シャム猫さんの釣り日記

石狩近郊のポイント開拓や釣り場の紹介などをメインに釣りしてます

石狩湾新港で初ヒラメ

2017-07-11 21:20:14 | 石狩湾新港


さて7月、暑さの酷しい時期に入りましたね…(^^;



流石に日本海も夏枯れ時期に入りそうですが



未だ石狩では実績の無かったヒラメをちょっとだけ狙ってみました(^^)



勿論潮の動き、時合い等も影響はあると思いますので、暗い涼しい時間帯にちょこっとだけの調査ですね…(^^;





今シーズンはどちらかと言うとピンクのグロー系のワームや朝マズメではアカキンのワームも良かったですね(*^^*)







軽めのジクへットでスローフォールで乗りました(^^)



サイズ的には35センチ前後なのでリリースですが、石狩では初モノでしたので嬉しい1枚でした(^^)




流石に水温も上がり気味ですので、そろそろ調査も一段落と行った感じですね…(^^;



少しの間時間が空くかと思いますが、仕事が落ち着いた頃また調査したいですね…(^^;




今年は暑さの厳しい夏になりそうですね…






体調管理調え仕事も頑張りたいですね(^^)







それでは(*^^*)
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

あまり条件の良くない時の調査へ

2017-07-04 14:39:09 | 浜益
若干潮の動きが良くなさそうと感じたので




比較的潮の影響を受けにくそうな所で正味2時間弱の調査へ







暗い内に1枚、45くらい(^^)









やや薄明るくなり着水カウント2秒からのスローフォールで2枚目、同じく45くらい(^^)








3枚目は40あるかないか位、これは写真撮ってリリース(^^)










こんな感じでした…(^^;




多少の濁りあり、中々アピールも難しかったかもですね…(^^;
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

数年振りの兄弟フィッシング

2017-06-30 21:57:47 | 浜益
丁度北海道に帰省中の兄から(^^)



ヒラメ釣り教えて欲しいんだけど!!(笑)


的なリクエストがございまして、かれこれ一緒に釣りするのも何年ぶりだろうか…??



忙しくて本州へ帰省する当日の日の朝チョコなら何とかなりますよ的な感じで一緒にヒラメ狙いへ行ってきました(^^)



向こうの方では、名前は聞いた事のある魚を何種類か言ってましたが、魚と名前が頭の中で中々一致せず…(^^;



まぁこればかりは仕方のない事なのですが…、最近では北海道で青物が釣れる事に驚いていた様でして…(^^;










確かに昔一緒に釣りしていた頃からみれば考えられない事ですしね…(笑)







帰りの飛行機に間に合う様、実釣り時間も正味2時間弱と言った感じでしょうか??









一通りワームでのアクションや操作の説明を横でしながら

いつもこんな感じでやってますよ的な感じでとりあえず1枚(^^)

ゴーマルサイズですね(^^)








2枚目もゴーマルサイズでした!




後から北海道仕様のワーム送って!!(笑)





はい送らさせて頂きます(爆)







向こうでも効きそうとの事(^^)












実釣り時間こそ短かったですが、色々と伝わったかなと…(^^;






自分も初めて釣りをしたのが小学生の頃




考えてみると教えてくれたのは兄であり(^^)







師匠と再び釣りが出来た事に感謝と(*^^*)







身が透き通るヒラメの刺身馳走出来て良かったです(^^)







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夏至の訪れ

2017-06-25 19:55:54 | 浜益
丁度日照時間の長くなる頃ですね(^^)


北海道も雨の日が多くちょっと梅雨っぽくなってきているのかと感じますね



今回は立ち位置を少し変えての朝チョコ調査



潮はイイ具合で動いてますね(^^)







ヒラメらしいバイトは3回程あり何とか乗りましたね(*^^*)





サイズこそそうでもないですがとりあえず2枚と







強烈な首振りで上がって来たのはアブちゃん







そろそろ帰ろうかとした頃にゴン!!





立ち位置が良かったか??




丁度潮目に当たってたか??





もう少しこの位置で調査してみないと偶然か必然か??


判断はまだ先になりそうですね(*^^*)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

気温差の激しい6月の釣り

2017-06-18 06:00:23 | 浜益


6月も中旬ですね(^^)



運動会やらなんやらでイベントも多い時期ですが

今年は天候がイマイチな感じですね…(^^;




久々に夕マズメの人の少ない時間目掛けて調査してみる事に



正味2、3時間の調査って感じです(^^;






キャストしてワームをスローリトリーブしてたらゴン!!


ヒラメかなーと思いましたがブリでした…(^^;





また時間あれば調査してきます(*^^*)






久々に週末良い天気になって暖かく感じますね(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

増毛マッカ岬への旅 その2

2017-06-07 21:43:55 | 増毛


(グーグルマップ参照)



hojoさんより(^^)

増毛マッカ岬へ調査しに行きますけど、良かったらどうですか??

とお誘いがあり、ちょっと仕事で遅くなるかもですがよろしいですか??

的な返答を返した所、特別急いで行く感じではなかったとの事で時間調整して頂きご一緒させて頂きました(*^^*)




過去に1度だけココに入った事がありましたので

今回は2回目の調査の自分でしたが…

歩行ルートももう忘れてしまっていた様で…(^^;


とりあえず色々と思い出しながら、ロープで降りる所、沢下り、ゴロタの磯歩き、感覚を取り戻しながらの釣行でございました(^^)



初顔合わせのdaddyさん、若手のHさんと合計4名での調査で比較的賑やかな感じでしたね(^^)



勿論釣りのスタイル自体も多少の違いは当然ながらあるものの


その辺りは自然に打ち解けましょうかと(笑)


そんな感じでしたね(^^)






hojoさんはメインはハチガラ狙いとの事で、この辺りは定説かなと自分も考えておりましたが


新たなジャンルとしてここでのショアブリ狙いも想定に入れての調査でした


自分でもよく気が付かぬ内に、気持ち的にはブリ狙いが本命だったのかなと…??



また新たな実績箇所が増える事を期待しつつの調査でもありましたね(^^)






hojoさんとHさんはハチガラ探しの旅へ(^^)



私とdaddyさんは岬の方で調査を行う事に(^^)











比較的岬の先端方向はそれほど根がかりは少な目で



激しい男根に翻弄される様な感じはありませんでしたね…(笑)




水面に浮かび上がる無数のガヤの群れ(^^)



小気味良いアタリで飽きない程度に穂先を揺らしてくれる…








途中で水面に浮いてくるブリを発見(^^)












daddyさんも私もブリの存在に気が付く(笑)











目の前にブリ居ましたね??











えぇ…(^^;











少し気が早い感じではありましたけれども




ブリ狙いへ変更(^^)













予定よりブリの存在に早く気が付いたのが良かったか、まだ薄暗い3時半頃にヒット(^^)











群れは差ほど濃い感じでもありませんでしたけども2本目も直ぐにヒット






daddyさんタモ入れありがとうございました(^^)








ハチガラ探しの旅から戻ってきたhojoさんにも直ぐにヒット(^^)




ここはタモ入れ係りに専念した方が吉だろうとdaddyさんのヒット時にも無事にタモ入れ成功でした!







濃い群れではなかったので直ぐに何処かに居なくなりましたけれども、新たなポイントの開拓も出来て良かったですね(^^)













ブリ2本と40のクロソイ1本をキープ、クロソイは産卵固体ではなく居着きの固体の様でしたね





帰りの登り坂でひーひー言ってたのは言うまでもありません(笑)





中々その

一人では入る事の出来ないポイントでしたが、皆様のお陰で楽しむ事も出来ましたし


帰りの登り坂で歩行ルートに迷いながらも、何とかゴールに辿り付けました…(^^;









また1つ思い出深い釣りが出来た事に皆様に感謝と(*^^*)




ありがとうございました!!





根魚も青物も楽しむ事が出来良かったですね(^^)







今シーズン、そんなに釣りに力が入っていない自分でしたけれども


帰りの登り坂だけは本気で登りました(笑)







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

石狩マメイカの頼りが届く頃

2017-05-30 18:38:09 | 石狩湾新港


ポプラの木の綿が空に飛び舞う頃





毎年石狩のマメイカの頼りが届く頃









まだ夜になるちょっと前に乗ってくれました(^^)





本日は一杯で終了と相成りました(^^)






エギングのコツは未だ掴めておりません…(^^;




この分野だけは永遠にコツが掴めないのかもですね…(^^;
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の北方面へ シーズン終盤の食い渋りホッケ釣り

2017-05-25 21:17:53 | 増毛


雄冬白銀の滝を望む(^^)



ちょっと気温のムラが激しかった5月も終盤へ

シーズン終盤のホッケの調査と散歩を兼ねて増毛方面へドライブして参りました(^^)


気になる所、各釣り場をゆっくり見て廻るのも悪くないかなと…(^^;

増毛港



今週末は祭りがあるそうです(自分はまだ行った事ありませんが…(^^;)



ホッケの様子は??



何やら鮭稚魚が港内に入っている様で、それを狙ってアメマスも港内にいる模様

ホッケはほぼ終盤の様でした…(^^;



雄冬港



こちらもそろそろ終盤かなと思っておりましたが、その様ですね…(^^;


午後からちょっとだけ竿を出してみる事に


人も殆ど居ませんので、良かったらどうぞとすんなりポイントに入れさせて頂きました(ありがとうございました(^^)


かなり食いが渋いよー(笑)

と教えて頂きましたが、まさにその通りですね(爆)






ウグイの群れが殆どで…

ガヤも…(^^;




肝心のホッケは全体の2割程でございました(^^)


ウグイとガヤの猛攻にあいながらも、ホッケは一桁で終了と相成りました(^^)



それでも釣れただけ良かったのかなと…(^^;


それぐらいウグイの群れが濃い感じでしたね…(^^;


その中にホッケがちょっと混じっている感じでございました(^^)



殆どリリースしてたんでないかい??


いえいえ、釣りをしていればそんな事もありますし…(^^;



とりあえず感じだけは味わえたので満足でございます!








たまにこう


のんびりと



釣りをするのも悪くないかなと!







今年は調査、釣行も少な目ですが



またよろしくお願いいたします(*^^*)








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

釣りフェスタ2017 今回はサポート役で参加(^^) 増毛赤岩岬のデカアブを求めて

2017-05-14 20:37:16 | 増毛


まだ雪深い増毛の五剣崎を望む(^^)







釣りフェスタ2017投げ釣り大会


今回私はお仲間のフルサポート役としてやって参りました

昨年の大会が終了した際から気持ちは変わらず、また自分自身としても裏方の役割というものを勉強するのも大事かなと、形は違えども気持ちだけは参加という感じでしたね(^^)

メンバーは昨年同様、今回は釣友Uさんは息子様の少年野球の為どうしても外せれないとの事で残念ながら不参加、その穴埋めといった感じで普段は西積丹アングラーのIWAKIさんが参加と、HIGASHIさんCHIさんの3名がエントリーする形で

私はエントリーなしでポイントまでの行き帰りの送迎、エサの仕込み、SP仕掛けの作成と完全な裏方という感じで付いて回ることになった(*^^*)


前述でも述べていた様に今回は裏方に回る事やむなし(笑)

まさにそうなりましたね!



概ね釣りフェスタ投げ釣り大会の日というのは良コンディションに恵まれる事の方が希な感じがしております…(^^;

逆に強風、悪天を踏まえた上で数ヵ月前から考えておいた方が無難なのかなと…(^^;

それが面白さでもあり難しさでもあったりしますね…



大会同日まではどのポイントに入るかは分かりませんけども…(^^;


毎度の事ながらいつもお仲間にはそう伝えてあります(爆)





とりあえず増毛方面が主戦場になる事に相違ないのかなと自分では分かっていたものの、狙い通りのポイントに入れない事も踏まえた上で考えておりました

当然エサや仕掛けもソレ専の物を作っておかなくてはなりませんから





わりかし大変だったよー(笑)











で当日お仲間が受け付けを終えて増毛方面へ(^^)











第一候補のポイントは既に先行者様がおられる様なので却下(笑)











第二候補…












第三…












大別苅方面まで行くか?













トンネル内でアクセルを踏む力が抜ける様に迷ったが…











そういえば来る途中アソコのポイントにはまだ人が入っていなかったな…












Uターン(笑)













是非もない



急いで陣形を建て直せい(笑)













赤岩岬から岩老岬までの海岸は増毛方面で1、2を争う位の根魚の型物が揃う良ポイント、反面根がかりも激しくハイレベルな技術を求められる

これらの事をお仲間に伝えて序盤は私のアドバイスをする他無さそうであった…



当然ながらこのポイントに入る事は妥協案に他ならぬ難しさがあった事も否めないですが…(笑)












HIGASHIさんが…



何だこれ??凄い重いよ!!























宇宙人かもしれないぞ!!(笑)






























それでも序盤からHIGASHIさんが魅せてくれた(^^)

まずまずのクロソイ、30後半はありそうです!

私のタモ入れで無事にネットイン(笑)





丁度その頃朝マズメの地合いが来たかの様にCHIさんがデカイアブ神をブチ抜いた(笑)

満面の笑顔(*^^*)

50近くあるんじゃないか??






IWAKIさんも朝マズメにメガホッケをGET(^^)

45近くあるんじゃないか??


ここのポイントならではの近投か遠投かで探るスタイルでしたが、あまり人の手が入っていない遠投に部がある感じでしたね(^^)






数狙いは難しいが一発の型物を狙うという名目なのでこれはこれで◎








中々のアブ神ラッシュは続いた(笑)



エサはイカゴロで締めたサンマの切り身がイイ感じでしたね(^^)

明るくなってからはイソメでも結構釣れたけど(笑)

この辺は好みという感じで…(^^;


朝の7時半をメドに納竿する感じで(^^)

戻りの時間も少し余裕見た方がいいもんね…(^^;






で今回はCHIさんがやってくれました(^^)

デカイアブラコを3本




この一番デカイのが今回の決め手となり総合優勝と道新スポーツ賞、魚種別身長賞をGET(^^)

おめでとうございます(*^^*)

48.9センチあったもんね…(^^;

また初参加のIWAKIさんもメガホッケ44センチを筆頭に4位入賞とおめでとうございます(*^^*)


何だろう






型は違えども






細々と活動してきたシャム猫の釣りも






総監督としてようやく苦労が報われる時がきたのかなと(*^^*)







サポート役ながらも嬉しいにかわりなく(^^)




お役目は果たせたのかなと考えます!






自然相手のスポーツなので、釣れるかどうか分からないのが釣り

自分の考えでもって

自分で行動して、その答えを見つけに行く


それがこの大会の醍醐味なんじゃないかと改めて感じます(^^)


コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見日和なGW

2017-05-07 20:55:19 | ごあいさつ
GW期間も一段落ですが(^^)

私は仕事なので特にこれといった釣りネタもないのですが(笑)

ちょこちょこっと行った所のお話でございました(^^)


道中は桜の開花とともに丁度ストライクな感じの見頃の所が今年は多く、お花見日和のGWだったのかなと思いましたね!





栗山町にあるファーブルの森へ(*^^*)

実は私も子供の頃から結構昆虫好きでして(笑)

クワガタなどよく探した思い出もありますね♪

丁度小動物にパクパクタイムの時間でしたのでニンジンをパクパクと(^^)





蝶々も見る事が出来ました(^^)




手に乗りますよと係りの方から教えてもらいながら観察(^^)

中々貴重な経験でございました!






以前から行って見たかった栗の樹ファームも(^^)



オオッ!!テレビで見た事がある椅子が(笑)


(ちょっとだけ座らさせて頂きました)






壮瞥町にある西山山麓火口散策路へ(^^)



道路が隆起してますね…(^^;

自然の力は凄いっす!







噴火湾が見渡せました…

被災した菓子工場や幼稚園、ゆがんだ住宅など2000年の有珠山噴火の災害の様子がそのまま残ってますね…

火山活動は今も続く有珠山、自然の脅威は凄いですね!




黄砂の影響でしょうか??

中島もちょっと見えずらい感じでしたね…(^^;

こんな感じで私のGWの様子でした…(^^;

落ち着いたら増毛方面のホッケ調査でもしてみようかな??


気温も高く良い天気が続いたGWも、ここ数年では珍しかったかなと感じました(*^^*)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加