goo

市職員採用や市立図書館での展示について

16日に行われた常任委員会では、
新庁舎建設のほかにも様々な報告がありました。

そのうちの一つが平成30年度の職員の採用について。
平成30年度は、事務11名程度、保育士・幼稚園教諭4名程度、
土木、建築、電気、保健師が若干名の募集とのことです。

今年は若手職員による採用募集ポスターも作られ、
市職員の方々のお仕事紹介ページも公開されています。
少しずつ、変化が結果につながると良いなと思います。



そして図書館では、6月23日からの男女共同参画週間を前に、
女性活躍書籍の展示コーナーが設けられています。

女性活躍と一言で言っても、分野は様々です。
紹介されている本も多岐にわたる分野で紹介されていたので、
いくつか読み、参考にしたいと考えています。

また、こちらは委員会の報告ではありませんが、
同じく市立図書館では、平成29年度教科書展示会が行われています。
平成30年度使用小学校用、中学校用教科書が展示されています。


私も図書館を訪れ、
平成30年度から教科化される小学校道徳の教科書を中心に見せていただきました。
道徳教育については大切なものであると感じていますし、
課題となっている自尊心を高めることにもつながると教科書を見て感じました。
教科化とはいえ、数値での評価は行われず、記述式での評価となる予定ですが、
教科書だけで教えることには限界がある科目だとも感じます。
現場の方々の多角的な教育力に期待したく思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 6月定例会委員... 6月定例会の委... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。