goo

総務常任委員会で各会議の委員募集や新庁舎建設などについて報告を受けました

総務常任委員会が開かれ、所管の部局より様々な報告をいただきました。
主なものをお知らせいたします。

まず、消防本部より、一昨年、昨年と発生した暴力事案について、
一昨年の分の処分が確定したことが報告されました。
4月10日付の処分であり、すでに報道もありましたとおり、
消防長に管理監督責任として訓告の処分、
加害職員である副主任(当時)に減給10分の1(三ヶ月)の処分が下されたとのことでした。
また、再発防止として、パワーハラスメントについての研修やチェックリスト、
消防本部内での係や小隊ごとのミーティング等の強化が行われるとのことです。

こども未来部からは、女性活躍推進会議及び子ども・子育て・若者会議の若者委員について委員公募の報告がありました。
いずれも昨日からの募集です。
女性活躍推進会議については、今年度は女性活躍推進法に基づき、職業面における女性活躍に力を入れるとのことでした。
ただ、子育てや介護を女性がするものということが前提となっているようにも見受けられます。
子育てや介護を誰が担うかは家庭ごとに異なるものであって一概に女性のみが担うものではないこと、
職業面での活躍において女性が直面する課題は他にもあり、幅広く対応いただきたいことを伝えました。
若者会議については、主に若者世代が直面する課題について計画を立案する会議であり、
若者の困難に明るい方の募集となっています。
女性活躍推進会議の委員募集についてはこちら
若者委員の募集についてはこちらも参照いただければと思います。

財務部からは、牛谷急傾斜地の工事における計画変更の報告がありました。
設計時と状況に相違が見られたため、工事内容が変更されるとのことです。

企画総務部からは新庁舎建設について報告がありました。
現在、市民の方々や各種団体から選出された方々によるワークショップが実施されています。
5月からは、これらに加え、広く市民の方々からの意見を募っていくとのことでした。
意見は、市役所や各サービスコーナー、ホームページ上から届けることができる予定とのことです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 市政報告会の... 女性議員で研修中 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。