたね(^^)


短時間の調査ではありますが、近場の調査としては悪くないですね(^^)



気温の変化、海況の変化に合わせたカレイ狙いでございました!




3月末に珍しく大雪だった所も…(^^;


今年の気象も読むの難しいのかな??
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

小樽夜クロ調査へ

2017-03-12 21:06:48 | 小樽


週末に割と天気が悪くなる傾向が続いていたものの


今週末は風も波も収まった感じですね(^^)


予定はしてなかったのですが、あまり時間もなさそうでしたので近場の調査でもという事で夜クロどうかな?という感じになりましたね(^^)



石狩でニシンか、小樽で夜クロか


石狩は混んでそうなので小樽にしました!



駐車場に着くとmakashiさんから入電(笑)

後ろつけられてたみたい…(^^;


お話を伺うとこれから夜磯へとの事で(^^)

翌朝どうなったか連絡する感じになりましたね(笑)








暗い内なのでこんな感じで時間は過ぎていきますね(^^)


ただやはり夜は寒くてね…(^^;

単純に夜クロって言っても長時間の釣行はあまり勧められないかもしれません…、防寒対策必要ですよ(^^)





それでようやく朝の3時頃でしたでしょうか、小樽夜クロですね(^^)

サイズは30位でした、とりあえず明け方までは様子見ます



朝の6時頃にほぼ同サイズのクロが来て納竿と致しました(^^)


で、ここで帰る途中






群来発見(笑)






石狩ニシンも視野に入れていたので道具だけは用意してありました(笑)











ちょっとだけニシンして帰りました(笑)



夜クロとニシンのコラボって…(^^;




でも両方こなせて助かりましたね(*^^*)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

春待ち遠し

2017-02-23 21:23:17 | ごあいさつ


石狩平原スキー場からの眺め(^^)

再び冬景色に逆戻りになりましたね…(^^;

今年の投げ釣りのカレイの仕掛けは少しシンプルに戻した感じで仕上げてみました(*^^*)







基本2本針仕掛けで装飾もシンプルに、クロガシラよりはマガレイ寄りな装飾になってますね…(^^;

シーズン序盤は食いがどうしても浅いので針はどうしても小さめ傾向になっちゃいますね…







透明ビニパイ使用も復活(^^)


微妙な揺れを演出してくれそうです、優しく指でなぞってジワっと(爆)

今だ自分でも完成品と言える品ってあるのかな??ないのかな??と考えておりますが

仕掛け造りってホント繊細で奥深いですよね…




昨年造った仕掛けもそこそこ良かったと思うのですが、改良されているかは実践で試してからになりそうです!





最近石狩産のニシンが好調の様で…(^^;

いつ行けるかしら??

ハズレでもいいので1回は行きたいですね!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いつかのワカサギ釣り

2017-02-19 14:31:18 | 石狩湾新港


今シーズン2回目のワカサギ釣りでございます(*^^*)


割とこう自分としては多少なり渋めな方が好みではあると思うのですが…(爆)


自分一人の単独釣行であればたとえゲキシブであっても黙ってやり過ごす事は可能ではあるのですが

今回は出来たらゲキシブは避けたいなーと(笑)


それで何とか爆釣とはいかなくてもそこそこ釣れたら良いかなーと考えておりました(笑)


今回はHIGASHIさんご一行様が同行と(人数が多いので省略させて頂きます笑)






この日は西からの風が強くて風速20メートル位はあったかな??

こんな日はここの釣り場は風に強くてホント重宝しますね、まずテントセッティングする段階からちょっと大変でしたが何とかなりました(笑)




とりあえずこんな感じでワカサギスタート!





5メートルラインでスタートですね(^^)

塩梅は中々良い感じですね!





それぞれ思い思いのスタートで、この日はソナーから反応も消える事なく順調に数を伸ばせましたね!





石狩産のマスも結構いるようで…(^^;

サイズこそバカでかくないので仕掛けのロストだけは避けられましたが…(笑)






途中休憩も挟みつつワカサギ釣り、この日は表層とベタ底に反応が分かれた感じだったんですけどどちらも良い感じでしたね、この辺りはソナーがあるとホント重宝しますね!

コスパ最強のソナーもこれでペイしたかしら??(笑)


不思議と慣れてくると何メートルの何十センチまでオイシイ所の棚も合わせられる様になりますね!




実釣り時間も短めでしたが釣果の方はそこそこマン喫出来ましたね(*^^*)




全員で400は行ったかな??

このポイントも10回に1回はハズレって事もあるのかもしれませんが、やはり鉄板ポイントと考えてよさそうですね!


皆さんお疲れ様でした(^^)

今回はゲキシブな男性人を堪能出来たのではないかと考えます!


あっ、今シーズンまだワカサギ1度も食べてない(笑)


ラストのワカサギはきっと食せる事でしょう(*^^*)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリオネな日々

2017-02-12 21:41:42 | ごあいさつ
札幌雪まつりも早いもので閉幕ですね(^^)

これから少しずつ春に近くなりますね!





最近ひょんな事からクリオネを知人から頂きまして観賞用として冷蔵庫で保管、観賞しております!



ゆらゆらと上に行ったり下に行ったり


妖精と言う言葉がピッタリのクリオネです(^^)



自分も詳しいクリオネの生体の事は分かりませんが、これから少し調べていきたいですね、これぞTHEオホーツクって感じ(*^^*)


あっ、今年に入り釣りはまだ1回しか行っておりません…(^^;


春に向けて仕掛け造り程度は終わってますが投げ釣りの方は3月過ぎあたりから始める予定でございます…(^^;


ワカサギは後1回位は行きたいですね(笑)


釣行が少なく情報提供も少なく申し訳ないです(*^^*)
2q9LM03n4s11P42886L6
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大寒の中の 劇渋ワカサギ釣り

2017-01-22 14:01:56 | 石狩湾新港


移ろう季節、謹んで今年もよろしくお願いいたします(*^^*)


さて初釣りの方と言いますと今年は少し遅めの開始からという感じになりまして

その間子供にスキーを教えたりと、年末から年始にかけてはこれまた通常な日々を過ごしておりました(^^)



今回はIWAKIさんをゲストにお迎えしてワカサギ釣りをご一緒して参りました

元々色々な釣りをされているとの事でワカサギは初めてと言えども恐らく飲み込みも早そうな感じはしておりましたので、後は実釣りで感覚を確めてもらえたらと(^^)


割りとすんなりと実釣りに入らせて頂きました(笑)








丁度大寒を過ぎたばかりの北海道、朝から冷え込みが激しいですね…(^^;

なるべくなら温かい日がベストなんでしょうけども…(^^;






今年からソナーを導入、塩梅はどうかな??


いるいるいるいる(笑)



このいるいるいるいると言う言葉だけで釣り人はスイッチが入ってしまうから不思議でございますね(笑)




釣り人に精通した言語と言えるでしょう(笑)








ただね…

開始序盤から渋いのだよ(笑)



自分的に鉄板ポイントと言うだけあって渋いのは最初のうち
だけだべなと想像していたのだけど



終始激渋でございました(笑)


そんなに毎回上手くいくはずないべやって…



まぁそんな時もあるから釣れた時は嬉しいのであって…(^^;










寒い、さらに渋い時はカップラーメンと熱燗がしみるねぇ(笑)







外道でサクラマスもヒット(笑)

即リリースしちゃったけど(笑)







そしてついにソナーから魚の反応は消えた…(笑)







んんーもう少しIWAKIさんに初ワカサギ堪能させてあげたかったのだけど許しておくれ…(^^;





それでも少しは堪能して頂けたかな??







こりゃ来月にリベンジ確定でございますね!

寒い中お疲れ様でした!





行き帰りの道中、最近どうですか??的な会話も




いやぁー最近体もガタきてますよ的な(笑)





こんな感じでございますが、今年もシャム猫の釣りをどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加